1. トップ
  2. 多摩のくらしに、スパイスをひとつまみ! 9人の技ありブロガーズ

プロフィール

  • 小川 薫

    小川 薫

    monococo-k ~モノもココロも大切に~  主宰 整理収納アドバイザー1級、ルームスタイリストプロ。 八王子在住。高校生、小学生の男の子の母。幼少時代から現在にいたるまで17回の引越しを経験。現在は、「エコリサイクルショップ」でメンバーとしてディスプレイや、モノが行き交う居場所づくりに励んでいる。 自宅にて「お片付けレッスン」や「整理収納サポート」も行なっている。 模様替えが好き!かわいい雑貨が大好き! HP  http://monococo-k.jimdo.com/ ブログ http://ameblo.jp/kaoruko2014/

ブログメンバー

最新記事

最新コメント

「簡単風水・3つの場所をキレイにしよう!」

2018/9/14

小川 薫

こんにちは。

 

monococo-k ~モノもココロも大切に~ 主宰

整理収納アドバイザー&ルームスタイリストの小川かおるです。

 

この夏の猛暑がうそのように、すっかり秋めいてまいりました。

今朝は肌寒く、布団から出るのに大変苦労しました・・・。

先が思いやられます・・・(笑)

 

 

この時期は陽気がいいので

時間があるときには、

窓を開けて空気の入れ替えをし、

おうちの「気の流れ」

も良くしたいものです。

 

 

整理収納でお客様のところに伺うときには

必ずと言っていい程、窓を開けていただきます。

これが「第一歩」ではないかと常々思っています。

 

本当に片付けや掃除で困っているお宅は

空気や気の流れも止まっていると感じるときもあり

動けずにいる場合も多く見受けられるのです。

 

 

そして場所にもよりますが、片付けは、モノを動かす作業。

ホコリやゴミもでますし、掃除は切り離せません。

窓を開けて空気も入れ替えることは大事なのです。

 

そして不要なモノは

なるべく早く外に出すことを勧めています。

 

 

面白ことにひとつの場所がきれいになると

次々にきれいにしたくなるもので

 

お客様の中には、次に伺うまでに

 

・カーテンを初めて洗ってみた。

・壊れたオーディオをやっと処分できた。

・家族も自分で片づけるようになった。

・グリーンやお花を飾りたくて買ってきた・・などなど

 

 

いろんな事が動き出し

良い方向に変化が見られ、

笑顔も増えてくるのです。

私もヤッター!とたいへん嬉しくなる瞬間です!(^^)!

 

 

片付けも掃除もたまってしまうとやる気をなくしてしまうもの

 

 

そこでここだけはおさえておきたい

「3つの場所は!」

 

まずは、誰もが使う場所

  1. トイレ

トイレは誰もが使うところ。家族がもちろんお客様にもみられています。

毎日少しでも窓を開け簡単掃除をしましょう!

 

IMG_2404

↑ 我が家のトイレの飾り棚

 

 

2. 玄関

靴はしまうなどしスッキリさせましょう。

床にモノを置かないだけでも広く見えます。

いろんな人が行き来をする場所でもあり、第一印象もここで決まります。

部屋には入らないけど玄関先で話をする場合も多いものですよね。

IMG_2420

↑我が家の玄関 中からの写真

 

3. リビングのダイニングテーブル

リビングに入ってすぐに目線がいくところです。

モノを置かずにもとに戻しましょう!

モノが置かれているとすぐに積みあがってしまうので要注意です。

ここだけでもサッパリしていると部屋全体がきれいな印象になりますよ。

 

IMG_5572机アフター1

↑ 写真 ダイニングテーブル

リメイクしたときの写真なのでキレイなはずだ・・。(笑)

 

 

特に玄関やトイレはきれいにしておくと

いい気が入ってくると

風水的にも大事と言われている場所ですね。

 

 

これだけでも出掛けて帰ってきたときの

気分が違いますし、罪悪感(ストレス)もなくなります(笑)

急なお客様や子どもの友達が来るなんて時も

慌てなくて済むものです。

 

 

 

今年も残すところ三か月半・・・。

やり残すことのないよう

スッキリとした生活したいものですね。

 

 

私もこの週末は、壊れたカーテンレールの

フックの取り換えとついでにカーテンの洗濯を

したいと思います。

 

晴れますように!

 

皆さまも良い週末をお過ごしください~(^^)/

ご覧いただきありがとうございました。

次回は10月中旬を予定しています。

 

https://monococo-k.jimdo.com/

各問合せはmonococo-kからお願いします。

| コメント (0)

「我が家の旅行にかかせない グッズ 3」

2018/8/22

小川 薫

こんにちは。

monococo-k ~モノもココロも大切に~ 主宰

整理収納アドバイザー&ルームスタイリストの小川かおるです。

 

まだ、まだ暑い日が続きますが

お盆をすぎ、秋の風を感じます。

 

子ども達の夏休みがもうすぐ終わりに差し掛かり・・

宿題の確認?に追われている日々を過ごしております。

どうしても早くできない我が子たち・・。

誰に似たのかと・・思う今日この頃であります・・”(-“”-)”冷や汗・・。

 

 

さて この夏、皆さまも家族でお出かけや旅行に

行かれましたでしょうか?

 

我が家は、友人家族と伊豆の海まで泊りで行ってまいりました!

毎年の恒例行事になっています。

 

少し前までは、子ども達も小さかったので何時間もかけて

渋滞の中、車で行ったものですが子ども達も大きくなり近年は

各自荷物を持って電車でいくようになり本当に楽になりました。

 

電車で行けるようになったのは、子どもの成長に伴い

荷物が減ったこと

各自準備や管理ができるようになったことです。

 

親はドンドン楽になり子供たちの成長を感じ嬉しいような淋しいような

そんな夏でありました。

 

 

そこで、毎年必ず持っていく

「荷物をまとめるのに便利なグッズの紹介!」

をしたいと思います。

 

  • ジッパー付きのプラスチック袋

IMG_2828

何でも中身が見え軽くて丈夫!

お菓子から、携帯のイヤホンから、ティッシュまで分けて入れ何かと便利。

家族誰でもわかりやすいよう見える化が大事です!

ママ、あれはどこ~?がなくなります。(笑)

今は、様々なところで売っているようでが、

IKEAのシリーズはサイズが豊富で何より柄がカワイイ💛

行くたびにリピート買いする方も多いのではないでしょうか?

私もその一人です。

 

IMG_2829

我が家は、サッと取り出しやすいように

箱から出し立てて収納しています。

これだと残り具合もわかるしストックの無駄買いも防げます。

何より家族も自分で準備を

やるようになりますよ。

 

 

 

  • 伸びちじみする洗濯ハンガー

IMG_2831

小さくなるので荷物にならず軽め

旅行先でも少しのモノなら洗って乾かせます。

我が家は水着や下着を乾かすのに重宝しています。

値段は安くはなかったけど、一度も壊れてなく優秀。

友人にもいいね!と言われた洗濯干しなのです。

 

IMG_2832

 

 

  • 無印の仕分け袋

IMG_2833

 

このシリーズを家族で色分けし水着を入れています。

大きさも様々ですし、汚れたら洗濯できメッシュ素材ですぐ乾きます!

シーズンが終わってもそのままタンスに収納しているので

使いたいときにサッと取り出し持っていけます。

子どもも大きくなると友人とプールにいく機会も増え

ますし、自分で準備することも面倒ではなくなりますね。

各自分けて収納しておくのがポイントです。

 

IMG_2835

 

 

いかかでしたでしょうか?

 

この夏、我が家で活躍したモノの紹介でした。

 

旅行は本当に楽しかった!食事も作ることなく幸せだった!

今は現実に引き戻され、残り少ない夏休みは

新学期の準備に備えたいと思います。(笑)

 

お母さんたち、もう少しがんばりましょう!!

 

 

ご覧いただきありがとうございました

次回は9月中旬を予定しています。

 

https://monococo-k.jimdo.com/

各問合せはmonococo-kからお願いします。

| コメント (0)

洋服のハンガー選びは?おススメは?

2018/7/27

小川 薫

monococo-k ~モノもココロも大切に~ 主宰

整理収納アドバイザー&ルームスタイリストの小川かおるです。

 

遂に子供たちの夏休みに突入しました!

が、先日の猛暑続きで早くも夏バテ気味です。

 

少し涼しくなったかと思ったら‥

今度は台風で夏の風物詩「花火大会」が

中止になるところが多いとか・・・。

今週末の楽しみが減ってしまい

残念ですが安全第一ですね。

 

 

さて、今月はお引っ越しをする方の整理収納サービス

をさせていただいておりますが、購入したモノの一つ、

 

「ハンガー」についてのお話です。

 

 

今回のお客様は洋服がかなり多くおしゃれが好きな方でした。

引っ越し前にかなり処分したようでしたが、

新しい場所での新生活、この際

ハンバーも新調されたいとのことで

買い物も同行させていただきました。

 

 

そこで、おススメしたハンガー

 

★木製ハンガー

厚手のコートやジャンパーにはコレがおススメ!

何といっても作りがしっかりとしていて丈夫。

ある程度の重さにも耐えられ長く保管するモノに

適しています。

また、ジャケットも肩に厚みがあるので、

型崩れ防止にも◎

作りもシンプルで流行に左右されず、

見た目も良し!

比較的どこででも購入できることも

ポイントが高いですよね!

いろいろ試してみたが、結局このハンガーに

収まるという経験を私もしています。

欠点としては、幅を取るということでしょうが

洋服が増えたら、見直す→整理する→手放す

このサイクルを守りましょう。

※今回はニトリで購入させていだたきました。

 

IMG_hannga- 2250

※自宅クローゼット写真

 

 

次におススメなのが

★マワハンガータイプ

※MAWAはドイツの老舗メーカー世界中で有名なブラントです。

特殊な加工で滑らずシャツや、タンクトップ、

ニットなどを省スペースで吊るすことが可能です。

こちらは今、人気のあるハンガーなので使っている方も

多いのではないでしょうか?

比較的軽いものにおススメです。

いい値段はしますがまとめで購入すればお安く

なるようです。

色々な形のタイプがあります。

(※マワハンガーで検索するとすぐでると思います。)

IMG_hannga2252

 

最近は似たような(まねた)タイプも

ホームセンターやニトリなどでもありますので

ブランドにこだわらないなら十分です。

※上の写真がそうです。

ちなみに私はこの手のタイプを

ホームセンターで少しずつ

試してから購入しました。

ズボンだけのモノもすべらずおススメですよ!

※写真下 右の方↓

IMG_hannga6904

 

 

 

★無印良品のアルミハンガー

 

こちらも定番ですね。

何といっても軽い!

こちらはシンプルな作りなので

洗濯ハンガーとしてそのままクローゼットへ

と使用している方もいますね。

洋服の邪魔もしない色も◎です。

つるっとしているのでTシャツなどに適しています。

IMG_hannga2253

※何本か我が家にもあります。↑

 

 

それでも、クリーニングでついてくる

黒いハンガーが好きでそれでそろえている

という方もいますし様々でいいのです。

 

大事なのは、洋服を見直すこと。

ちゃんと着ているかどうか?

すぐに探すことができるかどうか?

それが先です!!

 

ぜひ、買い物セールに行く前に

確認してみてくださいね!

意外な組み合わせでコーディネート

を楽しむことができるかもしれません。

洋服は着てあげることが一番の幸せです!

オシャレを楽しむためにも

この夏休みに家族でファッションショーをしながら

見直しするのもいいかもしれませんね!

 

 

ご覧いただきありがとうございました。

次回は8月中旬を予定しています。

 

 

各問合せはmonococo-k↓からお願いします。

https://monococo-k.jimdo.com/

| コメント (0)

よく聞かれる質問「ゴミ箱」について

2018/7/3

小川 薫

こんにちは。

monococo-k ~モノもココロも大切に~ 主宰

整理収納アドバイザー&ルームスタイリストの

小川かおるです。

今年は早めの梅雨明けとなり

このところ毎日暑いですね・・・( ;∀;)

今からこんなに暑いと先が思いやられますね・・・。

今回は我が家の「ゴミ箱」についてです。

自宅レッスンや講座でも、

質問の多いアイテムでもあります。

皆さまは、どんなゴミ箱をお使いでしょうか?

生活しているとどうしてもでるのがゴミ・・。

なくてはならないアイテムのひとつですよね。

スタイリングの仕事でとあるクリニックの

ゴミ箱を選んで欲しいと依頼があり

この一か月は、様々なインテリアショップや

サイトを見る機会をいただきました。

おしゃれなモノや使い勝手重視のモノ

大きいのから小さいの・・

予算との兼ね合い・・

実際の動線をイメージしながら・・などなど。

一般家庭と職場ではゴミの種類も

動線も違ってきますが、とても

楽しく勉強させていただいたところです。

さて、我が家というと・・。

一階リビングには、大きめの

燃えるゴミ入れと

プラスチックゴミ入れ。

キッチンには、ペットのトイレトシーツ入れ。

洗面所にも小さめのモノを。

計4つ。

二階寝室には各部屋に1つずつ計3つ。

ほぼ寝るだけだから小さめを

計7個を所有していました。

一軒家なので、外に大きなゴミ箱も3つ所有しています。

毎日と言っていい程でる資源ごみの缶やペットボトルは

洗って小さなかごに放り込んでまとめておきます。

朝起きたら(余裕があれば夜その日のうちに)

外のゴミ箱に持っていくのが日課になっています。

548471473.180237

このかごもすぐ洗えるから清潔!

理由は・・・

・家にはあまりゴミを置いておきたくないこと。

・ニオイや汚れも気になること。

・家のゴミ箱に分けていれてもまた、外に持っていくという

アクション(動作)が増えること。

この二度手間ということに気づいてから

現在はこの方式にしています。

IMG_1248

また、外にあるので多少の汚れは気にならす

洗う時も楽ちん!!

めんどくさがりの私には

これが今のところ合っています!(^^)!

また、リビングにあるゴミ箱のひとつは、

私が独身のころからのモノ。

何十年まえかしら・・・?

25年も前かもしれない・・。(笑)

そんなに経っていたとは驚き!( ;∀;)

ブリキ素材だから丈夫なうえ洗えるので

お気に入りなのです。

IMG_2034

あるときは、傘入れとして、

またあるときは、ボール入れなど

様々な使い方をしてきました。

現在は「燃えるゴミ入れ」となっています。

シンプルなモノの方が

色んな使い方ができて

いいかもしれませんね。

また、ポッと簡単に捨てられるアクション(動作)

が少ない方がいいですよね。

子どもたちも進んで捨てるようになりますし、

友達が遊びに来て必ず聞かれるのが

「ゴミ箱」どこ?でもありますね。

そして、整理収納アドバイザーに

なってから始めたことのひとつ。

「キッチンの生ごみ入れ」を

なくしたことです。

今は、料理をするときに

紙袋や新聞紙を使ったり、

穴の開いている使い捨ての

ゴミ袋を使用しています。

IMG_2024

中くらいの紙袋、野菜を入れにもグッド!

IMG_2026

ゴミを入れそのままポイ!です。

シンクが広くなり、カビの心配も

なくなりましたよ。

これはおススメです。

いががでしたでしょうか?

様々なゴミ箱がありますが、

たかがゴミ箱、されどゴミ箱です。

皆さまも

毎日のストレスをなくし

家事が少しでも楽に

楽しくなりますように!

ご覧いただきありがとうございました。

次回は8月中旬を予定しています。

https://monococo-k.jimdo.com/

各問合せはmonococo-kからお願いします。

| コメント (0)

「一度に揃うおススメのショッピングモール」

2018/6/11

小川 薫

monococo-k ~モノもココロも大切に~ 主宰

整理収納アドバイザー&ルームスタイリストの

小川かおるです。

 

 

こちら東京も梅雨入り致しました。

今日も大雨になるとか・・・。

 

雨は嫌いでないけれど、

部屋の中がジメジメしたり、

ニオイがこもったりするので

憂鬱な季節ですね。

家にいる時間をうまく使って

掃除にいそしみたいところです!

 

 

さて、今日は普段、私の仕事

「整理収納サポート&スタイリング」

で、お客様のお宅に伺うときにも買い出しに

重宝している「ショップ」の紹介です。

 

高尾に昨年新しくできた

「イーアス高尾」http://takao.iias.jp/

こちらのショッピングモールは使えるお店が多くおススメなのです。

 

まずは、やっぱり

「ニトリ」

収納で使う定番グッズはもちろんのこと、

「旬」の小物類やカーペット、インテリアに欠かせない照明や

フェイクグリーンなどが、お値段以上でゲットできます。

流行りのモノでも手軽に試してみることができるので私は必ずチェックします。

 

nitroti1

先日、お客様の整理収納グッズを購入↑↑

 

そして「セリア」

言わずと知れた100円ショップですが、

比較的センスのいいものがあり、

仕切りに使うブックエンドや引き出しの中の

整理収納グッズをそろえるのに重宝しています。

いつも購入するものはだいたい決まっているのですが

毎回、「こんなものもあるう~!」と発見させられる場所でもあるのです。

セリアのおススメグッズ ↓↓

IMG_セリア1

キッチンの引き出し↑↑

こんな風にも↓↓

IMGセリア2

↑↑縦にも横にもでき、仕切りは簡単に

つけられ移動も楽!!

(※モニター様で写真掲載許可

頂いております。ありがとうございます。)

 

 

センスアップに「Francfranc」

 

こちらも必ず寄る場所です。インテリアのスタイリングや

ディスプレイもしている私にとってショップの飾り方、

見せ方、色つがいなどとても勉強になります。

洋服もそうですが、まずはコーディネートを

まねてみるというのもいいかもしれませんね。

特にクッションカバーは、少し個性的なモノが多く

気に入ったものを購入することが多いです。

IMG_クッション1

少し前の我が家の写真 ↑↑

クッションカバー

もっと、夏使用に考え中です・・(笑)

 

まだまだ、他にもお店はたくさんあって紹介しきれません・・。

「カルディ」や「スタバ」もあり、リラックスもできますよ💛

 

また、このショッピングモールの良さは車で行く

私にとって駐車場が

近く広すぎないところ。

大量のグッズを購入するので、

これはたいへんありがいことなのです。

 

今は、駐車料金が無料になり時間も気にせずに

ショッピングできるのも魅力です!

(※でも、いつ変わってしまうかわからないので確認してみてくださいね。)

電車でも「京王 高尾駅」から歩いても5分ぐらいでわかりやすい場所にあります。

 

ぜひ、八王子の高尾まで遊びに行ってみてくださいね~♬

 

 

ご覧いただきありがとうございました。

次回は7月中旬を予定しています。

 

各問合せはmonococo-kからお願いします。

↓↓↓↓

https://monococo-k.jimdo.com/

 

 

 

| コメント (0)

「お掃除は安心・安全な手作りナチュラル洗剤で」

2018/5/15

小川 薫

こんにちは。

monococo-k ~モノもココロも大切に~ 主宰

整理収納アドバイザー&ルームスタイリストの小川かおるです。

 

早くもGWが過ぎ、初夏の香りがしています。

我が家の地域では、もうすぐ小学校、中学校の運動会があり

毎日、練習をしている元気な声がよく聞こえてきます。

週末はお天気に恵まれますように!!

 

新生活のリズムも整ってきて、この時期にやりたいのが「掃除」です。

私はこの寒くもなく、暑くもない「今」をよくおススメしています。

まもなく来る「梅雨」は雨で体調も優れなかったりしますし、

夏は暑くて動きたくありません・・。

気持も前向きになれなかったりしませんか?

 

今回は我が家でも大活躍の「ナチュラル掃除スプレー」の紹介です。

IMG_supure-1129

~材料~

ボトル大 500ml

重曹 小さじ2,5杯

精油 (アロマ) 10滴~3

 

これだけ。。!(^^)!

シャバシャバ混ぜて終わりです。

 

スプレーボトルも今は可愛いものがたくさん出回っていますね。

500mlサイズが多いので確認してみて下さい。

精油は場合によってはなくでもよいですが、

ニオイが気になるトイレなどには活躍しますよ~!

 

私自身、市販の芳香剤は苦手なので天然の精油(アロマ)をうまく使いながら

これをスプレーし、ペーパーでさっと吹きトイレに流してしまいます。

種類はレモンやミントなどサッパリしたものがおススメです。

ラベンダーも何にでも使える万能精油ですね。

 

トイレ以外でもルームスプレーとして使ったり、

ちょっとした床の汚れや、キッチンでも活躍してます。

 

ナチュラル洗剤でも、特に「重曹」は万能な素材なのでいつも常備しています。

 

例えば、精油で汚れたアロマポット

↓↓↓↓

 

aromapoto 001

少し粉のまま入れて

手で擦ると、固まってきてキレイに取れます。

(ちなみにこのカス?でキッチンシンクを

擦ってついでの掃除も!)

↓↓↓↓

aromapoto002

 

汚れが取れ新品のようにピカピカに!

キレイサッパリ~!

↓↓↓↓

aromapoto003

 

 

「ナチュラル洗剤」は、一度購入すると長く持ちますし、

「洗剤」もあれやこれやを買わずに済むので、経済的にも

整理収納アドバイザー的にもモノが少なくなりおススメですよ~!

 

我が家のキッチンシンク下の収納です。

↓↓↓↓

IMG_1127

 

何より天然素材は安全なので小さなお子様やペットがいるお宅でも

安心に使えるものです。

 

これから迎える「梅雨」や暑い夏に備えて

さわやかなこの季節にサッパリしちゃいましょう~!

 

ご覧いただきありがとうございました。

 

次回は6月中旬を予定しています。

 

~モノもココロも大切に~

https://monococo-k.jimdo.com/

各問合せは↑↑monococo-kからお願いします。

| コメント (0)

「早くも初夏の陽気!今年は早めの衣替え ポイント5」

2018/4/14

小川 薫

こんにちは。

monococo-k ~モノもココロも大切に~ 主宰

整理収納アドバイザー&ルームスタイリストの小川かおるです。

 

こちら多摩地区でも今年は桜が早く咲き終わり、緑が鮮やかな季節になりましたね。

まだまだ花粉で辛い時期ではありますが

暑い日も続き、早くも初夏の香りもしますね。

大好きな季節です。

 

さて、今年は我が家でも早めの衣替えをしました。

今回は「衣替えのポイント5」をお伝え致します。

 

ポイント1

「まず出す、分ける」

 

今年は暑い日が多くあったので、

慌てて半袖をだしたなんて方も多かったのではないでしょうか。

 

我が家では、衣替え作業の際、同時に見直しをしながら

不要なモノがあれば「今まで、ありがとう」と言って仕分けをしています。

 

子ども服などは本人に来てもらいファッションショーを(笑)

「まだ、着れるかな?」

「これは小さいから●●君にあげよう!着てくれるかな・・。」

なんて会話をしながら・・。(笑)

その場で分けてしまいます。

 

片付けに困っている方の現場作業に行くと

大抵は、タンスの良い場所ゴールデンゾーンに(使いやすい場所のことです)

着ていない服が置かれ、いつも着るものがないと嘆いています・・。

これはとても残念!もったいないのです

 

着ないモノはその場で出す→タンスに戻さない!入れない!

まずはこの「出す」ということが大事です。

 

良い場所には、いつも着る服を置いてあげてほしいですね。

1428473976754

↑我が家の引き出し見直し開始

 

ポイント2

「不要になったモノの行方」

 

処分するモノは、古布回収へ。

まだ着られそうなものは、それぞれ紙袋などに分けて、

「○○さんへ」や「リサイクルショップ行」など、行き先を決めてしまいましょう。

その際、玄関先まで持って行ってしまいましょう。

忘れないように早めに行動です!

引き出し2

↑主人の靴下の整理。なぜか片方しかないモノが・・。(笑)

 

シーズンオフのモノは我が家では、「とりあえずBOX」として別の紙袋を作り、

小さくなった服などはどんどん入れて保管しておき。シーズンになるのを待ちます。

 

 

ポイント3

「差し上げる場合の注意点」

 

タイミングが合えば、使ってくれる人にあげたりしますが、

本当に必要としている方にしましょう。

季節が異なるものや、自分がもらっても嬉しくないものはNGです。

差し上げた方はスッキリするかもしれませんが、

貰った相手が困るという場合もよく見受けられます。

喜んでもらうためには、「今、必要なモノ」「今、使えるモノ」に限ります。

 

ポイント4

「リサイクルショップでの査定」

 

最近では上手にリサイクルショップを利用しこまめに売りに行く方や、

またアプリやネットを上手に使いこなす方も多くなりましたよね。

 

家では不要品でも誰かが使ってくれるなら、嬉しいことです。

 

リサイクルショップでは、季節によって買い取りの値段が全然変わってきます。

冬の服を夏に持っていけば、金額は半額以下になったり

引き取ってもらえない、お店によっては、値段はまったくもつかない場合もあります。

 

また、箱に入っているものや、値札もついているものは、

そのままの状態の方が査定も高くなります。

頂きものもだからとそのままに使わずに置いておけば

やがては劣化するでしょう。早めの判断がお得です!。

 

ポイント5

「無理に手放さない」

 

最後になりますが、仕分け作業をしていると時間も取られます。

迷ったら、後で判断しましょう。

買ってすぐには着なかったけどコーディネート次第で着てみようかなと思ったり、

体形が変わったことをやっと認められ手放す勇気が持てたり・・。

↑自分もそうです(笑)

などなど・・・時間がたってから判断できる場合もあります。

後で後悔しないためにも無理は禁物です!

 

そして、もう着られなくなった服や靴でも、

思い出が詰まっているものは、本人の気持ちを尊重して取っておくのもよいと思います。

それを大事にする、見ていると嬉しくなるということでも、

そのモノはきちんと活かされていますよね。

我が家では、小さくなったサッカーシューズやユニホームは頑張ってきた証。

モノとしては靴であり、服であるけれど、「大事なモノ」のひとつになっていまから。

 

服に着替えることは毎日のこと。

少しでも楽に素早くにコーディネートでき

おしゃれも楽しむ生活をめざしましょう💛

IMG引き出し3_122940323

↑いくつか処分し、スッキリです。

 

ご覧いただきありがとうございました。

次回は5月中旬を予定しています。

 

https://monococo-k.jimdo.com/

各問合せはmonococo-kからお願いします。

| コメント (0)

「引っ越しや模様替えシーズン!迷ったらおススメしているポイント5」

2018/3/23

小川 薫

こんにちは。

monococo-k ~モノもココロも大切に~ 主宰

整理収納アドバイザー&ルームスタイリストの小川かおるです。

 

今週は卒業式が多いようで、

晴れ姿の親子を何度もお見かけました。

「おめでとうございます!」

 

私も昨年の長男との中学卒業式を思い出し、

嬉しいような淋しいようななんとも言えない気持ちに浸っておりました・・。

春は「別れと出逢い」の季節ですね。

 

人との出会いもそうですが、

モノとのお別れや新しい出会いも多いのがこの時期ではないでしょうか。

 

我が家も明日から、息子たちの春休み。

多くのモノを持ち帰ってくるのでいろいろと

「お別れ」したいと思っています。

 

また、新生活を迎えるにあたって

引越し準備や模様替えをされる方も多いのではないでしょうか?

 

この時期は引っ越しや模様替えの相談を多くお受けしますが

 

いつも、決まってアドバイスすることが5つあります。

 

今回はそちらをお伝えしたいと思います。

 

  • 好きなテイストを写真や本で探しておく。

意外と自分の好きなモノがわからないという方も多いのではないでしょうか?

今はパソコンやスマホで色んな映像を見ることができる時代ですよね。

洋服と同じで自分の好きなテイストやショップを気に留めておくと

いいかもしれませんね。

どうしても、上手くまとまらないなど自信がないという方は

洋服と同じで最初はコーディネートのまねをしてもいいかと思います。

雑誌を切り抜いてコラージュ作りもいいですね。

 

  • 自分の部屋の写真を撮ってみる

人の見た目と同じで、部屋も最初の数秒で第一印象の70%~80%が

決まるといわれています。

家に入ってすぐに目につく場所などをお客様気分で

写真を撮ってみるのがおススメです。

普段から、いつも見ている部屋の風景でも写真に撮ると

客観的に見え、改めて自分の好きな色やモノが見えてくることもあります。

 

また、インテリアショップで購入に迷ったりしても

スマホで写真を見直し部屋に合うかどうか?の確認ができたり

店員さんに相談もしやすいなど役に立つことも多いので撮っておいて損はありません。

 

  • 家具やカゴなどは天然素材を。

家の中では天然の木の素材やかごをおススメします。

スチール素材やプラスチックでは、会社では良いかもしれませんが

自宅では冷たさを感じます。家ではほっこりしたいもの。

その点、天然素材は暖かみを感じられ飽きがこないのでずっと使用できますし

壊れにくい。長く使って自然と味のある色に変わっていくのも楽しみのひとつです。

結果、何度も購入せず経済的にも◎なのです。

 

IMG_2478リビング2

 

  • ベースの色は三色程にまとめる。

なんとなく、ごちゃごちゃしてるな・・と感じる場合は家具や

ファブリックなど面積の大きいモノを壁や床の色に合わせると

スッキリと見えて部屋が広く見えます。

 

ベースの色は三色までにして、小物は遊ぶ。

まとまりがないなと感じたりすべてスッキリ見せたい場合は

小物なども入れ箱に入れ色や形も統一させるなどの工夫を。断然スッキリとします。

また、カラフルな子どものおもちゃなども部屋に馴染む柄やお気に入りの布を

かぶせてしまうなども簡単でおススメです。

 

 

  • 最後のコーディネートは「グリーン」で。

部屋の中がなんとなく淋しいや、ぼんやりするならグリーンを置くのがおススメです。

素敵な部屋には必ずと言っていい程、グリーンがあります。風水的にも◎だとか。

 

本物のグリーンに越したことはないのですが、最近ではよくできている

フェイクグリーンもインテリアショップでも多く見かけますし

上手に使いわけるものいいのではないでしょうか。

 

存在しているだけでオシャレに見えランクアップします。

我が家でもあちらこちらに置いて楽しんでいます。

 

2016-03-03 フェイクグリーン2

 

 

以上、17回の引越しを重ねてきた私が

自分なりにたどり着いたおススメポイントです。

 

新しい生活に少しでも役に立つことができたら

嬉しく思います。

 

週末はお花見できるかな~。

晴れますように!

 

 

ご覧いただきありがとうございました。

 

https://monococo-k.jimdo.com/

各問合せはmonococo-kからお願いします。

| コメント (0)

「春がもうすぐ・リビングの片付けのポイントは?」

2018/2/25

小川 薫

monococo-k ~モノもココロも大切に~ 主宰

整理収納アドバイザー&ルームスタイリストの小川かおるです。

 

2月も終盤、暖かい日差しも感じるようになりました。

女の子がいるお宅では「お雛様」を

飾っているころでしょうか。

 

また、この時期はお子さまたちの

卒業や入学の準備をされている方も

多いのではないでしょうか?

 

私は季節が変わると家の中の整理収納作業や

模様替えをしたくなりウズウズしてしまいます(笑)

 

さて、今回は「リビングの片付けのポイント」に

ついてお伝えします。

リビングは一番相談が多い場所でもあります。

 

なぜなら、家族みんなの居場所であるが故

思いどうりにいかない

といった声をよくお聞きします。

 

こちらが常に散らかっていると、

いつも家族に怒ってる・・(ケンカの元になっている)

家に帰るのが嫌・・・。

どこから片付いていいのかわからない・・。

お客様を呼べない・・。

などのストレスを抱えることになりますよね。

 

また、何度片付けても、リバウンドしてしまう

場合などは、モノが多すぎる、モノの居場所が決まっていない、

片づける場所が複雑、動線にあってないなどが

考えられます。

 

そこで一度おススメしたいのは、

その子どもや旦那さまの目線で動いてみること

家に帰ってきてからの動線や動作です。

ここに鍵を置いて、バックやランドセルはここに、そして手を洗い、着替える・・。

このおもちゃで遊ぶ、ここで宿題をやる、などなど・・・

 

この一連の動作を想像できますでしょうか?

 

出かける前の動線、動作もそうです。

出かける前に、鍵がない!なんて些細なことから

ケンカになってしまい一日が嫌な気分で

スタートしてしまいます。

 

この動線、動作の確認、やってみると、

「この引き出しは使いにくい」、「使う場所とモノが遠い」、

「細かすぎる」「しまう場所が決まっていない」、

「アクション(動作)」が

多すぎて嫌・・・など

「なるほど!そうか!」「もっと簡単にしよう」と

意外な発見があるかもしれません。

 

小さなお子さんであればなおのこと

「片づけて!」と怒る前に、一緒に考える時間を作ってみましょう!

 

実はこの作業、お客様のお宅にお邪魔すると、

子どもたちが私にどうしてほしいのか、

話をしてくれることが本当に多いのです。(笑)

 

特にリビングはみんなのお部屋

どこがで譲り合ったり、折り合いを

つけなければなりません。

 

ちなみの今の我が家でも、現在次男のゲームで

使う人形をリビングに飾ってあります。↓

IMG_9937リビング2

 

母は「本当は見た目的に2階の自分の部屋に持って行ってほしい。」

本人は「よく使うのでここに置きたい!いつも見ていたいと」と

意見が違います。

そして、何度も話し合いました。

が、これも今だけだと思うので要望を

聞き入れました。(笑)

 

部屋も子どもも成長していくものなのです

いろんな変化があっていいのです。

 

特に春休みは年度末でモノが大きく入れかわる時期。

整理をして収納を考えるには、一番いい季節ですね!!

 

生活しやすく、みんなが機嫌よく過ごすための作業です

 

やってみて「モノの居場所」が決まれば

「リセット→もとに戻す」の繰り返しです

「片づけて!」から「もとに戻してね~」といえるようになります。

家は外から帰ってきて、ほっとする場所。

一日の疲れをとり、リラックス気持ちも

リセットしまた出かけていく。

大事な場所です。

決してモデルルームではありません。

気持ちのいい毎日を過ごすためにも「リセット」を心がけたいものですね。

DSCリビング1

我が家のリビング↑リセット後↑

 

ちなみに我が家のリビングの「リセット」の時間は朝になりました。

夜はもう疲れて動きが鈍くなるので・・・。(笑)

 

ご覧いただきありがとうございました。

 

次回は、3月20日

の投稿を予定しています。

 

https://monococo-k.jimdo.com/

各問合せはmonococo-kからお願いします。

| コメント (0)

たまに使うモノの収納について考えてみる。

2018/1/30

小川 薫

 

monococo-k ~モノもココロも大切に~ 主宰

整理収納アドバイザー&ルームスタイリストの小川かおるです。

 

1月に入り、ぐっと寒さが増しました。

私の住んでいる八王子も大雪に見舞われまだ少し雪が残っています。

今週もまた降る可能性があるとか?

しっかり準備をしておきたいものですね。

 

こんな時も、雪かき用のシャベルや長靴を

すぐに出せるよう、我が家は玄関先の納戸に収納しています。

みなさんはどうされていますか?

 

年に何度も使わないモノですが、いざという時なくては困るもの。

日本には四季があるので季節によって様々なモノがありますね・・。

 

・お正月にしか使わないお重やお皿

・子どもが遠足でしか使わないシート

・三月にはひな祭りを飾る・・・・

 

などなど・・・

言ってしまえばキリがない・・・(笑)

 

「そういった収納はどうされていますか?」

とよく質問もお受けします。

 

整理収納アドバイザー的に言ってしまうと

「普段使うモノこそ使いやすい一番いい場所へ置きましょう」

といつもお伝えしおります。

 

例えば・・・

 

よく履く靴は一番取りやすい高さの靴箱の棚に。

毎日のように使う菜箸やしゃもじは取り出しやすい引き出しに

パッと見て探さなくてもすぐにわかるように

2016-01-04 12.30.44

我が家の玄関、入ってすぐ履いた靴はここに↑

 

このスタメン、一軍たちのモノの居場所を優先的に考えます。

これだけで、毎日の探す、といったストレスがなくなっていきます。

 

 

なので・・・結論は

たまにしか使わない季節モノは二軍に回っていただき

棚でいうと上の方や押し入れでいうと奥の方に収納する

というわけですが、そのためには、

 

普段の整理⇒いつも使うモノとたまに使うモノをわけておく

 

この整理が大事です。

 

いざという時パッと出せるようにどこに何がある?

とうことは覚えておきたいものですね。

IMG_9658

我が家の一軍の箸やスプーン↑

二軍は別の場所に。

 

収納はその後に考えます。

必要あれば、ラベリングしておくといったひと手間で

ぐんと気持ちも楽になりますよ。

 

もうすぐ春がきてまた使うモノが変わっていきます。

 

モノは使ってこそその価値があるもの。

雪で外にもでれない・・・なんて日は、家の整理をするのも

いいかもしれませんね。

 

 

次回は、2月後半

の投稿を予定しています。

 

ご覧いただきありがとうございました。

 

https://monococo-k.jimdo.com/

各問合せはmonococo-kからお願いします。

| コメント (0)

  1. 多摩トップ
  2. 多摩のくらしに、スパイスをひとつまみ! 9人の技ありブロガーズ


会員登録・変更