1. 栃木トップ
  2. 街のイベント・レジャー
  3. ミュージアム・スタジアム
  4. 【佐野市】道の駅「どまんなか たぬま」では「怪談 お化け屋敷」を8月25日(日)まで実施中!

【佐野市】道の駅「どまんなか たぬま」では「怪談 お化け屋敷」を8月25日(日)まで実施中!

佐野市にある、道の駅「どまんなか たぬま」は、北緯36度 東経139度という
日本列島の“どまんなか”にある道の駅。
oi-asadorikan-mv

いつも新鮮な地元野菜やグルメ、足湯、イベントなどで大にぎわいの施設です。

この道の駅「どまんなか たぬま」の夏の風物詩、「怪談 お化け屋敷」が今年も開催!
オープン初年度から実施されており、今回が18回目という歴史があるイベントです。

 

思わぬ火災被害から、期待の声を受けての実施

今年2月、多くの有名なお化け屋敷を手がける田沼の「丸山工芸社」が近隣火災に巻き込まれ、事務所・作業場が全焼した、というニュースが流れました。
保管していた人形計200体以上が消失してしまったそう。

実は、「丸山工芸社」は道の駅「どまんなか たぬま」の「怪談 お化け屋敷」にも協力をしていたのです。

今年のお化け屋敷の開催も危ぶまれたのですが、道の駅「どまんなか たぬま」に「毎年楽しみにしている」など、多くの期待の声が集まりました。
そこで、古着の着物やマネキン人形の寄付を募集したところ、多くの寄付が集まり、今年もお化け屋敷を実施できることになったそうです。

今年のモチーフは、日本三大怪談の一つ「番町皿屋敷」
火災を逃れた昔ながらのお化け人形に加えて、修復した人形、寄贈された着物などで、怪談話の有名な場面を再現しています。

あなたもぜひ、日本古来の「お化け屋敷」を体験しに行きませんか!
33f8b77caeb5e47fda692989b5facc14

※写真はイメージで、実際のものと異なります

夏休み特別企画「怪談話ナイトツアー」も実施!

8月11日(日)~8月13日(火)の3日間限定で、夏休み特別企画「怪談話ナイトツアー」も実施します。
怪談話や民話を聞いた後にお化け屋敷体験をするという、スペシャルなイベント。

ナイトツアーの参加料は1人500円(未就学児は無料)。
お話を聞いた後のお化け屋敷は、いっそう恐怖を感じられそうですね。
先着20人までなので、早めに受け付けを!

道の駅 どまんなか たぬま「怪談 お化け屋敷」
会場:道の駅 どまんなか たぬま内「どまんなかホール」
(佐野市吉水町366−2)
期間:令和元年8月25日(日)まで
休館日:水曜日〔8月14日(水)は営業〕
営業時間:10:00~18:00
入場料金:1人300円、未就学児無料
Tel:0283-61-0077

 

同じジャンルの記事を読む

この記事が気に入ったら公式アカウントをぜひフォローしてね。おすすめ記事をダイジェストでお届けします。

人気記事ランキング

  1. 栃木トップ
  2. 街のイベント・レジャー
  3. ミュージアム・スタジアム
  4. 【佐野市】道の駅「どまんなか たぬま」では「怪談 お化け屋敷」を8月25日(日)まで実施中!

暮らしの安心HAND BOOK2019

暮らしの安心
HAND BOOK
2019

電子ブックを読む



会員登録・変更