1. 栃木トップ
  2. 街のイベント・レジャー
  3. アウトドア・スポーツ
  4. 春の古賀志山~一面に咲くカタクリの群生地~

春の古賀志山~一面に咲くカタクリの群生地~

4月初旬、「カタクリが満開」の情報をたよりに宇都宮市北西部の古賀志山に登ってきました。古賀志山は標高582.8ⅿの低山ながら、岩場も多く、コースバリエーションも豊かで、初心者から経験者までレベルに合わせて十分に楽しめる山です。

 

宇都宮市森林公園駐車場からスタート

今日のコースは初心者でも安心の北登山道コースから、カタクリが咲くお花畑を抜けて古賀志山山頂を目指し、隣の眺望のよい御岳(御嶽山)を巡ることにしました。

まずは、赤川ダムのダム湖脇を北に進み、柴山橋脇の林道(車両通行止め)から登山道へ入ります。

IMG_5705

IMG_5707

杉木立の中、時おり吹く風で舞い上がる花粉がツラい。
しばらくの間はマスクをして黙々と通過。我慢、我慢。

IMG_5727

途中、すれ違う人から、「もう少し行くと、カタクリがきれいに咲いているから頑張って」と励まされ、重くなってきた足に力が入ります。

広葉樹林帯に変わると、葉の落ちた木立から陽射しがたっぷりと注がれ明るくなりました。
ここからはマスクを外しても大丈夫。ホッと深呼吸。

 

一面に咲くカタクリに感激!

見落としてしまいそうな「お花畑」の小さな標識に従ってルートを少しそれると、
斜面一帯にカタクリが群生して咲いていました。
うつむき加減に咲く薄紫の花は、派手さはないけれど、とても可憐です。

 

IMG_5732

IMG_5739

 

「東稜見晴らし展望台」に到着!

IMG_5763

南西には鹿沼や宇都宮の街が見渡せ、反対側には木々の間に男体山も現れました。

IMG_5771

今日はここでお昼に。
買ったばかりのジェットボイル(カセットガス式湯沸かし器)を試してみたくてカップラーメンを持参。山の上で食べるラーメン、美味しい!

IMG_5769

お腹もいっぱいになったところであと一息!
木の根っこが作ってくれた自然の階段を上って山頂を目指します。

IMG_5779

古賀志山山頂から御岳山頂へ

IMG_5780

古賀志山山頂に到着。
そこから、もうひと頑張り、隣の御岳(御嶽山)山頂を目指します。
途中、岩場やはしごを登る急斜面も一部ありドキドキ。
慎重に一歩一歩進んでいけば大丈夫。最も急な鎖場には迂回コースがあるので安心です。

IMG_4267

IMG_5788

御岳山山頂に到着。
山頂からは男体山をはじめ女峰山など栃木の名峰がズラリと一挙に眺められます。

IMG_5787

帰りは、あちらこちらに咲くアカヤシオに元気づけられながら下山。
アカヤシオは、冬枯れの山にいち早く春の訪れを感じさせてくれるツツジ科の花です。
ピンクの一重の花がひらひらと揺れる姿に癒されます。

IMG_5806

IMG_5757

赤川ダムまで下りてきて今日の登山は終了。
春の花々に癒された一日でした。

IMG_5849

古賀志山は四季を通じて楽しめる山で時々訪れます。
特に春から初夏にかけて、咲く花々をみつけながら歩くのは楽しいものです。

次はどんな発見があるかしら?(編集部 H) 2019.4 撮影

宇都宮市森林公園
宇都宮市福岡町1074-1
Tel 028-652-3450
http://forestpark-utsunomiya.jp/

同じジャンルの記事を読む

この記事が気に入ったら公式アカウントをぜひフォローしてね。おすすめ記事をダイジェストでお届けします。

人気記事ランキング

  1. 栃木トップ
  2. 街のイベント・レジャー
  3. アウトドア・スポーツ
  4. 春の古賀志山~一面に咲くカタクリの群生地~

暮らしの安心HAND BOOK2019

暮らしの安心
HAND BOOK
2019

電子ブックを読む



会員登録・変更