1. 東京トップ
  2. ボスのグルメ江戸歩き
  3. 田町でエスニック

プロフィール

  • edo_boss

    リビング東京の本部長、通称江戸のボス。特技は神出鬼没。好きなものはwineとcheeseとwife。 スマートな鋭い視点で、東京のディープな街ネタを日々更新中!

最新記事

2018年5月
MTWTFSS
« Apr  
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031 

田町でエスニック

2018/5/16

今日は行ったり来たりの田町で仕事

この後大手町なのだが、田町で探すか

ふらふら探しているともう三田駅を通り越したとこと

時間も12時半

ちょっと妥協しようと思ったところへ

何となくエスニックの香りが

「これは自分を呼んでいる」

香りを頼りに探してみると

メニューが

フォーやカオマンガイ

ガパオまで

これはもう入るしかない

お店の構造がわかりにくく

半地下と2階がお店の様だ

1名と告げると

「どちらでも」

という事で半地下に

女子うけしそうな小奇麗なカフェ風の店内

メニューをみると

「カオマンガイにするか」

一旦カオマンガイを注文したが

よく見るとミニカオマンガイをセットに出来る

料金は1000円

ならばパッタイクンとミニカオマンガイのセット

これしかない

早速オーダーを変える

優しい感じのタイ女性の定員が

「ワカリマシタ」

との事

待つこと10分

店内には定番の薬味が

IMG_20180511_134626

「ちょっとパッタイクンには辛味を加えるか」

かなり広がっていたところへ

出てきました

IMG_20180511_134651

おおこれは期待感しかない

正しくエスニック

まずはレモンを絞り

パッタイクンを一口

独特の甘味と酸味

さらに干しエビの風味と旨みが広がります

「本格的だな」

次のカオマンガイ

柔らかい鶏肉とタイ米が優しい味です

ここでパンチを

唐辛子をパッタイクンに小さじ一杯

よりタイに近づく

よく絡めて一口

「おいしい」

辛味が効いて甘味をより引き出して

「これは箸が止まらない」

額に汗をかきながらあっという間に完食です

店はいつの間にか女子だらけ

早々に退散です

今日のお店は

Muu

東京都港区芝4-13-13 西島

田町そこはエスニックの香りがする街

ごちそうさまでした



人気記事ランキング

  1. 東京トップ
  2. ボスのグルメ江戸歩き
  3. 田町でエスニック


会員登録・変更