1. 東京トップ
  2. スタッフの東京コレクション

新名所「渋谷ストリーム」が9月に開業決定!

2018/5/28

プレーリー

編集部のプレーリーです。

皆さんは渋谷によく行きますか?
近年ものすごい勢いで駅前の再開発が進んでいますよね。
久しぶりに行くと駅の出口も変わってたりして、方向音痴な私はすぐ迷子になってしまいます…。

そんな渋谷エリアで建設中の2つの施設について、東急電鉄が記者発表会を開催。さっそく出席してきました!

渋谷ストリームの開業日は
2018年9月13日

InfoBox_Panel_0329ol

まずは、渋谷駅の南側(国道246号線や首都高を挟んで反対側)に建設中の、35階建て高さ180mという大規模な複合施設「渋谷ストリーム」。
こちらの開業日が2018年9月13日(木)に決定!

渋谷ストリーム
渋谷ストリームの外観 (C)渋谷ストリーム

hikarie
ヒカリエから見た実際の渋谷ストリーム。工事はほぼ終わっています

35階のうち商業ゾーンは1階から3階まで。注目の飲食店などが30店舗入ります。
日本初上陸が1店舗、新業態が13店舗、都内・渋谷エリア初出店が7店舗だそうです。

◆XIRINGUITO Escriba(チリンギート エスクリバ)…日本初上陸。バルセロナNo.1と呼び声高いパエリアを提供するシーフードレストラン。
◆BaKING SHU…フランスパンの専門店「メゾンカイザー」を手掛ける木村周一郎さんによる、惣菜パンや菓子パンを扱う新業態。

などなど大人をターゲットとした上質なお店が多数登場。
これから話題を集めそうです。

そのほか、エクセルホテル東急やオフィス、イベントホールなどが入ります。
オフィスには、google日本法人が移転してくるそうですよ。

渋谷川が憩いの場所として復活!

渋谷ストリームの象徴的な場所が、グランドフロアに広がる緑豊かな水辺の癒やし空間。
渋谷川が官民連携により流れを取り戻し、広場から代官山方面へ約600m続く遊歩道も整備。
新しい人の流れが生まれそうです。

S180524-09
壁泉(へきせん)で流れを取り戻した渋谷川と遊歩道(イメージ) (C)渋谷ストリーム

子育て支援スペースも!
渋谷ブリッジ

もう一つのトピックス。
渋谷と代官山の間、東横線の線路跡地に今秋オープン予定の複合施設が
「渋谷ブリッジ」に決定!

B180524-12
(C)渋谷ブリッジ

bridge

こちらは、工事現場を見学してまいりました。

DSC03049
A棟1階の自由通路。「工事は8割終わっている」そう。

渋谷ストリームから約600m続く遊歩道の先にある渋谷ブリッジ。
線路跡の細長い敷地に、A棟・B棟の2棟が建設中です。

3階建てのA棟には、保育所型認定こども園「渋谷東しぜんの国こども園 small alley」が開園。
延床面積1220㎡で、114名もの園児を収容できる広い建物です。
自由通路に面した1階には一般に開かれた子育て支援スペースもあり、親子イベントや子育て相談などを行う予定だそうです。

B180524-03
(C)渋谷ブリッジ

おしゃれな保育園ですねー!

7階建てのB棟には、オフィスや店舗のほか、ホテル(名称:MUSTARD HOTEL)がオープン。
開放的なルーフトップテラスではイベントも開催できるようです。

渋谷と代官山をつなぐ懸け橋に

東急電鉄では、渋谷駅から半径2.5km圏内を「広域渋谷圏」と名付け、周囲の街と渋谷をつなげる再開発を行っています。
「渋谷ストリーム」と「渋谷ブリッジ」も渋谷と代官山をつなぐことを狙いとした施設です。

様々な人が行き交い楽しめる仕組みを作ることで、また新しい文化が生まれそうですね。

shibuyagawa
渋谷川にかかる橋から見える渋谷ストリーム。ここも緑ある遊歩道として整備され、ずっと歩いてくることができます

| コメント (0)

  • 1
  1. 東京トップ
  2. スタッフの東京コレクション
電子ブックを読む
現在東京エリアでは詳細エリアごとのリビング紙面を発行しています。
お読みになりたい地域をクリックしてください。


会員登録・変更