1. 栃木トップ
  2. くらしの情報
  3. リビング発!旬の一品「vol.16 いかにんじん」

リビング発!旬の一品「vol.16 いかにんじん」

リビングスタッフによる旬の素材・食材を使った料理を紹介します♪

こんにちは リビング編集部スタッフNです。
今回ピックアップするのは「ニンジン」。
年間を通じて安定して流通しており、いろどり鮮やかで栄養も豊富と、“主婦の強い味方”と言える食材ですね。ninzinIMG_4613そんなニンジンの旬は、秋~冬。
独特の風味・甘みがギュッと凝縮して、濃厚な味わいが楽しめます。
代表的な栄養成分のカロテンは免疫賦活作用のほか、体内でビタミンAに変化することで髪や目、粘膜、皮膚、呼吸器系統を守る働きがあるといわれています。

今回は、私の地元・福島のお正月に欠かせない郷土料理「いかにんじん」を紹介します。
わが家ではスルメイカをハサミで切るのは年の瀬の子どもの仕事で、手を痛くしながらたくさん切ったものです。
最近は切られているものが売っていて便利ですね。

福島の郷土料理「いかにんじん」

ikaninnzinnIMG_4359

【作り方】
1.ニンジン、スルメイカ、昆布(なくてもOK)を細切りにする
2.手鍋でしょう油、酒、みりんをひと煮立ちさせる
3.ポリ袋に1と粗熱をとった2を入れ、冷蔵庫でしばらくなじませる
★スルメのうま味が馴染んで、ニンジンをポリポリたくさん食べられますよ!

同じジャンルの記事を読む

この記事が気に入ったら公式アカウントをぜひフォローしてね。おすすめ記事をダイジェストでお届けします。

人気記事ランキング

  1. 栃木トップ
  2. くらしの情報
  3. リビング発!旬の一品「vol.16 いかにんじん」

リビング新聞最新号 電子ブック

最新号イメージ

2019年12月6日号

電子ブックを読む

健康応援ハンドブック2019

健康応援
ハンドブック
2019

電子ブックを読む



会員登録・変更