1. 栃木トップ
  2. 街ニュース
  3. 2歳児と一緒! ワーママ日記 vol.17

2歳児と一緒! ワーママ日記 vol.17

“ワーママ”きのこです。先日、保育園の「夕涼み会」へ。
甚平を着て、ご機嫌に会場に駆け込んだ息子は、勢いのまま、いきなり転倒。
大泣きして、イベントの間中へそを曲げていました。

 

実家の母は、家庭菜園が趣味。

いつも季節の野菜を段ボールいっぱいに詰めて送ってくれます。
この夏は日照不足から野菜が高騰気味ですし、農薬の少ない、息子にも安心して食べさせられる野菜はとてもありがたく受け取っています。
が、しかし。私はイモムシが大の苦手。
なので、特に春~夏は段ボールを開けるのも恐ろしく、なかなか仕分けや下処理に取りかかることができません。
早く作業をしなければ、鮮度が落ちるばかりなのは分かっているのですが…。

どうにも気が進まず、未開封の箱を見てはため息をつき、決意が固まってから開けるのが恒例です。

そんなある日、また実家から野菜入りの段ボールが届きました。例によって箱の前に座り込み、「怖いよ~」とぼやいていると、突然息子が寄ってきて、私の背中をなでながら、「怖いの? 〇〇がいるから大丈夫よ」と、慰めてくれるではありませんか!

そんな優しいことを言ってくれたのは初めてです。
感激しつつ「ありがとう。そうだね、大丈夫だね」と息子をよしよし。

ですが、息子が箱を開けるわけでも、イモムシを取ってくれるわけでもないので、観念して箱を開封。
野菜を仕分けながら、“こうして少しずつ母は強くなっていくのかしら”と思った出来事でした。

同じジャンルの記事を読む

この記事が気に入ったら公式アカウントをぜひフォローしてね。おすすめ記事をダイジェストでお届けします。

人気記事ランキング

  1. 栃木トップ
  2. 街ニュース
  3. 2歳児と一緒! ワーママ日記 vol.17

暮らしの安心HAND BOOK2019

暮らしの安心
HAND BOOK
2019

電子ブックを読む



会員登録・変更