1. 東京トップ
  2. ランチの神様 ハワイへ飛ぶ
  3. お土産&グッズ百選, ハワイを遊ぼう
  4. ◆マウイ島のワイナリーで極上ワインを味わおう◆

カテゴリー

プロフィール

  • 大沢陽子

    大沢陽子

    商社で会長秘書、道路交通情報センター勤務を経て、フリーランスアナウンサー& ライターとして活動。そろそろ次のステージへ!と念願のハワイへ引っ越す。シンプルに暮らしを楽しむローカルの生活に触れて以来、“シンプルライフで心豊かに” をテーマにハワイ生活満喫中。

最新記事

最新コメント

埼玉ブロガーズバックナンバー

◆マウイ島のワイナリーで極上ワインを味わおう◆

2020/1/23

Aloha! 陽子です^^。

雨の多かった週から少し脱出。良い天気が戻ってきています。これぞハワイ! 朝晩は寒いので上着は必要ですが、日中は海で十分遊べます

さて、マウイ島シリーズのラストは、ワイナリーです。地元でぶどうを育ててワインを作っているワイナリーがあるってご存じでしたか? しかも、そのレベルがかなり高いのです。期待以上に上質なハワイのワインを飲むことができるワイナリーをご紹介します!

 

ハレアカラ山を上がっていき、山裾に緑と海を望みながらひたすらドライブしていくと、その中腹にあるウルパラクアというエリアにたどり着きます。

そこにあるのが

『マウイワイン』

mw-1

ここは25エーカーという東京ドームの2倍以上のブドウ畑を持つワイナリーです。ここは歴史的にもストーリーを持つ場所。

 

最初に目にするのは、この白いコテージ

mw-1-2

かつてここはローズ牧場という牧場だったそうです。カラカウア王は、ここが大のお気に入りで、バケーションのたびに通っていて、王のために1870年代に建てられたのがこのコテージだったとか。

カラカウア王はこのコテージでシャンパンを飲み、豪華なディナーを楽しみ、フラを心ゆくまで堪能して、眠りについた…そのキングスコテージが、今はテイスティングルームになっているんです。
mw-3

4種類のワインを味わうことができるフライト($16)は、キリッとしたスパークリングワイン、フルーティーな白ワイン、飲みやすい赤ワイン、最後は好きなワインを選んで飲むことができます。実はハワイでワイン?とあまり期待していなかったのですが、どれも驚くほど上質。標高の高いハレアカラ中腹にある土地柄、ワイン作りに適しているんですね。

 

かつてワインを作るブドウの収穫を待っている間に、ハワイに豊富にあるパイナップルでワインを作ったところ、大評判となったパイナップルワインも人気。甘ったるさはなく、スッキリとパイナップルの香りと味わいを満喫できるクオリティーの高いワインでした。

mw-2

気に入ったワインは、購入することもできます。ワイングラスの他、マウイ産ジャムやハチミツ、Tシャルなどお土産も幅広く取り揃えられていました。

 

ここに来たら、ぜひ参加したいのがワイナリーツアー!

歴史と物語を持つ、この場所について

説明をしながら

広大な庭を巡るツアーが

毎日2回、開催されているんです

mw-4

ツアーは英語ですが、他の観光客と一緒に参加して

その雰囲気を感じるだけでも楽しい体験になると思います

mw-5

このツアーで、この場所がカラカウア王がどのように過ごしたのか、この小屋がどのように使われていたのか、そしてどうやって今のワイナリーとなっていってのか…などを説明してくれます。

mw-7

いくつもの小屋を見ながら移動して・・・

mw-6

最後は、ワインを作っている醸造所も見学させてくれました

 

ワインの質が高い理由は、山に吹き抜けるトレードウィンドがあるからだそうです。ハワイの広大な敷地で、ノンストレスで育ったブドウで作られるからそ、これほどまでにレベルの高いワインになるのだと納得。私はロケラニというロゼスパークリングワインがお気に入りでした! 上品な炭酸と、スッキリしながらも香りと深みを感じる味わいはもちろんなのですが、マウイカラーであるピンク色にこだわったというローズピンク色の美しさにもうっとり。購入できるので、ぜひお土産にもオススメです

 

 

『マウイワイン』

住所 14815 Piilani Hwy, Kula
TEL  808-878-6058
営業時間 10:00am5:30pm

Visit MauiWine

 



人気記事ランキング

  1. 東京トップ
  2. ランチの神様 ハワイへ飛ぶ
  3. お土産&グッズ百選, ハワイを遊ぼう
  4. ◆マウイ島のワイナリーで極上ワインを味わおう◆
電子ブックを読む
現在東京エリアでは詳細エリアごとのリビング紙面を発行しています。
お読みになりたい地域をクリックしてください。

リビング新聞最新号 電子ブック

最新号イメージ

2020年2月14日号

電子ブックを読む



会員登録・変更