1. 東京トップ
  2. 特集
  3. 東京から電車で行ける 日帰り観光スポット3選

東京から電車で行ける 日帰り観光スポット3選

  • 2018/09/27 UP!

秋風を感じたら ココロ震える風景に会いに

東京から行く 日帰りプチ旅

女性同士で行く旅は、車窓の景色とおしゃべりを楽しみながら行ける列車旅がぴったり。
沿線情報に詳しい鉄道会社のスタッフに、今旬のスポットを聞きました。
※データは2018年9月20日現在

芦ヶ久保-横瀬を走る特急レッドアロー号

 

西武鉄道で行く秩父

特急レッドアロー号で池袋から最速78分

彩り豊かな秩父へ癒やされ旅

都心から出やすく、美しい自然を満喫できる秩父。高台に広がる「秩父ミューズパーク」はこの時期、黄金色のイチョウと青空のコントラストが見事。天然記念物の「長瀞岩畳」にも、ぜひ足をのばして。紅葉の時期は特に息をのむ絶景です。昨年オープンした西武秩父駅前温泉「祭の湯」は秩父の魅力がぎゅっと詰まった温泉郷。武甲山を一望する露天風呂や秩父名物が堪能でき、お土産を買うにも便利です。世界が注目するウイスキー、イチローズモルトが飲める穴場も。

秩父ミューズパーク

「西武秩父」駅から循環バス「ぐるりん号」で約20分

長瀞岩畳

秩父鉄道「長瀞駅」徒歩4分

西武秩父駅前温泉 祭の湯(西武秩父駅前)

10:00~23:00※金・土曜、祝前日、特定日は24:00まで、無休、
入館料 大人980円※土・日曜、祝日、特定日は1080円
https://www.seibu-leisure.co.jp/matsuri/

仲見世通りから移転した人気店「セタリア」の、秩父名産メープルシロップや地元のお酒を使用したジェラートは、ぜひ食べたい一品

西武鉄道 広報部
栗山悟さん

秩父らしい景色の一つが武甲山。車中からも、トンネルを抜けると左に武甲山を望む絶景スポットがあります。西武秩父駅前の「祭の湯」では、わらじかつ、ホルモンなどの名物を気軽に楽しめます。

西武線Topics

11/1~30限定「長瀞紅葉おさんぽきっぷ」は、秩父鉄道・御花畑~長瀞駅と西武秩父線・芦ヶ久保~西武秩父駅が一日乗り降り自由。帰路はレストラン列車「52席の至福」でディナーを。 https://www.seiburailway.jp

 

東武鉄道で行く川越

池袋から東武東上線で27分

情緒あふれる小江戸川越

歴史ある蔵造りの文化財やモダンな西洋建築など、見どころ満載の川越。レンタル着物店も多いので、着物で街歩きもいいですよ。散策するならレトロで情緒あふれる街並みの「大正浪漫夢通り」がおすすめです。川越名物といえば、うなぎ。秋の土用は老舗のうなぎ専門店「小川菊」で絶品を味わって。芋とつぶ餡をもちもちの生地で包む「いも恋」はお土産に。親子丼が人気の「小江戸オハナ」も今注目です。

時の鐘

東武東上線「川越」駅からバスで「一番街」「蔵の街」下車徒歩1分

大正浪漫夢通り

東武東上線「川越」駅徒歩15分

うな重(香の物・吸い物付き)上重 4000円

小川菊(川越市仲町3-22)
11:00~14:00、16:30~19:30(L.O.19:00)、木曜定休(不定休あり)
https://www.ogakiku.com/

いも恋(5個入り)900円

菓匠右門 時の鐘店(川越市幸町15-13)
9:00~18:00、無休
https://imokoi.com/

極上親子丼 1200円

小江戸オハナ(川越市仲町2-2)
11:15~17:00※土・日曜、祝日は11:00から
http://coedo-ohana.co.jp/

東武鉄道 鉄道事業本部 営業部 東上営業支社
高橋亮さん

観光エリアへは、バスも多く便利な川越駅からのルートがおすすめ。10/20(土)・21(日)はユネスコ無形文化遺産の「川越まつり」。巨大な山車が練り歩く様は圧巻です。

東武線Topics

川越・川越市駅までの往復割引運賃に東武バス乗り放題、協賛店の特典が付いた「小江戸川越クーポン」がお得。東急線から利用できる「東急東武東上線 小江戸川越クーポン」もあります。※「川越まつり」の期間中は利用できません http://www.tobu.co.jp/tojo/coupon/kawagoe/

 

京王電鉄で行く高尾

新宿から京王線特急で約47分

燃えるような紅葉の高尾山

ひんやりと澄んだ空気が心地よい高尾山はミシュラン三ツ星認定の観光地。登山初心者に優しい山として人気です。ブレイクタイムのお供は、八王子のスペシャルティコーヒー専門店監修の「Mt.TAKAO Blend」が今旬。自然の中で味わうコーヒーは格別です。帰りは駅隣接の「京王高尾山温泉 / 極楽湯」に寄って、天然温泉露天岩風呂で疲れを癒やしましょう。高尾山の豊かな生態系、歴史・文化を発信する「TAKAO 599MUSEUM」もおすすめです。

高尾山

展望台までは、登山コース1号路なら上り40分、ケーブルカーで6分、リフトで12分
※ケーブルカー・リフト乗り場までは「高尾山口」駅徒歩5分

京王高尾山温泉 / 極楽湯

(京王線高尾山口駅となり)
8:00~23:00、無休、入館料 大人1000円※11/1~30は1200円
http://www.takaosan-onsen.jp/

TAKAO 599 MUSEUM

(八王子市高尾町2435番3)
8:00~17:00※12月~3月は16:00まで 入館無料
http://www.takao599museum.jp/

「高尾山スミカ」のMt.TAKAO Blend

(ケーブルカー高尾山駅前)

京王電鉄 広報部
大貫遥さん

2015年に新しくなった高尾山口の駅舎は、建築家・隈研吾さんデザイン。近年新しいスポットも増えました。「TAKAO 599 MUSEUM」はプロジェクションマッピングも見どころです。

京王線Topics

高尾山を満喫できるスタンプラリー「2018 秋 高尾・陣馬スタンプハイク」を実施。スタンプを集めて応募すると、抽選で素敵な賞品が当たるほか、平日限定のお得なクーポンも。
10/1(月)~12/2(日) https://www.keio.co.jp/

 

秩父、川越、高尾山と秋の近郊トリップにふさわしいテーマがそろいました。どの地も一度は行ったことがあるという方も多いと思います。けれど、一緒に行った人、季節によって思い出も違うはず。今回はせっかく(出かける言い訳のお決まりフレーズ♪)鉄道会社からおすすめ情報をいただいたので、お友達と出かけましょう。おいしい食事に舌鼓、おしゃべりに花を咲かせれば日頃のストレスも何のその。明日への活力がわいてくるはず。その日一日は贅沢にリフレッシュ。身も心もキレイに元気になってきてください。

人気記事ランキング

  1. 東京トップ
  2. 特集
  3. 東京から電車で行ける 日帰り観光スポット3選


会員登録・変更