1. 栃木トップ
  2. くらしの情報
  3. リビング発!旬の一品「vol.14 きのこのアヒージョ」

リビング発!旬の一品「vol.14 きのこのアヒージョ」

リビングスタッフによる旬の素材・食材を使った料理を紹介します♪

こんにちは リビング編集部スタッフのHです。
今や一年中店頭に並んでいる「きのこ」ですが、やはり本来の旬は秋。低カロリーでビタミン・ミネラル・食物繊維が豊富、さらにはβグルカンなど免疫力を高める作用を持つきのこは毎日でも食べたい優秀な食材です。

IMG_6757

 

きのこのアヒージョ

IMG_6770

数種類のきのこを混ぜて作る簡単な一品です。
秋は道の駅や、野菜直売所に種類豊富な「きのこ」が出回る時期。ぜひこの機会に色々チャレンジしたいものですね。

【作り方】
①数種類の「きのこ」をサッと洗い、食べやすい子房にわけ、ザルにあげておく(今回はしめじ、まいたけ、しいたけ、マッシュルーム)
②スキレットにきのことニンニク1片、赤トウガラシ1本、ローリエ一枚をいれ、塩・胡椒を適量振り、オリーブオイル50ccを回しかける。
③蓋をして、魚焼きグリルに入れ10分加熱。
④仕上げに万能ねぎ(小口切り)をちらし、そのまま食卓へ

 

※おまけのもう一品は…

塩きのこ

IMG_6765

レシピサイトでみつけてから我が家の定番となっている常備菜です。
パスタやサラダ、ソースや簡単なお浸しなど、アレンジ自在。冷蔵庫で4~5日保存可能です。
【作り方】
①好みのきのこを2~3パック揃え、同じ大きさにカットする。(約300g)
②①のきのこをサッとゆでてざるにあげて水けをきり、塩小さじ1と共に容器に詰める。
③容器を軽く振って味をなじませ、粗熱が取れたら冷蔵庫で1日保存。

*容器は煮沸消毒した広口瓶などが保存に適しています。
*1日置くことで、きのこの食感を活かしつつ塩味が全体になじみ、旨味が引き立ちます。

同じジャンルの記事を読む

この記事が気に入ったら公式アカウントをぜひフォローしてね。おすすめ記事をダイジェストでお届けします。

人気記事ランキング

  1. 栃木トップ
  2. くらしの情報
  3. リビング発!旬の一品「vol.14 きのこのアヒージョ」

リビング新聞最新号 電子ブック

最新号イメージ

2019年11月15日号

電子ブックを読む

健康応援ハンドブック2019

健康応援
ハンドブック
2019

電子ブックを読む



会員登録・変更