お気に入りの傘が見つかる! 都内5カ所の傘専門店を紹介|特集 | リビング東京Web
  1. 東京トップ
  2. 特集
  3. お気に入りの傘が見つかる! 都内5カ所の傘専門店を紹介

お気に入りの傘が見つかる! 都内5カ所の傘専門店を紹介

  • 2018/05/31 UP!

自分好みの傘が見つかる専門店

雨の日を楽しく快適に!

雨の日を快適に過ごすには、レイングッズが大切ですね。中でも、お気に入りの傘は気分も爽やかにしてくれます。そこで、1万本がそろうショップから職人さんが一本一本手作りで仕上げる専門店まで、持つだけで雨の日が楽しくなる自分好みの傘を探しにでかけませんか。

使い勝手の良さに
“美”をプラス

HANWAY

“スタイリッシュで実用的”をコンセプトに、オーダーメードで“人を守る”傘を作り続けています。特にイタリアを中心にヨーロッパなどから取り寄せたおしゃれな手元・オリジナルハンドルが人気。名前も入るので愛着の一本として長く使えそうです。

住所 港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ ウエストウォーク4階
東京メトロ日比谷線ほか「六本木」駅直結
TEL 03-5786-9600
営業時間 11:00~21:00
定休日 不定休(ビル休業に準ずる)
https://www.hanway.jp/
※傘の修理は店舗で購入したもののみ可能

「フラワーコレクション#2」

ヨーロッパのフラワーマーケットをイメージした華やかなフラワープリントは雨の日を明るく彩ります。
「フラワーコレクション#2」 1万6200円

店の様子

手作業で作り上げる
気配りの一本

小宮商店

かつては70店以上の傘専門店があった日本橋周辺。その日本橋で昭和5年に創業し、今も作り続けている老舗洋傘専門店。生地を裁断するところからほぼすべての工程を、職人歴60年以上という大ベテランを中心に手作業で行っています。職人の細やかな気配りが行き届いた一本です。

住所 中央区東日本橋3-9-7
都営浅草線「東日本橋」駅から徒歩2分
TEL 03-6206-2970
営業時間 10:00~18:00(水曜は~20:00)
定休日 日曜(土曜不定休)
http://www.komiyakasa.jp/

「波」

平安時代から伝わる染色技法・墨流し染。その第一人者として知られる京都の名匠・薗部正典が描いた晴雨兼用の一本。「波」3万240円

店の様子

粋でモダンな
デザインがそろう

北斎グラフィック

軽量で機能的な傘に和傘の美しさを取り入れている「北斎グラフィック」。伝統的な和柄から若手デザイナーによるモダンな創作和柄まで、手作業で作られるカラフルなデザインの傘がそろいます。江戸の風情漂う「番傘」もあるので、“粋”な雨の日を演出してみてはいかがでしょう。

住所 新宿区新宿3-1-26 マルイアネックス1階
東京メトロ丸の内線ほか「新宿三丁目」駅から徒歩1分
TEL 03-6709-9610
営業時間 11:00~21:00
定休日 不定休
http://www.hokusai-graphic.com/
※傘の修理は店舗で購入したもののみ可能

「虹牡丹」

カラフルな牡丹の花が印象的な三つ折傘。軽量で持ち運びやすく、暗い雨の日にも鮮やかです。
「虹牡丹」2900円

店の様子

1万本の中から
お気に入りが見つかる

water-front

自由が丘駅近くにある、まさに“傘のビル”では、1階から4階まで約500種類以上、1万本もの傘がそろっています。色も柄も機能も豊富なので、迷ってしまったら傘を熟知した専門スタッフに一緒に選んでもらうこともできます。

住所 目黒区自由が丘1-9-1
東急東横線ほか「自由が丘」駅から徒歩1分
TEL 03-6421-2108
営業時間 11:00~20:00
定休日 不定休
https://www.water-front.co.jp/
※傘の修理は店舗で購入した一部のもののみ可能

「クールマジック ガールズ富山サンダー」

蓮の葉の構造を科学的に研究して開発した素材・ウォーターバリアを使用。雨だけでなく、風や太陽(UV)にも強いのが特徴です。「クールマジック ガールズ富山サンダー」3900円(全5色)

店の様子

生地作りから始まる
美しいフォルムの傘

前原光榮商店

昭和23年創業の「前原光榮商店」では、なんと生地を織るところから傘づくりが始まり、多彩な織りパターンと豊かな色バリエーションの生地を専門職人が骨組みに張っていきます。完成の良し悪しを左右するこの丁寧な手作業が美しいフォルムの傘を生みだしています。

住所 台東区三筋2-14-5
都営大江戸線「新御徒町」駅から徒歩6分
TEL 03-3863-4617
営業時間 10:00~12:00、13:00~17:00
定休日 日曜(月曜不定休、8月は日・土曜休)
http://maehara.co.jp/
※傘の修理は店舗で購入したもののみ可能

「藤ごころ(赤紫)」

傘を開いたときに円形に近いフォルムが美しい16本骨組み使用シリーズ。裏地に花柄のある昔ながらのほぐしと呼ばれる生地を使用した「藤ごころ(赤紫)」3万240円。(全4色)

店の様子

人気記事ランキング

  1. 東京トップ
  2. 特集
  3. お気に入りの傘が見つかる! 都内5カ所の傘専門店を紹介


会員登録・変更