1. 多摩トップ
  2. 多摩のくらしに、スパイスをひとつまみ! 9人の技ありブロガーズ
  3. ちょこっと刺繍でおしゃれなブローチをつくりませんか?

ちょこっと刺繍でおしゃれなブローチをつくりませんか?

2018/4/10

櫛山 彩
櫛山 彩

「バッグ作家の、かぞくのハンドメイド」

こんにちは、Tracking+の櫛山彩です。

今日は、Tracking+で10年以上たくさん作り続けている

「ぽっちりブローチ」についてのおはなしです。

IMG_5091

「ぽっちり」とは 京言葉で 帯留めのことをそう呼びます。

 

帯留めとは、帯締めに通して使う着物用のアクセサリーです。
宝石でできていたり、つまみ細工など様々な工芸手法で
見た目はベルトのバックルのようでもあります。

 

廃刀令がでて、仕事を失った職人たちが
彫金の技術を活かして帯締めに飾りをつけることを
考案したのが始まりといわれています。
(歴史は古くはないのですが、
それをぽっちりと呼んだ舞妓さんのセンスが素敵ですねぇ)

 

ひとつ ひとつの帯留めに、季節感があったり
ユニークなモチーフもあったりします。
 OLYMPUS DIGITAL CAMERA
カジュアルにおしゃれ着物を着こなす女性は、
市販のブローチを帯留めとして使ってるらしい と知り、

 

そんな帯留みたいなブローチを作ってみたいな!
と、ひらめきました。

 

何十種類も絵を描いて、
染料で染めて、ちょこっとだけ、
アクセントになる部分を刺繍をします。

 

ふだんの私はバッグをメインに制作や販売をしていますが
個展のときは、かならずブローチの新柄を加えて
作っていたので図案も膨大にあります。

 

ハンドメイド業界での、この数年の
静かなブローチブームを横目に、
かばんの修行にあけくれておりましたが、

 

このたび、リビング多摩さんのご協力のもと、
ついにぽっちりブローチのワークショップを
開催することとなりました!!!

 

下描きは私がすでにプリントをした布を
ご用意しておりますので
すきな柄を選んで、色つけをして、刺繍をして
ブローチに仕立てて お持ち帰りいただけます。

 

完成したら一緒にランチやタルトをいただきましょう♪

 

詳細・応募はこちら↓(先着順)
 お子様連れ、赤ちゃん(ベビーカー)大歓迎です。

みなさまとお会い出来る日を楽しみにしております。


「帆布で作るバッグと小物」
が日本ヴォーグ社から好評発売中。
バッグ6個を担当しています。

フランス・中国・韓国でも出版されています。

 http://blog.tracking-bag.com/

ブログもやってます!かばんづくり+育児日記です。

 

櫛山 彩
櫛山 彩

バッグ作家 Tracking+(トラッキング) オリジナルテキスタイルを使用したバッグを2005年から展覧会やセレクトショップで販売。 現在 八王子市在住。2人の女の子の母。 HP http://tracking-bag.com/



人気記事ランキング

  1. 多摩トップ
  2. 多摩のくらしに、スパイスをひとつまみ! 9人の技ありブロガーズ
  3. ちょこっと刺繍でおしゃれなブローチをつくりませんか?


会員登録・変更