この時季うれしい! バラエティーあふれる「うどん」の味わい|特集 | リビング東京Web
  1. 東京トップ
  2. 特集
  3. この時季うれしい! バラエティーあふれる「うどん」の味わい

この時季うれしい! バラエティーあふれる「うどん」の味わい

  • 2018/01/18 UP!

各地の個性を楽しむ

東京でご当地うどんめぐり

日本人の国民食の一つともいえる“うどん”。太さや形、食感、つゆ、具などこだわりどころはさまざま。全国各地の味が集う東京には、個性豊かなご当地うどんを味わえる店舗がそろっています。今回、讃岐、五島、武蔵野、京都のうどんをピックアップ。バラエティーあふれる味わいを楽しんでみては!


4代目がつなぐ東京の
讃岐うどんの草分け

麺㐂やしま | 渋谷

はしで持ち上げるとずっしり重量感があり力強いうどん。80年以上前に香川県で創業し東京進出後40年余り。渋谷・宇田川町から円山町に店舗は移転しても、4代目が打つうどんのコシと、“関東人にはカルチャーショック”ともいえる薄く澄んだつゆのうまさはそのままと評判です。さらに、サクサクした天ぷら各種も名脇役として健在。2日後の天気を予想して打つ、“もっちり”後に来るしっかり弾むような麺とのおいしいコラボを体験してみて。

◆渋谷区円山町10-13 サンライズ渋谷1階(「渋谷」駅徒歩10分、京王井の頭線「神泉」駅北口徒歩5分)。
TEL 03-6455-1533。11:00~22:00(火曜日は17:00まで)※麺がなくなり次第終了。無休

「揚げ玉生醤油うどん」

麺もだしも温かい「あつあつ」、両方とも冷たい「冷し」などカスタマイズできる「揚げ玉生醤油うどん」630円。半熟卵100円

懐かしの看板

入り口付近には、宇田川町の店舗に飾られていた懐かしの看板がいっぱい

「つゆのだしは、これでもかっ! というくらいカツオブシやコンブ、いりこなどを使います。うどん同様、創業以来絶対に気を抜けない守りどころです」と4代目店主の白玖さん


定番! 温かい汁に
冷たい麺の組み合わせ

手打うどん長谷川 | 大泉学園

小麦の産地だった東京・武蔵野で昔から愛されてきた「武蔵野うどん」。たっぷり15分はゆで上げる太麺は、手打ちならではのしっかりとしたコシとつややかな肌が美しい麺。代表メニューの「糧(かて)うどん」は、この麺に薄切りの豚肉やゴボウ、コマツナなどが入った甘辛い温かいつけ汁で食べる、食べごたえのある一品。カツオだしが効いた汁に店主こだわりの小麦でうった麺がよくからみ、食べ終りまで幸福感いっぱい。

◆練馬区東大泉4-3-18 102(西武池袋線「大泉学園」駅北口徒歩2分)。
TEL 03-3922-2626。11:30~L.O.14:00、18:00~L.O.20:00※麺がなくなり次第終了。月曜、第1火曜休

「糧うどん」

「糧うどん」780円。1本だけ入っている紫芋で色をつけた麺がアクセントに

おしゃれレトロな店舗

趣のある路地裏のおしゃれレトロな店舗

「武蔵野うどんの基本はつけ麺タイプですが、季節限定「おかめうどん」(850円)も味わってみてください」と店主の長谷川さん


都内ではここだけ!
“生”ののど越し

五島うどんDINING味囲楽(みいらく) | 飯田橋

五島うどんは、椿油を麺に塗って仕上げるのが特徴。丸みのある細麺からは想像もできない弾力と、ツルツルとのどを通り過ぎる食感が持ち味です。長崎県・五島の製麺所で製造される特別注文の生麺が、都内ではここだけで食べられます。透き通ったつゆは、焼きアゴ(トビウオ)だしを中心に、薄口をメーンとしたブレンドしょうゆで仕上げたまろやかでやさしい味わい。天ぷらなどのトッピングやユズコショウをアクセントに食べてみては。

◆文京区後楽2-3-16 1階(都営大江戸線「飯田橋」駅C3出口徒歩1分、東京メトロ「飯田橋」駅・JR「飯田橋」駅東口徒歩5分)。
TEL 03-6801-8438。ランチ11:30~14:00。ディナー18:00~フードL.O.22:50・ドリンクL.O.23:30※土・日曜、祝日のディナーは予約のみ。日曜、祝日休

「特製うどん」

エビ、ゴボウ、温泉卵、肉の豪華な盛り合わせ「特製うどん」950円

「うどんの量は、普通280g・大盛り380g(プラス150円)・特盛り480g(プラス250円)の3サイズ。椿油のおかげでスルスル食べられるせいか、量が少なく感じられる人が多いんですよ」と代表の鈴木さん


ほっとする“京のなつかしい味”

きつね庵 | 銀座

やさしい甘さのふっくらした“お揚げさん”は、細く刻まれていて食べやすいのがうれしい。一説では、舞妓さんのおちょぼ口でも食べやすくするための工夫だったとか。京都の老舗豆腐店「とようけ屋山本」の油揚げに九条ねぎ。サバブシやウルメイワシなどからとった透き通ったつゆと相性のいい中太麺。温かくてほっこり、京都らしい味わいと心づかいが感じられます。

◆中央区銀座3-8-13 光生ビル2階(JR「有楽町」駅徒歩6分、東京メトロ「銀座」駅徒歩2分)。
TEL 03-6264-4715。11:00~L.O.15:30、土・日曜、祝日はL.O.16:00まで)、17:00~L.O.21:00※月~金曜のみ。不定休※利用は中学生以上から

「京のきつねうどん」

刻んだ甘煮の油揚げ入り「京のきつねうどん」800円

「温玉肉うどん」

左/牛肉使用の「温玉肉うどん」950円
右/一人でも気兼ねなく入れるカウンター席

「私が京都にいたころに、普段食べていた飾らないうどんのおいしさを、ぜひ関東の人にも味わっていただけたら幸いです」と店主の吉野さん

人気記事ランキング

  1. 東京トップ
  2. 特集
  3. この時季うれしい! バラエティーあふれる「うどん」の味わい


会員登録・変更