1. 栃木トップ
  2. 街のイベント・レジャー
  3. その他のイベント・レジャー
  4. 【栃木市】皮が薄くてとろける食感!あま~いミニトマトが食べ放題「いわふねフルーツパーク」
記事検索

【栃木市】皮が薄くてとろける食感!あま~いミニトマトが食べ放題「いわふねフルーツパーク」

特派員No. 746
maki2さん

r_IfE9ZyNuYQnGn1551681940

こんにちは。栃木地域特派員のmaki2です。
今日は県内で楽しめるちょっとめずらしい○○狩りをご紹介します。

いちご狩り、さくらんぼ狩り、ぶどう狩りなど「狩り」といえば、一般的にはフルーツを思い浮かべますよね。

ですが、今回の「狩り」は野菜。それもトマトなんです。

8OY5OVB3FyKyfCz1551612741

ここは、ミニトマト狩りを通年行うことができる、栃木市岩舟町にあるいわふねフルーツパーク

名前はフルーツパークだけど、ミニトマト狩りもできちゃう施設なんです。

もちろん旬なフルーツ狩りも楽しめますよ。

yDWO8pngKGv6CFb1551613481

フルーツ狩り、野菜狩り共に予約制です。

生育具合によっては各種体験を行うことがむずかしい日もあるので、事前の問い合わせは必ずした方がいいと思います。

ALDJES0hrER5FBT1551613999

事前に予約をしたら当日、まずは受付を行いましょう。

農産物が売っている建物の中を奥に抜けたところにある坂。そこを右に下るとトマトハウスがあります。受付はそこで行います。

YNSuZ4je0yxaMQG1551613566

料金は20分食べ放題で、小学生以上が800円、3歳以上が300円

食卓にトマトが並ぶと、人の分まで食べてしまうトマト大好き人間の3歳娘は喜ぶだろうな~。
と思いつつ、この情報をネットで見つけたとき、娘を連れて行ってあげるかすこし悩みました。

いくら好きでも、トマトって一度にそんなたくさん食べられないよね。はたして、料金の元を取れるのか!?とか。

でも、こう考えたんです。

ガチャガチャってあるじゃないですか。お金をいれて回すとカプセルに入った玩具がでてくるあれ。あれって1回200円、300円して、子どもはやりたがるけれど、すぐ飽きちゃって…。

それを考えると300円で大好きなトマトを20分も味わえて、なおトマトを摘むという経験もできる。子どもにはいろいろな経験をさせてあげたいですよね。

それに、家族の思い出がひとつ増える!

お金だけじゃなくプライスレスな部分が多いことに気づき、やってまいりましたいわふねフルーツパーク。

JPwR6vSVlkCEjCJ1551613354

赤いトマト。黄色いトマト。どちらも好きなだけどうぞ。

iG70C_A4D48blqP1551613253

dJNLSNAHvDa8DGn1551613126

娘は「あま~い」とニコニコ。全部で15個も食べていましたよ。わたしより食べているじゃないか…。
スタッフさんに摘み方を教えてもらい、3歳児でもひとりで上手に摘むことができました。

こちらのハウスで栽培されている岩舟特産のミニトマトはちぇりトマちゃんといいます。

皮がとても薄くてとろけるような食感。糖度が高く、全国でもめずらしいフルーツミニトマトなんだそう。

頭にフルーツという言葉が付くとおり。
今までに食べたトマトの中で、1番甘くておいしかったです。

いわふねフルーツパーク
住所:栃木県栃木市岩舟町下津原1585
TEL:0282-55-5008
休園日:月曜日(祝日の場合は火曜日)
*3月~GWまでは無休
*フルーツ狩りの案内時間、プラン、料金は時期によって異なります。
http://iwafune-ichigo.jp/

※記事に掲載した内容は公開日時点の情報です。変更される場合がありますので、お出かけの際はHP等で最新情報の確認をしてください

この記事を書いた人特派員No. 746 maki2
中年&出産太りのダブルで体重が10kg増の大ピンチ!だけど、栃木のうんめぇもんはやめられない。食べること、寺社めぐり、野鳥観察が好きなアラフォー主婦です。2015年生まれ女の子の子育て中。

同じジャンルの記事を読む

この記事が気に入ったら公式アカウントをぜひフォローしてね。おすすめ記事をダイジェストでお届けします。

人気記事ランキング

  1. 栃木トップ
  2. 街のイベント・レジャー
  3. その他のイベント・レジャー
  4. 【栃木市】皮が薄くてとろける食感!あま~いミニトマトが食べ放題「いわふねフルーツパーク」

特派員メンバー

  • 真優
    特派員No.741真優
    カフェ、ヨガ、海外旅行、アクティブな女子大生!
  • ぶんぶん
    特派員No.742ぶんぶん
    宇都宮歴1年半、育児も宇都宮もまだまだ初心者です。
  • ruru
    特派員No.743ruru
    カメラの中は食べ物と子供でいっぱいです!
  • TOKKO
    特派員No.744TOKKO
    お出かけはリサーチ必須!私、失敗したくないので☆
  • kuu
    特派員No.745kuu
    好奇心旺盛なアラフォー女子です。
  • maki2
    特派員No.746maki2
    餃子の街で夫と娘、うさぎ、メダカと暮らしています。
  • ノン
    特派員No.747ノン
    『くるみ』『ななみ』『ひとみ』(猫)のオカンです。
  • せいたつママ
    特派員No.748せいたつママ
    子育て中ママの視線で地元の魅力をお届けします!
  • ひちょみん
    特派員No.749ひちょみん
    美大生ブロガーです。主に宇都宮。
  • fu-nail
    特派員No.750fu-nail
    ネイル、手芸、スイーツ、音楽などが大好きです!
  • くめちゃん
    特派員No.751くめちゃん
    鹿沼市在住、男児2人の母です!音楽鑑賞が趣味です。
  • まき
    特派員No.752まき
    お米と猫と洋楽が好き♪特に黒猫に萌えます。
  • koji
    特派員No.789koji
    宇都宮の大人なグルメを探求中です!