1. 東京トップ
  2. 特集
  3. 日本橋三越本店で「第18回鹿児島展」「かごしま伝統的工芸品パリ凱旋展」開催

日本橋三越本店で「第18回鹿児島展」「かごしま伝統的工芸品パリ凱旋展」開催

  • 2018/03/08 UP!
 

鹿児島の美味が大集合!
『第18回 鹿児島展』開催

鹿児島県と鹿児島県特産品協会は、3月14日~19日に日本橋三越本店本館7階催物場で「第18回 鹿児島展」を開催します。今回の鹿児島展は『黒の文化が織り成す本物の味と技』をテーマに、鹿児島黒牛・かごしま黒豚・黒さつま鶏・黒まぐろをはじめ、安納芋・たんかん・鰹節など鹿児島の一流食材を使った食品が勢ぞろい!
また、薩摩切子・本場大島紬をはじめ、鹿児島の文化と伝統と共に受け継がれてきた職人の技が光る工芸品にも注目です。

 

日本一! 鹿児島黒牛「チャンピオン牛」のお肉を数量限定特別販売


※写真は調理イメージ
今回限りの特別企画として、昨年9月に開催された「第11回全国和牛能力共進会」で、出品された全183頭のブランド和牛の頂点に立ち、最優秀枝肉賞を受賞した日本一!鹿児島黒牛「チャンピオン牛」のお肉を数量限定で特別販売します。
極めてまれな日本一のスペシャルなお肉をこの機会に!
・ヒレ 250g/60,001円(2点限り)
・サーロイン 500g/86,001円(1点限り)
鹿児島黒牛とは
 

今回だけの限定販売商品をピックアップ


●五郎家 「3種のチャーシューとベジタべルラーメン」1,296円
(日本橋三越本店限定・各日100食限り)
イートインで極上の味を堪能!
イートインコーナーでは、第4回鹿児島ラーメン王決定戦でラーメン王に返り咲いた「五郎家」が贅沢な一杯『3種のチャーシューとベジタべルラーメン』を、また、「黒まぐろ専門店 黒・紋」が、マグロを存分に堪能できる『特極マグロ丼』を出品します。どちらも限定メニューなので、ぜひこの機会に味わってみて下さい

3月14日はオープニング特別企画多数
鹿児島の美味しいお酒も大集合する本展。オープニング特別企画では、本格鹿児島焼酎36本セット・薩摩焼酎原酒「三岳・黒島美人」2本セット・魔王含む限定焼酎3本セットを販売します

  
●黒まぐろ専門店 黒・紋 「特極マグロ丼」2,700円(日本橋三越本店限定)
※写真は調理・盛り付けイメージ。販売するセット内容が写真と異なる場合もあります

【第18回 鹿児島展】
会場:日本橋三越本店本館7階催物場
開催期間:3月14日(水)〜3月19日(月)
時間:午前10時30分~午後7時30分 ※最終日は午後6時閉場
詳細は日本橋三越本店【第18回 鹿児島展】サイトで確認を!
http://www.mitsukoshiguide.jp/kagoshima/

「かごしま伝統的工芸品パリ凱旋展」
150KAGOSHIMA PROJECT

日本が初参加し、欧州文化に大きな驚きと影響を与えた第2回パリ万博から150年。
薩摩の先駆的な精神と伝統技術は、現在まで脈々と継承されています。
今年1月にパリの国際見本市「メゾン・エ・オブジェ」で注目を集めた15者の商品を、
3月14日〜3月20日の期間、日本橋三越本店で展示販売します

 
2kg150KAGOSHIMA_s
 

初日はオープニングプレゼントも!
薩摩の美しく優れた工芸品と15組の作家・職人の魅力を紹介

今年1月にパリで開催された『メゾン・エ・オブジェ』。インテリア業界のパリコレともいわれるこの国際見本市に、鹿児島県は初めて出展し、その伝統的工芸品が高く評価されました。
本展では『メゾン・エ・オブジェ』で注目を集めた15者の作品を展示販売します。
出展者の詳細はこちらで確認を。
初日3月14日は、先着100名に粗品進呈!
暮らしを彩る魅力的なアイテム、新たなデザインに触れるチャンス、ぜひ出かけてみて!!

会場:日本橋三越本店本館7階 はじまりのカフェ GATE B
開催期間:3月14日(水)〜3月20日(火)
時間:午前10時30分〜午後7時30分 ※最終日は午後6時閉場
問い合わせ:鹿児島県特産品協会 TEL:099-223-9177
・「150KAGOSHIMA PROJECT」
http://www.k-p-a.jp/news/event/11055/
150_logo1020_ols