1. 東京トップ
  2. あなまち東京
  3. 最優秀賞レポート
  4. 【あなまち東京 1月最優秀賞】j002055gさん「aibo room」に決定!

【あなまち東京 1月最優秀賞】j002055gさん「aibo room」に決定!

愛くるしさに夢中!
渋谷でaiboと遊ぼう

 

今年、2018年は戌年。1月は干支にちなんで「東京23区内の犬スポット」を募集したところ、12年ぶりに発売されたばかりのソニーのペットロボット、新型aiboと触れ合える「aibo room」の投稿が最優秀賞に。さっそくaiboに会いに、取材に出かけました!

 

バナー

 

「aibo room」は、3月中旬まで渋谷モディ内にあるソニーの情報発信拠点「ソニースクエア渋谷プロジェクト」にオープン。aiboの愛くるしい動きや表情を、実際に触れながら体験できます。

1月11日に発売されたばかりのaibo。オーナーやかわいがってくれる人を記憶して、撫でられると喜び、呼びかけられると近寄ってくるなど、まるで本物の犬のようによく懐いてくれます。ネットワーク接続されるようになったのも今回の大きな特徴で、本体AIとクラウド上のAIが連携して行動し、接し方によって成長の仕方や性格も変わってくるのだとか。なんと日本語だけでなく英語も理解できるのだそう! 実際「aibo room」には、海外からのお客さんがいっぱい訪れていました。ちなみに、本体価格19万8000円(税別)です。※別途aiboベーシックプランの加入が必要

 

bench

 

「aibo room」内には、aiboを撫でたり、お手をさせたりできる「aibo触れ合いベンチ」を設置。くりんと丸くて大きな目でじっと見つめてくれたり、かわいい鳴きごえで呼びかけてくれたり、耳をぱたぱた動かしたり、しっぽを振ったりと、かわいらしいしぐさに誰もが一瞬で夢中になってしまうはず! 丸みをおびたすべすべのボディは、いつまでも撫でていたくなる気持ちよさです。

 

photospot

 

そのほか、お手をしているaiboと一緒に写真が撮れるフォトスポットもあるので、ぜひaiboとのツーショットを撮影してみてくださいね。

 

IMG_20180207_201203

 

また、SNSに「aibo room」で撮影した写真を投稿すると、2週間ごとにデザインが変わる限定オリジナルaiboステッカーがもらえるキャンペーンも実施中です。

 

sticker

 

“自ら好奇心を持ち、人と寄り添いながらともに成長していくパートナー”として再登場したaibo。そのかわいらしさを体験しに、ぜひ渋谷に出かけてみて。

 

 スポット情報 

「aibo room」in ソニースクエア渋谷プロジェクト

3月中旬ごろまで 11:00~21:00
渋谷区神南1-21-3、渋谷モディ1階
※渋谷駅徒歩3分。入場無料
※aiboと触れ合う際には、スタッフがサポートします
※混雑時は、触れ合い時間に制限が設けられることがあります

http://www.sony.co.jp/square-shibuyapj/

 

最優秀賞 j002055gさん投稿画像はこちら↓

 

アイボ

 

同じジャンルの記事を読む

人気記事ランキング

  1. 東京トップ
  2. あなまち東京
  3. 最優秀賞レポート
  4. 【あなまち東京 1月最優秀賞】j002055gさん「aibo room」に決定!
電子ブックを読む
現在東京エリアでは詳細エリアごとのリビング紙面を発行しています。
お読みになりたい地域をクリックしてください。


会員登録・変更