1. 東京トップ
  2. スタッフの東京コレクション
  3. ランチ&グルメ, 注目スポット
  4. 潜入レポート! グルメと祭りが大集合 「ふるさと祭り」

潜入レポート! グルメと祭りが大集合 「ふるさと祭り」

2019/1/11

ハチスバ
ハチスバ

ロゴ1/11(金)のオープンに先駆けてプレスプレビューに参加してまいりました!

日本各地の祭りと絶品グルメが東京ドームに集合する「ふるさと祭り東京2019‐日本のまつり・故郷の味‐」も、今年で11回目に。1/11(金)~20(日)の10日間、開催されます。初日の前日1/10(木)に行われたプレビューに参加させていただきました。


プレスレビューは、祭りのデモンストレーションから始まりました。

ステージ前に、勇壮なねぶたともう一つ見たことのない大きな山車が鎮座。

P1150714

「青森ねぶた祭」のねぶたも、明かりを消して夜の感じになると~

P1150720

こんなに色鮮やか! 跳人たちもより一層飛び跳ね、シャンシャンという鈴の音が響いていました。

次に登場したのは、獅子舞い? のような方々…獅子の口が景気よくパコパコ鳴らされます。

P1150741

そして、後方から多くの人に引かれて、もうひとつの大きな山車がゆっくりと動き出すと、ュッーっと煙も出てビックリ!。「八戸三社大祭」の山車でした。

P1150747

動きながら山車が変化し始めて~

P1150758

さらに絢爛豪華! 一番前で子どもたちが一生懸命に太鼓をたたいていましたよ。

P11507642004年2月6日に、「八戸三社大祭の山車行事」として重要無形民俗文化財に指定されているそうです。


祭りのデモンストレーション後は、お楽しみ「第10回全国ご当地どんぶり選手権」のプレビューへ!

P1150774

ステージ裏には、飲食と物販のブースがギッシリ並んでいます。

プレスの人たちだけでもこのにぎわい。ガッツリ食べてます~!

P1150798

私たちもイザ参戦!

どのどんぶりから始める? 迷ったときは“殿堂入りどんぶり”の殿丼から~スタート!

P1150786

磯のかおりいっぱい! 「うにめし丼」

P1150790

ウマい、うますぎる~「米沢牛ステーキ丼」

P1150795

あっという間に行列が!

P1150788

島根県からは、脂ののったノドグロをサッと炙って出汁醤油を一回しした「のどぐろ丼」。これが噂のノドグロ。濃厚なのにさっぱり、出汁醤油とワサビでいくらでも食べられそうな、危険などんぶり!

P1150796

さらに魚介系のどんぶり。サーモン、いくら、ウニと、北海道のお宝満載の「北海ねばとろ海鮮丼」。

P1150801

鰻も忘れちゃいけないよ!「三河一色産鰻まぶし丼」。ふっくらした鰻と愛知県ならではのタレでひつまぶし風の味わいが楽しめました。

P1150802

埼玉県からどど~ん! 大迫力の「秩父わらじ豚味噌丼」は、超ボリューミー。温泉卵もうれし~

手のひらサイズのハーフサイズ丼とはいえ、ここまでで、お腹いっぱいに! えっ、食べ過ぎ?

本日のためにこんなに用意していただき、ありがとうございました、ごちそうさまでした!P1150804

最後に「第10回全国ご当地どんぶり選手権」に出場するどんぶりたち18種類の雄姿をごらんくださいませ。

東京ドームに行って、ぜひぜひあなたの一票も投票してくださいね!

主催/ふるさと祭り東京実行委員会
問い合わせ 東京ドームシティわくわくダイヤル
☎03-5800-9999

詳細は ふるさと祭り東京 で検索を

■ 日程 1月11日(金)〜20日(日)
10:00〜21:00
※最終日は18:00まで※入場は閉場の30分前まで
■ 会場 東京ドーム(文京区後楽1-3-61)
■ 入場料 当日券1700円(前売り1500円)
平日限定当日券1400円(前売り1200円)
イブニング券(16:00から入場可能)1300円 ※小学生以下は大人1人につき4人まで無料。
■最寄り駅 JR中央・総武線・都営三田線「水道橋」駅、都営大江戸線「春日」駅、東京メトロ丸ノ内線・南北線「後楽園」駅

ハチスバ
ハチスバ

多摩川のほとり在住。畏れ多くもタモリさんと同じように河岸段丘を愛し、土地の高低差が気になる性分



人気記事ランキング

  1. 東京トップ
  2. スタッフの東京コレクション
  3. ランチ&グルメ, 注目スポット
  4. 潜入レポート! グルメと祭りが大集合 「ふるさと祭り」
電子ブックを読む
現在東京エリアでは詳細エリアごとのリビング紙面を発行しています。
お読みになりたい地域をクリックしてください。


会員登録・変更