1. 栃木トップ
  2. 街ニュース
  3. 2歳児と一緒! ワーママ日記 vol.11

2歳児と一緒! ワーママ日記 vol.11

“ワーママ”きのこです。乾燥した日が続くこの冬は、年明け早々からインフルエンザが大流行していますね。息子も、さっそく流行の波に乗ってしまいました。

持病のため、水分をたくさんとるように医師から指導されている息子。
夏は汗をかいて喉が渇くのか、親が勧めるままにゴクゴクお茶を飲んでいましたが、最近は“イヤイヤ期”の影響もあって、飲むように言っても「まめ(ダメ)」の一点張り。
とうとう、感染症に罹患して脱水になってしまうのを防ぐため、2週間の登園禁止を言い渡されてしまいました。

困り果てて、なんとか水分をとらせないとと試してみたのが、
①ストローマグや子ども用のプラスチックのコップではなく、大人用のグラスを使わせる、
②麦茶を濃いめに作って、(息子は赤が好きなので)「赤いお茶だよ~」と言ってみる、
③大人も飲み物を持ち、乾杯をする…など。

このうち、絶大な効果があったのが、③の乾杯作戦でした。

息子は“グラスを合わせたら飲む”のを新しい遊びと思ったのか、「かんぱ~い」とニコニコしながらグラスを掲げるように。
食事中も何度も乾杯を要求する様子は、まるで「オクトーバーフェスト」!?
そして2週間、しっかり水分をとって、満を持して保育園に行ったところ、3日目にインフルエンザA型を発症。
しかし、乾杯の練習が功を奏したのか、発熱していても水分はしっかりとれたので大事には至らず、ほっと一息でした。

 

同じジャンルの記事を読む

この記事が気に入ったら公式アカウントをぜひフォローしてね。おすすめ記事をダイジェストでお届けします。

人気記事ランキング

  1. 栃木トップ
  2. 街ニュース
  3. 2歳児と一緒! ワーママ日記 vol.11

暮らしの安心HAND BOOK2019

暮らしの安心
HAND BOOK
2019

電子ブックを読む



会員登録・変更