1. 栃木トップ
  2. くらしの情報
  3. リビング発!旬の一品「vol.2 カブのとろとろあんかけ」

リビング発!旬の一品「vol.2 カブのとろとろあんかけ」

リビングスタッフによる旬の素材・食材を使った料理を紹介します♪

こんにちは、スタッフNです。
リビングスタッフによる旬の味わいのご紹介、第2回目は「カブ」の料理です。

KABU1

カブは、春と秋が旬。
ゆっくり時間をかけて成長する秋のカブは甘みが強く、
ぐんぐん成長する春のカブはやわらかいのが特徴です。

カブのとろとろあんかけ

KABU3

【作り方】ひき肉を油をひかずに炒め、皮をむいて適当な大きさに切ったカブとしょう油、酒、みりん、砂糖、ひたひたになる位の水を加え、落しぶたをして煮込みます。カブがやわらかくなったら、水溶き片栗粉を加えとろみをつけたら完成。彩りに、さっとゆでたカブの葉を添えて。

★春のカブはやわらかいので、短時間で火が通り、味染みもバッチリ! 一度冷蔵庫で冷やすと、さらにしっかり味がなじみます。

※おまけのもう一品は…

カブの葉のふりかけ

KABU2【作り方】カブの葉とトースターでカリカリに焼いた油あげを粗みじん切りにして、たっぷりのかつおぶしとお好みの量のしょう油を入れ、よく混ぜます。

★シラスやごま、一味唐辛子やごま油などを追加しても。青臭さが気になる方は、炒めてどうぞ。

同じジャンルの記事を読む

この記事が気に入ったら公式アカウントをぜひフォローしてね。おすすめ記事をダイジェストでお届けします。

人気記事ランキング

  1. 栃木トップ
  2. くらしの情報
  3. リビング発!旬の一品「vol.2 カブのとろとろあんかけ」

暮らしの安心HAND BOOK2019

暮らしの安心
HAND BOOK
2019

電子ブックを読む



会員登録・変更