1. 栃木トップ
  2. 街ニュース
  3. 2歳児と一緒! ワーママ日記 vol.15

2歳児と一緒! ワーママ日記 vol.15

  “ワーママ”きのこです。息子は最近、年齢を聞くとVサインを突き出して「2さい」と言えるように。ですが、名前を聞いても元気に「2さいです!」と答えます。

 

息子がしゃべるようになったころからひんぱんに名前が出る、どうやら大好きな人がいます。それは、かかりつけの小児科の先生。赤ちゃんのころからお世話になっている、とても優しい初老の男性です。

ですが、息子にとっては大きく口を開けられたり、注射されたり、鼻水を吸われたりと、会うたびに散々な目に合わせられているような気がします。実際、毎回ギャンギャン泣いているのですが、イヤなことが終わるとすぐニコニコして「〇〇先生好きー」とご機嫌。

家にいても、「〇〇先生行くね」とバッグを持ってリビングから出、また入ってきては「ただいま! 〇〇先生でエーンエーンしたの」と報告までする、謎の通院ごっこがお気に入り。

出かけようとすると「〇〇先生行く?」とまず確認。医院の近くを通ろうものなら、歩きなら手を引っ張ってそちらに行こうとし、車なら「あっち行くのー!」と一生懸命に主張します。

一体何がそんなに気に入っているのでしょう。 診察で泣いた後はほめられるから? 体調が楽になるから? それとも先生やスタッフの方が優しいから?

もうちょっと息子のおしゃべりが上手になったら、ぜひ聞いてみたいところです。

同じジャンルの記事を読む

この記事が気に入ったら公式アカウントをぜひフォローしてね。おすすめ記事をダイジェストでお届けします。

人気記事ランキング

  1. 栃木トップ
  2. 街ニュース
  3. 2歳児と一緒! ワーママ日記 vol.15

健康応援ハンドブック2019

健康応援
ハンドブック
2019

電子ブックを読む



会員登録・変更