1. 栃木トップ
  2. イベント
  3. クリスマス試写会「男はつらいよ お帰り 寅さん」に読者20組40人ご招待!

クリスマス試写会「男はつらいよ お帰り 寅さん」に読者20組40人ご招待!

  • 2019/11/14 UP!

福田屋百貨店 クリスマス試写会「男はつらいよ お帰り 寅さん」に読者20組40人をご招待!ぜひご応募を!

★main03166_S©2019松竹

栃木リビング新聞社では12月10日(火)19:00~、MOVIX宇都宮で福田屋百貨店 クリスマス試写会「男はつらいよ お帰り 寅さん」(協力/松竹、MOVIX宇都宮)を開催。この試写会に抽選で読者20組40人を招待します!
下記の応募フォームからぜひご応募ください。

 

50年かけて作られた奇跡の映画
【笑いと涙】に包まれる最高の感動作!

かつて日本中を笑いと涙で包み、国民的人気を誇った映画シリーズ『男はつらいよ』。日本中を旅し、故郷の柴又に戻ってきては家族や恋したマドンナを巻き込み、騒ぎを起こす、破天荒で変わり者、自由奔放な主人公・車寅次郎、通称“寅さん”。でも、その温かくて優しい人柄に誰もが魅了され、愛され続けてきました。
第一作の公開から50周年となる2019年、50作目の最新作『男はつらいよ お帰り 寅さん』が誕生!それは、新撮された登場人物たちの”今“を描く映像と、4Kデジタル修復されて蘇る寅さんのシリーズ映像が見事に紡ぎ合う、新たなる『男はつらいよ』の物語です。50年の歩みがあったからこそ完成した映画は、生みの親である山田洋次監督自身が「今まで観たことのない作品が出来た」と驚くほど、想像を超える奇跡の映画となっています。

渥美清、倍賞千恵子、吉岡秀隆、前田吟、夏木マリ、浅丘ルリ子、美保純、佐藤蛾次郎、北山雅康、出川哲朗、笹野高史など、50年を共に歩んだシリーズお馴染みの面々が再集結。さらに、後藤久美子が久々に女優にカムバックすることでも話題です。みんなが「笑いと涙」に包まれる感動作を、ぜひ鑑賞しませんか!

★sab05807_S2©2019松竹

 

【ストーリー】
小説家の満男(吉岡秀隆)は、中学三年の娘と二人暮らし。最新著書の評判は良いが、次回作の執筆にはいまいち乗り気になれないモヤモヤした日々。なぜか夢の中には、初恋の人・イズミ(後藤久美子)が現れ悩みだす始末。そんな時、妻の七回忌の法要で実家を訪れた満男は、母・さくら(倍賞千恵子)、父・博(前田吟)たちと昔話に花を咲かす。いつも自分の味方でいてくれた伯父・寅次郎(渥美清)との、騒々しくて楽しかった日々。あの寅さんへの想いが、蘇る――。

 

【試写会概要】
■作品:「男はつらいよ お帰り 寅さん」

■実施日:12/10(火) 18:45開場/19:00開映
■実施劇場:MOVIX宇都宮(宇都宮市インターパーク6-1-1)
■招待者数:ペア20組40人
■配給:松竹
■公式HP:https://www.cinemaclassics.jp/tora-san/movie50/
■本編尺:115分
■応募締め切り:12/1(日)24:00まで
※抽選の結果、当選された方には招待状を発送いたします

応募フォーム

 

utunomiya_map_ol

この記事が気に入ったら公式アカウントをぜひフォローしてね。おすすめ記事をダイジェストでお届けします。

人気記事ランキング

  1. 栃木トップ
  2. イベント
  3. クリスマス試写会「男はつらいよ お帰り 寅さん」に読者20組40人ご招待!

リビング新聞最新号 電子ブック

最新号イメージ

2019年12月6日号

電子ブックを読む

健康応援ハンドブック2019

健康応援
ハンドブック
2019

電子ブックを読む



会員登録・変更