1. 栃木トップ
  2. 住まい・マネー
  3. マネー
  4. 【栃木県】奨学金の返還 最大150万円補助! 栃木県内の製造業に就職で助成します

【栃木県】奨学金の返還 最大150万円補助! 栃木県内の製造業に就職で助成します

PR

PR/栃木県労働政策課

現在奨学金を受けている、大学3年生や大学院修士1年生、短期大学1年生、高等専門学校4年生にお得なお知らせ!

栃木県には世界で注目されている製造業(ものづくり企業)がたくさんあります。
そのような栃木県内の製造業に就職した場合、県と産業界でつくる「とちぎ未来人材応援基金」が奨学金を助成!
技術職のほか、事務職・営業職もОKです。
第二種奨学金など、ほぼすべての奨学金(貸与型)が対象
奨学金3

就職の翌年度から8年間、返還する奨学金が最大150万円まで助成されます。

■対象:大学3年生・大学院修士1年生・短大1年生・高等専門学校4年生
■対象業種:県内に本店か支店のある製造業(大企業の場合は本店のみ)、技術職・事務職・営業職など
■対象奨学金:日本学生支援機構第一種奨学金・第二種奨学金・栃木県育英会奨学金、その他の貸与型奨学金
■助成金額:大学生:限度額150万円  大学院修士:限度額100万円  短大・高等専門学校生:限度額70万円
■定員:50人

締め切りは2020年2月7日(金)。早めに応募内容を栃木県HPで確認を!

気になる疑問をQ&Aで紹介!

気になる疑問を、Q&Aで紹介します。

Q.製造業ってどんな仕事かな?

A.一言でいうと「“もの”をつくる仕事」です。
県内には、自動車やその他工業製品をつくる企業がたくさんありますが、それだけでなく、ハムアイス等の加工食品や医療器具をつくっている企業もあります。
また、ネジなどの工業製品の部品をつくっている中小企業もあります。
このように栃木県には“もの”をつくっている企業がたくさんあり、これらすべてが製造業として対象になります。

Q.これまでどんな方が応募してますか?

A.理系の学生だけでなく文系の学生も応募しています。
現在製造業を第一志望としている方の他にも、最終的に製造業に就職するかもしれないという方も応募されています。

Q.応募の手続きって大変ですか?

A.簡単です。
申請書、同意書、成績証明書、奨学金貸与証明書の4つを用意して郵送(または持参)するだけです。
申請書と同意書は栃木県HPからダウンロードできます。

Q.応募して、製造業に入れなければどうなるの?

A.辞退届を県に提出するだけです(様式は県HPに掲載)。
就職先を縛る制度ではありませんので、ご安心ください。

 

ご両親のみなさんへ ~この制度について、「リビングとちぎ」読者モニターの声をご紹介~

680579リビング読者モニターの声

・栃木県内に就職すれば奨学金が助成されるのは、とてもありがたいですよね。奨学金の返還も大変なので少しでも負担が減って、大学進学をしたい人が躊躇なく進学できると良いですね。勉強は本当に大切だと思います。知識があって損はありません。なんだかんだ言っても学歴と手に職の専門性が未来を変えます。勉強したい人が、勉強に専念できることを願います。(40代/パート/宇都宮市)

・栃木で活躍する若い人を応援していく、良い企画です。定員がこれから増えていくと、嬉しいですね。(40代/主婦/宇都宮市)

・県内にある製造業の会社は、名の知れた会社が多いと思います。しかも、栃木県は住むにも良いところです。学生の皆さん、ぜひ栃木県に戻ってきて就職していただき、力を発揮してほしいです。奨学金の返還の補助もあるということなので、良い制度は利用するべきだと思います。(40代/パート/宇都宮市)

・初めて知る内容だったので、このような制度があることを知ることができ、良かったと思います。栃木県内での就職率を上げ、地元産業の活性を図るために良い施策だと思います。(30代/会社員/宇都宮市)

・栃木県として、とても良い取り組みをされているんだなと思いました。我々親世代が知っていれば、子ども達にこの方法を教えることもできますし、県内に就職しやすい流れができやすいですね。(30代/主婦/宇都宮市)

・奨学金が返せなくて苦労しているという話はよく聞きます。ですので、このような助成があるのは、本当にありがたいですね。対象の方は、急いで応募した方が良いですね。(40代/パート/宇都宮市)

・優秀な学生さんに地元就職してもらうには、とても良い施策だと思います。少しでも家計の足しになればと思う学生さんは多いと思います。(30代/主婦/宇都宮市)

実際に栃木県で子育てをしている女性の方からも、とても高評価のこの助成制度。
賢く活用すれば、新社会人生活を有意義にスタートする助けになりそうですね。

詳しくは、下記のWEBサイトで確認を!
栃木県労働政策課
http://www.pref.tochigi.lg.jp/f06/work/koyou/koyou/miraijinzaiouensyougakukin.html
TEL 028-623-3224
平日9:00~17:00受け付け

同じジャンルの記事を読む

この記事が気に入ったら公式アカウントをぜひフォローしてね。おすすめ記事をダイジェストでお届けします。

人気記事ランキング

  1. 栃木トップ
  2. 住まい・マネー
  3. マネー
  4. 【栃木県】奨学金の返還 最大150万円補助! 栃木県内の製造業に就職で助成します

リビング新聞最新号 電子ブック

最新号イメージ

2020年 新春号

電子ブックを読む

健康応援ハンドブック2019

健康応援
ハンドブック
2019

電子ブックを読む



会員登録・変更