1. 東京トップ
  2. 特集
  3. 宅配便を上手に受け取るプチテク

宅配便を上手に受け取るプチテク

  • 2019/04/04 UP!

不在票にがっかり 再配達を頼むのも気が引ける…
確実に手間なく受け取りたい!

家に帰るとドアやポストに不在票が…なんてことも多いのでは。再配達は宅配業者に負担をかけるだけでなく、余分なCO2排出による環境汚染も問題になっています。宅配便の受け取り方は在宅・対面のみとは限りません。できるだけ「再配達」にしないためにも、ライフスタイルに合わせて受け取り方法を工夫してみませんか。

ネット通販での商品購入時や再配達指定時に、受け取り先を宅配ロッカーに指定することで、期間内の都合の良い時に荷物を受け取れます

荷物が指定のロッカーに届くとメールでお知らせ。記載されたパスワードでロッカーを開き、荷物を受け取るシステムです。人と関わらずに荷物を受け取れるのがポイント。今、全国にどんどん増えている「宅配ロッカー」。家の近くにも実はあるかも。一度調べてみて。

はこぽす

日本郵便が設置している宅配ロッカー。フリマアプリやネット通販で、購入時に「はこぽす」での受け取りを選択すると、希望する「はこぽす」で荷物を受け取ることができます。主な設置場所は郵便局や駅、スーパーなど。※荷物の再配達にはMyPostへの事前登録が必要。

■ MyPost
https://www.post.japanpost.jp/service/mypost/index.html
■「はこぽす」設置一覧
https://www.post.japanpost.jp/service/hakopost/list/index.html

はこぽす

PUDOステーション

オープン型のため、ヤマト運輸、佐川急便(再配達のみ対応)ほか、さまざまな配送会社の荷物を受け取れます。駅のほか、スーパーやドラッグストアなどで多く設置されているので、生活の中で無理なく受け取れます。
※利用方法は各社によって違います。

■ PUDOステーション
http://www.packcity.co.jp/our_service

PUDOステーション

不在時は、自宅の「宅配ボックス」や「置き配(指定場所配達サービス)」が便利。しかし「宅配ボックスを設置するスペースがない」「置き配で荷物をそのまま置くのは心配」など、事情はそれぞれ。そんなニーズにぴったりなのが、簡易宅配ボックスとして、また日本郵便の「置き配」サービスの指定場所として使える折りたたみ宅配バッグ「OKIPPA」(3980円)です。OKIPPAはスマートフォンの荷物管理アプリと連動。荷物到着のお知らせや、配送会社5社の再配達依頼もアプリから可能です。また、補償上限3万円までの置き配補償(月額100円)もあります。

https://www.okippa.life/

※置き配に対応できるかは宅配業者によります

折りたたむと13cm四方のコンパクトサイズに。伸縮ワイヤーつきの専用ロックで玄関ドアなどに固定します

折りたたむと13cm四方

OKIPPAバッグを広げると120サイズに。バッグの耐荷量は13kg、撥水加工で洗濯も可能。ファスナーには専用の南京錠がついています

OKIPPAバッグを広げると120サイズに

click表はクリックで拡大できます

受け取り先を、最寄りのコンビニや営業所に指定する方法。「買い物を家族に知られない」「知らない人が家に来るのが不安」「都合の良い時に受け取れる」「送り主に住所を知られない」などのメリットがあります。また、最初から営業所留めにして取りに行けば、宅配を家で待つより早く受け取れることも。

各配送会社のアプリや専用サイトに登録すると、荷物の追跡サービスや、受け取り場所の変更お届け予定時間のメール通知日時指定など、さまざまな機能が使えます。上手に活用して、確実に宅配便を受け取りたいですね。

佐川急便

【宅配ロッカー】

一部のPUDOステーションを再配達先に指定できます。

【コンビニ受け取り】

ローソン、ミニストップと提携

【webサービス】

「webトータルサポート」の登録で、配達予定通知や不在通知を受け取れます。
http://www.sagawa-exp.co.jp/service/wts/

【スマートフォン向けアプリ】

「配達状況の確認」「再配達依頼」などがスマートフォンから簡単にできます。


日本郵便

【宅配ロッカー】

最寄りの「はこぽす」を指定して受け取りが可能です。

【コンビニ受け取り】

ローソン、ミニストップ、ファミリーマートと提携

【webサービス】

「ゆうびんID」の登録で、お届け予定のメール受信が可能。自宅の指定場所などでの受け取り場所の変更もできます。
https://www.post.japanpost.jp/service/e_assist/notice_mail.html

【LINE公式アカウント 郵便局[eお届け通知]】

LINEの通知メッセージでお届け予定を配信。個別アカウントを友だち追加しなくてもメッセージを受け取れます。
https://www.post.japanpost.jp/service/e_assist/notice_line.html


ヤマト運輸

【宅配ロッカー】

すべてのPUDOステーションが利用可能です。

【コンビニ受け取り】

セブンイレブン、ファミリーマート、ニューデイズ、デイリーヤマザキなどと提携

【webサービス】

「クロネコメンバーズ」の登録で、各種通知や配達指定などのサービスが利用できます。
http://www.kuronekoyamato.co.jp/ytc/customer/members/

【LINE公式アカウント】

「クロネコメンバーズ」との連携で、お届け予定などの通知をLINEで受け取れます。また、LINEトークで「配達状況の確認」「受け取り日時変更」ができます。

人気記事ランキング

  1. 東京トップ
  2. 特集
  3. 宅配便を上手に受け取るプチテク
電子ブックを読む
現在東京エリアでは詳細エリアごとのリビング紙面を発行しています。
お読みになりたい地域をクリックしてください。


会員登録・変更