1. 東京トップ
  2. スタッフの東京コレクション
  3. 福井県観光推進キャラバン・水仙娘が来社してくれました! 

福井県観光推進キャラバン・水仙娘が来社してくれました! 

2020/1/8

東京編集
東京編集

清楚で可憐、心和ませる甘い香りの水仙は今が見ごろ。「正月」のお花としても見かけますよね。

この水仙、福井県の越前海岸は房総、淡路と並んで日本三大群生地の一つで、海岸斜面に群生するその規模はなんと日本一!知っていましたか? 迫力のある日本海の絶景と一帯に広がる水仙との眺めは圧巻。この時季だけの絶景を目当てに多くの方が福井県を訪れるそうです。
越前水仙「越前水仙」は福井県越前海岸地帯(福井市、越前町、南越前町)で、海に面した山の急斜面一帯に12月中旬から翌1月下旬まで一面に咲き誇る日本水仙のブランド

1/20(月)まで開催中のイベント「第45回水仙まつり」PRのため、福井県から第45代水仙娘らPRキャラバンのみなさんがリビング新聞本社を訪れ、その魅力を紹介してくれました。

    すいせんIMG_1880昔、水仙を収穫する際に着用していた「かすり」を身にまとった水仙娘。可憐なおふたりにお似合いです

水仙娘とは、越前水仙をPRするため、毎年選出され、今年でなんと45代。とっても歴史があるのです。今回来社してくれたのは「多くの人に福井県の魅力を広めたいと思い水仙娘に応募しました」と語る水仙娘の朝井凪さん(写真左)と「福井県には越前水仙のほかにも魅力がいっぱいあります。海岸をのぞむ露天風呂など温泉もおすすめです」と話す埴美紗子さん(写真右)。

越前海岸を舞台に開催される「第45回水仙まつり」は、満開の水仙とともに、これから旬を迎える「越前がに」など食の魅力をはじめ、水仙のプレゼントや物産展、水仙にちなんだ企画が行われるそう。

水仙社長水仙娘から水仙のプレゼントを受け取りうれしそうな弊社の細井社長

最後に水仙娘の方々から水仙をいただきました。
可憐な中にも、冬の寒さに負けない力強さを感じさせる水仙。編集部のデスクを甘い香りとともに、癒やしてくれました。ありがとうございます!

冬の魅力が満載の福井県に足を運んでみませんか。
この機会に「越前町観光連盟」ホームページで詳細をチェックしてみてくださいね。

第45回水仙まつり
開催期間 1/20(月)まで
◆2020/1/11(土)・12(日)こしの水仙まつり/福井市・越前水仙の星公園
◆2020/1/17(金)~20(月)水仙いけばな展/福井市・福井新聞社
総合問い合わせ
越前海岸観光協会連合会 TEL0778-37‐1234

 

 

 

 

東京編集
東京編集



人気記事ランキング

  1. 東京トップ
  2. スタッフの東京コレクション
  3. 福井県観光推進キャラバン・水仙娘が来社してくれました! 
電子ブックを読む
現在東京エリアでは詳細エリアごとのリビング紙面を発行しています。
お読みになりたい地域をクリックしてください。

リビング新聞最新号 電子ブック

最新号イメージ

2020年1月10日号

電子ブックを読む



会員登録・変更