1. 栃木トップ
  2. 街のイベント・レジャー
  3. 公園・動物園
  4. マイナスイオンを浴びて、フシギな植物の世界に魅了される「日光植物園」
記事検索

マイナスイオンを浴びて、フシギな植物の世界に魅了される「日光植物園」

特派員No. 881
ma-bonさん

9月から、特派員としてとちぎの魅力をお伝えすることになりましたma-bonです。定番のカフェやスイーツ情報から、少しマニアックなとちぎの魅力まで、幅広くお伝えできればと思っています。

初回にご紹介するのは、東照宮から2㎞ほどの距離にある「日光植物園」。東大附属施設であるこちらは、高山植物等の研究を目的として、明治35年に開設されたのがはじまりの歴史ある植物園です。

敷地に入ってすぐ右手が受付になっており、ここで料金をお支払いしたら、少し先を右に折れて駐車場へ。受付では、現在の開花状況を確認することができ、お目当ての花があれば園内のどの辺りで咲いているかも教えてもらえます。

9月1日に訪問したときの園内。早くもしっとりとした秋の風情が漂っています。

1D4D508D-0D3C-48C5-9A60-2373F0DF59A0

妖精のランタン

この時期わたしが開花を楽しみにしているのが、こちら!レンゲショウマです。

358555A4-863D-421C-9FB9-C239E4537711
「妖精のランタン」という何ともロマンチックな呼び名があります。つぼみもまんまるで愛らしいのですが、うつむきがちに咲く様子も可憐です。

そしてこちらは、キレンゲショウマです。D9E278C6-3CF3-4C7E-BD28-754C712C5718
名前は似ていますが、レンゲショウマはキンポウゲ科、キレンゲショウマはユキノシタ科の植物になります。
小学生の娘に言わせると”黄色のナスみたい”とのこと。う~ん、たしかに!

 

さまざまな表情を見せる自然の風景

園内では、ゆったり散策しながら、さまざまな風景を楽しむことができます。

遠目で見ると青いじゅうたんのような光景。こちらはワスレナグサの群生です。写真ではうまく伝わらないかもしれませんが、実際は絵本の中の風景のようでステキ。

9A5222E7-1ED8-4D8D-BF9C-A3F4934C996F

前回は時間が足りず見られなかった「含満が淵」を臨む場所。大岩と急流が織りなすダイナミックな光景に圧倒されます。

67BDCE29-CA2C-404F-876E-A4F13B6AFF20

流れが緩やかなところは、神秘的なエメラルドグリーンが美しい光景。ただ、植物園側からだと視界が開けていないので、次回は対岸から見てみたいなと思います。「並び地蔵」などの見どころもあるようですよ。

073290C2-F52C-44C3-91DD-365DAD3D263C

フシギな植物の造形

今回、わたしが何としても見てみたかったのがこちら!ギンリョウソウモドキです。係の方に場所を教えていただき、「含満が淵」付近で見つけることができました。
深海の生き物のようなものが、ツクシのようにニョキっと伸びている姿は、なんともフシギ。

F2B37E8E-7BC9-468F-A73D-6D91AF4120FE

下はカントウマムシグサの果実。
まるで緑のとうもろこし?お子さんと「これ、何に似てる?」などと会話をしながら歩くのも楽しいですよ。

35563AE4-4857-4707-8546-092C25B2AD33

園路は全体的に手入れが行き届いていて安心して散策ができますので、ちょっとしたハイキングのつもりで是非お出かけしてみてください!

「日光植物園」のご紹介でした。

日光植物園
栃木県日光市花石町1842
0288-54-0206
開園期間:4月15日〜11月30日
開園時間:午前9時〜午後4時30分
(但し入園は午後4時まで)
入園料:大人(高校生以上)400円、小人(中学生、小学生)130円
https://www.bg.s.u-tokyo.ac.jp/nikko/

※記事に掲載した内容は公開日時点の情報です。変更される場合がありますので、お出かけの際はHP等で最新情報の確認をしてください

この記事を書いた人特派員No. 881 ma-bon
仕事や家事育児のスキマを見つけて、愛車と共に栃木県の眠れる魅力を発掘していきたい!

同じジャンルの記事を読む

この記事が気に入ったら公式アカウントをぜひフォローしてね。おすすめ記事をダイジェストでお届けします。

人気記事ランキング

  1. 栃木トップ
  2. 街のイベント・レジャー
  3. 公園・動物園
  4. マイナスイオンを浴びて、フシギな植物の世界に魅了される「日光植物園」

特派員メンバー

  • 真優
    特派員No.741真優
    カフェ、ヨガ、海外旅行、アクティブな女子大生!
  • ぶんぶん
    特派員No.742ぶんぶん
    宇都宮歴1年半、育児も宇都宮もまだまだ初心者です。
  • ruru
    特派員No.743ruru
    カメラの中は食べ物と子供でいっぱいです!
  • TOKKO
    特派員No.744TOKKO
    お出かけはリサーチ必須!私、失敗したくないので☆
  • kuu
    特派員No.745kuu
    好奇心旺盛なアラフォー女子です。
  • maki2
    特派員No.746maki2
    餃子の街で夫と娘、うさぎ、メダカと暮らしています。
  • ノン
    特派員No.747ノン
    『くるみ』『ななみ』『ひとみ』(猫)のオカンです。
  • せいたつママ
    特派員No.748せいたつママ
    子育て中ママの視線で地元の魅力をお届けします!
  • ひちょみん
    特派員No.749ひちょみん
    美大生ブロガーです。主に宇都宮。
  • fu-nail
    特派員No.750fu-nail
    ネイル、手芸、スイーツ、音楽などが大好きです!
  • くめちゃん
    特派員No.751くめちゃん
    鹿沼市在住、男児2人の母です!音楽鑑賞が趣味です。
  • まき
    特派員No.752まき
    お米と猫と洋楽が好き♪特に黒猫に萌えます。
  • koji
    特派員No.789koji
    宇都宮の大人なグルメを探求中です!
  • 凜ママまぃまぃ☆
    特派員No.879凜ママまぃまぃ☆
    家族で栃木を楽しむ3歳男子の母です☆
  • しぇけなベイビー
    特派員No.880しぇけなベイビー
    夫娘犬あり。楽しい美味しい面白い事ばっちこーいだ!
  • ma-bon
    特派員No.881ma-bon
    栃木の魅力的な場所・モノ・ヒト を発掘していきたい!
  • まひろ
    特派員No.882まひろ
    宇都宮歴1年超。健康第一!神頼み大好き!です。
  • ゆかりん
    特派員No.883ゆかりん
    特技は四つ葉探し!好きな事には行動力発揮します♪