1. 栃木トップ
  2. ランチ・スイーツ・街グルメ
  3. ランチ, 中華
  4. 【宇都宮】寛永2年創業の老舗味噌店の餃子「青源」
記事検索

【宇都宮】寛永2年創業の老舗味噌店の餃子「青源」

特派員No. 789
kojiさん

こんにちは。地域特派員のkojiです。
今回はJR宇都宮駅ビル・パセオ1階にある「味噌と餃子の店 青源」をレポートします。

シャキシャキの青ネギを堪能せよ!

今回は大好きな「ネギ味噌焼餃子セット」です。
たっぷりの青ネギに唐辛子と特製味噌だれがかかっているので、そのままいただきます。
aogen05a
ネギを残さないようにのせてのせて!皮がぱりぱりです。
aogen06a
具だくさんの味噌汁がまたうまいんだ♪
aogen04a
ネギ味噌焼餃子(6粒)、ごはん、みそ汁、漬物のセットで780円。
ごちそうさまでした!

aogen12

宇都宮駅から駅ビル・パセオに入り、1階の一番奥にある「えきの市場」の向かい側にあります。外からだと、西口タクシープール近くの入り口、えきの市場のレジが見えるところから入るとすぐ右側です。

aogen18
土曜日の夜に伺うと満席でした。
aogen19

創業は寛永2年(1625年)

タイトルにもあるように「青源」はお味噌屋さんです。
日本史に弱い私は、寛永というと寛永通宝くらいしか思い浮かびません。そして、寛永通宝というと銭形平次を思い出してしまう昭和の人でもあります……。
ちなみに、寛永は第三代将軍・徳川家光の時代です。日光東照宮社殿が竣工されたのが1617年(元和3年)、島原の乱が1637年(寛永14年)にありました。

店内には青源の歴史を物語る写真が飾られています。
aogen15

aogen16

青ネギのかかっていない焼き餃子(源ちゃん焼餃子)や水餃子もあります。
aogen01

aogen02

aogen10

青源味噌株式会社 営業部部長の山越雅之さんにお話を伺いました。

お味噌屋さんがどうして餃子を作ったのか?

町おこしの意味合いも込めて餃子に注目したそうです。そして、駅ビル・パセオでお土産として手に提げて持ち帰ることができる商品をと開発しました。
ボイルしてから冷凍した餃子を考案したのは「青源」が初めて。それまでは他社でも生を冷凍した餃子しか扱っておらず、お土産として長時間持ち歩くには鮮度保持の点で不安がありました。そこで「青源」では、餃子を加熱後に冷凍することで安心して持ち帰れる商品に仕上げました。もし家に着く前に解けてしてしまっても、そのまま冷蔵庫に入れれば数日間OK。宇都宮に来たお客様が安心して持ち帰り、すぐに食べることができるようにとの心配りから生まれた商品なのです。

現在は冷凍生餃子も販売しています。(冷凍発送のみの取扱い)
aogen20 aogen08
ここにも映画『キスできる餃子』つながりの餃子が!

「うちは味噌屋なんです。」

餃子の味付けに味噌を使い、餃子を食べるのは味噌だれで。セットについてくるのは味噌汁と味噌漬け。水餃子は味噌をベースにした酸味のあるスープです。餃子を売るために味噌を使っているのではなく、お味噌をいろいろな形で提供するためのお店なのです。
aogen11
味噌・甘酒・味噌だれなども店頭に並びます。

「赤の水餃子」に……

山越さんが最近お気に入りなのは「赤の水餃子」だとか。赤味噌ベースの辛みのあるスープに甘酒を加えてマイルドに仕上げています。
おすすめの食べ方は赤の水餃子+半ライス。餃子を先に食べ、残ったスープに半ライスを入れるそうです。赤の水餃子は店舗でも食べられます。
aogen17

JR宇都宮駅2階改札口そばにあるグランマルシェにある土産店「みやげん」でも青源の商品を扱っています。店舗では食べられない販売専用の餃子もあるので要チェックです!こちらでは栃木県内のあらゆるお土産を扱っています。きぶなが目印です。

味噌と餃子の店 青源 パセオ店
住所:栃木県宇都宮市川向町1番23号 JR宇都宮駅ビル・パセオ 1階
TEL:028-627-8464
FAX:028-627-8464
営業時間:10:00~21:00(最終入店20:00/ラストオーダー 20:30)
定休:パセオ休館日

※記事に掲載した内容は公開日時点の情報です。変更される場合がありますので、お出かけの際はHP等で最新情報の確認をしてください

この記事を書いた人特派員No. 789 koji
宇都宮在住。映画鑑賞と手芸が趣味です。筋トレも頑張っています。宇都宮の大人なグルメを探求中です。よろしくお願いします。

同じジャンルの記事を読む

この記事が気に入ったら公式アカウントをぜひフォローしてね。おすすめ記事をダイジェストでお届けします。

人気記事ランキング

  1. 栃木トップ
  2. ランチ・スイーツ・街グルメ
  3. ランチ, 中華
  4. 【宇都宮】寛永2年創業の老舗味噌店の餃子「青源」

特派員メンバー

  • 真優
    特派員No.741真優
    カフェ、ヨガ、海外旅行、アクティブな女子大生!
  • ぶんぶん
    特派員No.742ぶんぶん
    宇都宮歴1年半、育児も宇都宮もまだまだ初心者です。
  • ruru
    特派員No.743ruru
    カメラの中は食べ物と子供でいっぱいです!
  • TOKKO
    特派員No.744TOKKO
    お出かけはリサーチ必須!私、失敗したくないので☆
  • kuu
    特派員No.745kuu
    好奇心旺盛なアラフォー女子です。
  • maki2
    特派員No.746maki2
    餃子の街で夫と娘、うさぎ、メダカと暮らしています。
  • ノン
    特派員No.747ノン
    『くるみ』『ななみ』『ひとみ』(猫)のオカンです。
  • せいたつママ
    特派員No.748せいたつママ
    子育て中ママの視線で地元の魅力をお届けします!
  • ひちょみん
    特派員No.749ひちょみん
    美大生ブロガーです。主に宇都宮。
  • fu-nail
    特派員No.750fu-nail
    ネイル、手芸、スイーツ、音楽などが大好きです!
  • くめちゃん
    特派員No.751くめちゃん
    鹿沼市在住、男児2人の母です!音楽鑑賞が趣味です。
  • まき
    特派員No.752まき
    お米と猫と洋楽が好き♪特に黒猫に萌えます。
  • koji
    特派員No.789koji
    宇都宮の大人なグルメを探求中です!