1. 東京トップ
  2. 街のイベント・レジャー
  3. 催し・祭り
  4. 【渋谷】「クマのプーさん展」プーさん好きにはたまらない魅力が満載!
記事検索

【渋谷】「クマのプーさん展」プーさん好きにはたまらない魅力が満載!

特派員No. 504
ローズウッドさん

世界中で愛されているキャラクター「クマのプーさん」の絵本。
プーサンの絵本、アニメに親しんでいる方なら一度は見た事があるシーンの鉛筆素描原画が展示されている貴重な展示会です。
玄関

入口からクマのプーさんの世界が広がっています

入口のクマのプーサンと風船をイメージした撮影スポットが用意されていてプーさんの世界に浸れそうです。
フォトスペース

入口は絵本の表紙の様なディスプレイですね。風船をつかんだクマのプーさんが空へ飛んで行くシーンになっていますね。
プーサン玄関

今回英国ロンドンにある「ヴィクトリア・アンド・アルバート博物館」の所蔵品から200点以上の原画作品が展示されています。
V&A

「くまのプーさん」の作者は、アラン・アレクサンダー・ミルンと挿絵画家アーネスト・ハワード・シェパードの作品になります。
プー背中

今回内覧会に参加させていただき、「ヴィクトリア・アンド・アルバート博物館」の展示会担当部長のアレックス・スティット氏によるギャラリートーク(解説)にも参加させていただきました。くまのプーさんの原画の魅力について様々解説いただきました。
解説

挿絵担当のシェパードは、作者のミルンと綿密に打ち合わせをし、物語のキャラクターを作り上げていったようです。

プーサンディスプレイ

クマのプーさんの人気は、物語の内容がユーモラスであり、文章と挿絵が見事にマッチングしたコラボ作品である事を原画展を通して理解していただければとの事です。
左側が原画で右側が色付け後の完成挿絵で製作過程も比べる事が出来、見応えがあります。
表紙カラー

 

プーさんのお話はここで誕生しました。

クマのプーさんの物語の舞台となった百ちょ森「百町森」の描写も木、小枝、葉等線一本一本の描写もシェパードにより繊細に作り上げられているので、その描写も注目に値する原画だそうです。

こちらが原画になります。
百町森

カラーバージョンがこちらになります。クマのプーさん、クリスファー・ロビン、コブタ、
トラー、イーヨー、ウサギ、フクロ、カンガ&ルーと云った登場人物達が今にも現れてきそうな感じがしますね。
原画を眺めているとクマのプーさんとクリストファー、登場人物のキャラクターが本当に実在していたのでは・・・とイメージが湧く描写です。「百町森」のモデルはミルンが所有していた別荘地がモデルとなっています。
カラー百町森

ロンドンから電車で1時間程の郊外ハートフィールドにあるコッチフォード・ファームです。画像は現地の「プーコーナー」のお店です。
プーティーハウス

観光地としても有名でプーさんファンが訪れているようです。この場所でプーさんのお話が誕生した場所です。
こちらが会場内のスクリーンに投影されていた現地の画像です。「プー棒投げ橋」と言われているようです。観光客も実際に小枝を投げているようです。気分はクリストファーロビンなのでしょうか?

橋

展示会場では、挿絵で有名なプーさんとクストファーが橋の欄干から小枝を投げるシーンのセットが再現されています。思わずクストファーの気分になって橋の欄干にもたれたくなりますが、こちらは見学のみですのでご注意くださいね。
クリスファー橋

こちらが原画です。クリストファーとクマのプーさんのほのぼのした雰囲気が伝わってきそうですね。

クリストファー橋

プーさんの物語のキャラクターのモデルになったぬいぐるみが展示されています。
こちらは作者ミルンの息子であるクリストファーが所有していたぬいぐるみがお話のキャラクターの原点になっています。(レプリカ)
モデルヌイグルミ

こちらは、貴重な初版本(1926年)のディスプレイです。
初版本

展示会場の天井からは、プーさんの挿絵のシーンがディスプレイされています。まるで絵本の世界を立体的に表現しているようです。
プーサン膜

観光名所の「プー棒投げ橋」やカフェのプーさんをイメージしたティーメニューを見ていると物語のイメージを彷彿とさせてくれますね。
プーティーセット

オリジナルグッズもくまのプーさんの魅力がいっぱい!

クマのプーさんの展示の最後のコーナーはオリジナルグッズが販売されています。
マグカップは人気になりそう?!との事です。
マグ

こちらははちみつビスケットです。クマのプーさんらしいイメージのお菓子ですね。
「ヴィクトリア・アンド・アルバート博物館」オリジナルのプーさんグッズも販売されています。
ビスケット

英国のキャラクターなので紅茶もありますね。クマのプーさんの原作と原画の解説本(税込¥2900)もあります。

紅茶

Bunkamura ザ・ミュージアムへのアクセスは、渋谷駅が最寄りの駅になります。会場へは駅からは5-7分程歩きますが、東急本店と東横店のシャトルバスを利用すると便利です。
バス

渋谷でクマのプーさんの魅力に触れてみませんか?

Bunkamura ザ・ミュージアム
〒150-8507 東京都渋谷区道玄坂2-24-1 地下一階
TEL.03-3477-9111(代表)
2月9日(土)-4月14日(日)
10:00-18:00(入館は17:30まで)
毎週金・土曜日は21:00まで(入館は20:30まで)  休館 2/19(火)、3/12(火)
https://www.bunkamura.co.jp/museum/exhibition/19_pooh/
入館料大人1,500円 大学、高校生 900円 中学、小学生600円
◆親子券◆一般1名+中学・小学生1名のセット券2名同時にご入館ください1,600円
JR線「渋谷駅」ハチ公口より徒歩7分
東京メトロ銀座線、京王井の頭線「渋谷駅」より徒歩7分
東急東横線・田園都市線、東京メトロ半蔵門線・副都心線「渋谷駅」3a出口より徒歩5分

 

※記事に掲載した内容は公開日時点の情報です。変更される場合がありますので、お出かけの際はHP等で最新情報の確認をしてください

この記事を書いた人特派員No. 504 ローズウッド
世田谷在住のフラワーデザイン・アロマコーディネーター。 日々散策しながら地域のお店探しとほっこりする話題を提供できれば・・・ と思います。

同じジャンルの記事を読む

人気記事ランキング

  1. 東京トップ
  2. 街のイベント・レジャー
  3. 催し・祭り
  4. 【渋谷】「クマのプーさん展」プーさん好きにはたまらない魅力が満載!

特派員メンバー

  • 純ここ
    特派員No.337純ここ
    毎日笑顔にあふれ~幸せに感謝して!!
  • ビート
    特派員No.340ビート
    営業経験を活かして取材します!
  • ufumeg
    特派員No.341ufumeg
    おいしいもの、変わったものが大好きです
  • うえっち
    特派員No.342うえっち
    強く楽しく美しい体験をレポート
  • よこも
    特派員No.033よこも
    英語と新しいものが大好きな2児のママ
  • パンダ特派員
    特派員No.034パンダ特派員
  • yumyum
    特派員No.035yumyum
    お散歩大好き!
  • きりとび
    特派員No.210きりとび
  • yoko
    特派員No.283yoko
    イベント大好き!
  • ま-ちん
    特派員No.424ま-ちん
    お酒が好き、特にオヤジの集まる所が好き!
  • エドポッパー
    特派員No.428エドポッパー
    都内名所、イベント、などなど
  • frankie
    特派員No.429frankie
    美味しいコーヒーが飲みたいな
  • 世田子
    特派員No.503世田子
    街歩きと自然が大好き!
  • ローズウッド
    特派員No.504ローズウッド
    世田谷線沿線のお店開拓中です
  • あをによし
    特派員No.505あをによし
    スイーツやエスニックが大好き!
  • ぽのりん
    特派員No.508ぽのりん
    一人で楽しむ体験イベントご紹介
  • chaory
    特派員No.510chaory
    新宿エリアはおまかせ!期間限定、イベント、コスパ良いものが好きです♪
  • 紅子
    特派員No.511紅子
    紅茶、チョコレート、レモンタルト、コップのフチ子が好き♪
  • アクアマリン
    特派員No.644アクアマリン
    ボタニカルライフ楽しんでます!
  • マーブル
    特派員No.645マーブル
    美味しく楽しく暮らしたい!
  • 東京かとちゃん
    特派員No.646東京かとちゃん
    池袋エリアは、私におまかせ!!
  • a.a
    特派員No.647a.a
    季節に沿ったことが大好きです。
  • ふぃぐ
    特派員No.649ふぃぐ
    方向音痴だけど、気ままにてくてく♪
  • MIYUKI
    特派員No.650MIYUKI
    東京穴場スポット情報発信中!
  • bon
    特派員No.652bon
    人生を思いきり楽しみます!
  • yotsu
    特派員No.653yotsu
    城東エリアの魅力を探ります!
  • パクチーすまいる
    特派員No.817パクチーすまいる
    ハーブたっぷり♪タイ料理が大好き
  • しまんだ
    特派員No.818しまんだ
    子供とお出かけ先を探しています
  • キム姉
    特派員No.819キム姉
    食べることが大好きです!
  • DECO
    特派員No.820DECO
    笑顔になれる情報をお届けしたいです!
  • よーこ1106
    特派員No.821よーこ1106
    下町の可愛いお店を沢山紹介したいです
  • マウ
    特派員No.874マウ
    ナチュラル、インド、パン、アウトレット、にアンテナピーンです