1. 東京トップ
  2. スタッフの東京コレクション
ひそひそ話東京名物注目スポット

ま~つりだ!祭りだ!祭りだ!

2014/10/14

オイッス!

IMG_923810日13日。

この出店、ウキウキしましよねー

さて、これは?

自分はこのブログを書くために調べて、初めて知りました・・・。

10月13日・・・日蓮聖人が亡くなられた日であり、日蓮聖人が御入滅された霊跡である池上本門寺のお会式がもっとも盛大にやるとのこと。

なるほど!

だから、毎年、盛大にかつ人がわんさか集まるのですね。

IMG_2430

地元なのに、数十年知らずにいました。

ま、子供は知らずに「祭り」ってのを楽しむもんですもんね!

えぇえぇ。

で、この祭りは「お会式」というものなのですが、毎年11日から始まり13日に盛大に終わるのです。

日にちが決まっている為に、平日に開催することも多いのですが・・・今年は違う!

3連休!!!

そりゃ~も~人、人、人!

右も左も前も後も!

IMG_2438 

とりあえず、誘惑の出店を横目に境内にお参りを。

したらば、心置きなく出店でお酒を飲みつつ食べつつをして。

118時過ぎ!

ついに始まりました~

お会式のメインの「万灯練り行列」です。

総勢3千人もの人が練り歩くものなんです。

2

3千人って、多すぎてよく分かりません!

とにかく、火消の纏(まとい)が元気よく踊ってます。

そして、太鼓や笛やチンチンと鳴るものや声で賑やかです。

3

ほとんどが、火消→太鼓など→万灯の順で1団体です。

4

これが、数百団体あり、深夜まで続きます。

道のりは約2キロと言われております。

自分たちは参道で見ていたのですが、この行列は参道を通って本門寺に入っていくのです。

この長い長い階段を上っていくのです。

IMG_2440

とても大変そう。

こちらも想像つきません。というか、自分は普通に上がっているだけで息切れで大変でした。

それを、自分のペースではなくかつそれぞれの役割を担いつつってのは、すごいパワーが必要でしょう。

祭りパワーです。

長時間のものなので最初から最後まで見ている人がいるかは謎ですが、少しでもこういうのに触れるのもいいかと思うわけです。

どーでしょ?

夏祭りもいいですが、涼しくなった頃の盛大な祭り。

味わい深いものです。

秋の夜長、お酒を飲みつつ祭りは最高!

是非、来年!

 

ひそひそ話 東京名物 注目スポット | コメント (0)

ディープな街でディープな夜を!

2014/8/22

オイッス!

オイッス!

いやー夏真っ盛り!

いかがお過ごしでしょうか?

ビールが美味しい季節です。

ビールとお友達であります。

 

さて、そんな暑い夏の素敵な過ごし方をご紹介!

意外と知られていない?ディープな場所を。

新宿のディープな場所と言えば・・・「ゴールデン街」に「思い出横丁」。

渋谷のディープな場所と言えば・・・「のんべい横丁」。

ここら辺が、きっと有名なディープゾーンだと思われます。

がしかし!

その駅、その駅でディープな飲み屋街が実はあるもので。

その中でも、今回は大井町のディープさをご紹介!

 

大井町駅は、JR京浜東北線・大井町線・りんかい線と3線も通っている便利な駅なのです。

アトレもイトーヨーカドーもヤマダ電機もあり、おふろの王様もあったりと、老若男女が楽しめる街なのですね、実は。

そんな表からそのディープな場所へは・・・

東口を出て、改札を背にして左側に行くと徒歩1~2分で現れる。

その一帯が「東小路 飲食店街」です。

1

少し大きめの商店街風な道の1つ1つの小道を覗いてみると、この写真の様にギッシリとお店が!

ほぼほぼ飲食店!

まだ、早い時間帯だったので空いていない店も多いのですが。

焼き鳥屋、中華屋、寿司屋、バーにスナック・・・ありとあらゆるお店がいっぱい。

人気店は、並んでいるほどであります。

 

このディープな街の過ごし方。

それは、「1軒のお店で過ごさない!」ということ。

だって、こんなにいっぱいのお店があるのだから。

ということで、オススメが立ち飲みです。

2

立ち飲みのいい所は、ちょっと飲むにもいい!ってことですよねー

サクっと飲める。

立っているのも疲れますしね。

何より、安い!

3

見よ、この安さを。

この写真は、うちの親も行きつけなお店「肉のまえかわ」さんです。

名前でお気づきのように、お肉屋さん。

夕方から夜の顔になり、立ち飲み屋に変身するのです。

お肉屋さんなだけあって、コロッケなどの揚げ物が安い!旨い!

4

常連さんも多いのは確かですが、特に隔たりもなく逆に常連さんは新しいお客さんにオーダーの仕方などを教えてくれるのです。

人の温かみを感じる一時でもあります。

みんなさほど長くいる人も居なく、次へ。←これがディープ街の楽しみ方。

ちなみに、このお店も20時くらいには閉店してしまいます。

 

このお店の近くには、わらじハンバーグで有名なお店や、牛の握りを出すお店などなど、名店がいっぱい。

ワクワクしちゃいますよねー

2軒目選びに困っちゃいますよねー

 

その沢山の選択肢から、この日、自分たちがチョイスしたのはこの数軒隣りの焼肉屋へ。

そちらも、安い旨いのお店。

いっぱいモリモリ食べてガブガブ飲みました。

もちろん、〆には冷麺を食しました。

美味しゅうございました。

そんなこんなで、いつもは3軒ほど渡り歩くのですが、この日は2軒で帰路に着きました。

大人な飲み方ですね。

みなさまも、ビールが美味しい季節ですが、「お酒を飲んでも飲まれるな!」を心にほどほどに楽しみましょ。

キレイな場所で素敵な夜もいいですが、こんな「人」と「人」とが出会うようなディープな夜もどーでしょ?

ではでは、残りの夏もはりきって楽しみましょ!

| コメント (0)

はっぴーリサイクル!

2014/6/2

オイッス!

オイッス!

夏は目前!あと少しの辛抱!?

 

しかしながら、暑い日が続いておりますが、衣替えはしましたか?

自分は、早々とGW前に衣替えをしました。

衣替えと言っても、冬服を下の方に…夏服を上の方に…といった感じのものですが。

 

そして、自分は絶賛断捨離生活中なので、不用な服がわんさか!

いや「不用」ではないのです。

自分は、洋服1枚1枚に愛着があり捨てられない人間なのです。

が、「心を鬼にして手放す!」ということをココ1年しているのです。

 

と言っても、ただ単に手放す(=捨てる)ことは致しません!

だってだって、大好きな(だった?)服たちなのですから。

 

ということで、フリマに参戦してまいりましたー

1

この日は、暑すぎず寒すぎず、晴れすぎず崩れすぎずの良き日でした。

場所は、代々木公園。

都内でフリマ会場って意外といっぱいあるのです。

知ってましたか?

自分は、お買い物しに行くのも出店するのもどちらも好きでちょくちょく行くのです。

自分たちはもっぱら明治公園を好むのですが、今回は友との日程調整の結果、代々木公園になりましたー

 

この日の代々木公園は、イベントとコラボしている様でした。

なので?出店数もお客の人数も、びっくりするくらいの多さでした。

客層も、老若男女様々。

赤ちゃんも居れば、中高生など学生さん、オシャレな男女、おじいちゃんおばあちゃん。

ロリータっぽい人もいればロッカーっぽい人も、ナチュラル系やギャルがいたり。

猫や犬や猿やウサギも、と本当に様々!

面白すぎます!

2

ま、外で数時間過ごすってことは…そりゃ手にはお酒を握り締めちゃいますよねー

ってことで、お酒と露店で買ったフランクフルトなどでピクニック気分。

 

いやいや、しっかり接客もしましたよー

その結果、1万円ちょっとの売上げになりました!

ワーオッ!

出店料とお酒代などを差し引いて…8千円ほどを手に入れたことになります!

ヤッター!

ほとんどを100円とか数百円での販売していたので、かなりの枚数を売ったってことになりますね…

いやー我ながら頑張りましたー

その甲斐あって、帰りは身軽でした。

 

なにより、自分の手放す服を次に大事に着てくれる人がいるっていうのが、嬉しい限り。

それでいて、お遣いも手に入っちゃう!

いやーこれぞミラクル!

全てがハッピーなサイクルではないか!

 

是非是非、みなさんもフリマ参戦チャレンジしてみてくださいー

自分の要らないものが、人からしたら要るものだったりすることもあるのですから!

Let’s try!

 

追伸 薄々気がついてましたが、周囲の出店者たちより売値がかなり安かったようです。

もう少し、お小遣いが手に入ってたかも…と反省点もありつつ。

いやいや、安かったから売れたんだ!と思い込むしかないのであります。

日々勉強です。

| コメント (0)

春うらら

2014/4/17

オイッス!

オイッス!

春だー!花見だー!食欲だー!

ですね。

 

花見はされましたか?

自分は、毎年ビール片手に公園をお散歩などやっているのにもかかわらず、今年はやれなかったのです。

やる時期を完全に逃しました!

残念。

 

そんな、タイミングを逃した自分、早速乗り遅れた感満載でありますが、休日の中目黒の川沿いを歩いてみました。

まー、早くも葉桜に。

でも、気温は最高でして更に「休日」とならば、やっぱりビールとか飲みたくなるもの!

さ、「中目黒」と言われたら何を思い出しますか?

自分は、真っ先に「焼きカレー」です!

 

ということで、中目黒で知る人ぞ知る有名な「焼きカレー」屋さんをご紹介!

 

東急東横線 中目黒駅を降りて、中目黒川沿いを歩いてますと。

あります!

看板が!

それを目印に、看板の書いてある通りに行くと迷わず辿り着きます!

なんともお客に優しい店なんでしょ。

辿り着いたビルは、下から上まで飲食店がそれぞれ入っています。

1

が、自分が紹介したい焼きカレー屋は、2F。

Brownyhttp://browny-wh.com/

店内は清潔感がありり、なにより窓が大きいだけあって店内は明るいのでお子様連れでも重宝しそうなお店であります。

さて、こちらの焼きカレー屋さん。

何が特徴かと申しますと・・・

「佐賀県有田町名物の有田焼に入れて焼き上げたご当地焼カレー」なのです。

2

こちらはオーソドックスな「有田焼カレー」です。

サラダもわっさりと盛られたものが出てきます。

雰囲気としては、カレードリアに近いものがあるものの、カレーよりです。

味は、甘めかな・・・と食べ始めると、ちょっぴり辛いという。

しかし、食べ易さ満点です。

そして、薬味もお好みでということで出されます。

自分は、そのままで十分なので使った事がないのですが、もしかしたらツウな方は使って食べるのかもしれません。

3

こちらのカレーは、ビールにもよく合います!

そして、ビールグラスも有田焼き。

素敵過ぎます。

ランチにはデザートを付けることも可能なのですが、美味しそうだけどビールも飲む自分としては、未だデザートに手をつけた事がございません。

噂では美味しいらしいです。

噂。

是非、そちらも含め確かめに行ってみては如何でしょうか?

 

ちなみに、Brownyの上にあるお店「屋根裏のパリ食堂」もオススメです。

ランチはフレンチ惣菜の盛り合わせのプレイトなんかがあったり、店内の雰囲気もこじんまりながら「屋根裏」さ加減が半端なく素敵な気分になります。

 

中目黒、暖かくなるとお散歩したくなる所、自分ランキング上位です!

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

Browny(ブラウニー)

東京都目黒区青葉台1-17-2 青葉台117ビル 2F

03-5728-2318

営業時間

月 – 土 11:30~17:00(LO16:00)/18:00~22:00(LO21:30)

日 ・ 祝 11:30~17:00(LO16:00)/18:00~21:00(LO20:30)

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

| コメント (0)

休日の都会の遊び、教えます。

2014/3/17

オイッス!

イッス!

春だー!

うきうきワクワクですね。

且つ、別れと出会いの季節。

ドラマティックな時期ですねー

 

さて、そんな中ですが、まだちょっと寒い・・・

なので、都会的な遊び方を本日はご紹介。

 

休日は布団でヌクヌクしたいですよねー

で、ゆっくり起きた朝はブランチとかを優雅に!

 

ということで、こちらをオススメしたい!

ここは何処!?って思うほどのオシャレ素敵カフェ。

新宿からちょっと離れた場所にもあるにもかかわらず、いつも満席。

で、やっとこさ自分も入れたこちら。

phonic:hoop(http://ph-hp.jp/

3

概観からは、都会のオアシス的なオシャレさが滲み出てます。

さて、では、店内は・・・と言えば。

1

やはり、素敵!

シャンデリアやらオブジェやら全てがオシャレ。

オシャレすぎて、自分までオシャレになった気分になってしまいます。

ちなみに、このお店は今流行り?のリノベーションで出来ております。

2

フードメニューもデザートもドリンクも豊富。

この日は、ガトーショコラとライチティー。

そして、写真には写ってませんがビールをば少々。

優雅ですー

時間を忘れてしまいます。

店内は、1階と地下があり、ソファー席・イス席・カウンター席があります。

と、数時間、ゆっくりまったりとした後は!

いつものストレスを発散!

4

実は?新宿には、2軒のバッティングセンターがあるのです。

今回は、そのうちのオスローへ。

1,000円カード(無期限)を購入で4回(1回20球)楽しめちゃうのです!

勿論、1回300円で利用できます。

自分は球児ではございませんが、ガンガン楽しめちゃいます。

バッドに当たった時の気持ち良さときたら・・・

あの快感を是非味わってみちゃって下さい。

そして、帰る頃にはスッキリすっかりリフレッシュして、次の日から仕事を頑張ろう!って気持ちになれます。

 

どーですか?

こんな休日の楽しみ方もアリじゃないですか?

是非お試しあれぇ。

| コメント (0)

ひそひそ話ランチ&グルメ本日の激写東京名物注目スポット

血となれ、肉となれ、

2014/2/7

オイッス!

オイッス!

元気ですかー!?

寒い寒い冬。

如何お過ごしでしょ?

自分は、モリモリ食べ盛り!

ストイックに太っております。

そんな?元気な自分でありますが、実は実はかなりの低血圧。

上が85、下が25・・・

意外とこの世の中、男女共に低血圧の人が多いとか。

そんな人も、そーじゃない人にも朗報!!!

レバー専門店が去年、オープンしたのです!

その名も

『Bb(ボディーブロー)』

名前からして体に響きそうな。。。

場所は吉祥寺。

オシャレタウン吉祥寺、駅から徒歩3分ほど

レバー好きには、もーヨダレタラタラになるであろう写真をまずはバババーンとご紹介!

 IMG_1738

こちら、口どけ三種(レバーの三種盛→鳥・豚・牛)。

この三種、本当に味が違うのです!

どれも、口にしたらとろ~っととろける、メニュー名そのままなのです。

 IMG_1849

そしてそして、こちらは、レバーのマスタードソース焼き。

レバーも大きく、マスタードソースと付け合せの野菜と一緒に食べるのが、これまた美味!

 IMG_1742

最後に紹介は、お店の方もオススメの逸品「レバーかりんとう」

メニュー名は曖昧です・・・スミマセン。

甘く揚げたレバー。

自分は食事が甘いのが苦手で、カレーにレーズンや酢豚にパイナップルがNGなゆえ、あまり期待していなかったのですが。

いやーこちらは癖になる!

美味過ぎです。

他にも肝という肝は色々揃ってあり、魚などの肝も勿論ありました!

肝の創作料理を出すお店。

低血圧な貴方!

レバー好きな貴方!

とにかく元気になりたい貴方!

話題作りに貪欲な貴方!

そんな皆様にオススメします。

 

◎詳細◎

IMG_1735

Bb(ボディーブロー)

http://meroom.com/bb.html

東京都武蔵野市吉祥寺南町2-8-7 ガイビル1F

0422-24-9100

ひそひそ話 ランチ&グルメ 本日の激写 東京名物 注目スポット | コメント (0)

ひそひそ話注目スポット

近い!優しい!みんな大好き!

2013/12/27

オイッス!

オイッス!

お初にお目に掛かります。

ダラリダラリマイペースに菓子を片手に過ごすのが日課。

どーもでーす。

さて、本来ならばこのブログの小見出し?にあるように、東京のディープさを出さねばならぬであろうが。

本日は、ちょっぴりだけ遠出をば。

そう、誰もがきっと憧れて欲しい!と声に出したはず。

IMG_0241

タタタタッタターン♪どこでもどぁ~

が、ある・・・「川崎市 藤子・F・不二雄ミュージアム」をご紹介!

いやー藤子さんと言えば・・・「ドラえもん」は代表作。

そして「キテレツ大百科」もきっとご存知。

IMG_1398

そしてそして、こちらは・・・きっと若い子にはもう分からぬではないだろうか「オバQ」。

 ちょっと疲れたら、カフェにて休憩。

ミュージアム内のカフェでの飲み物などにもドラえもん!

IMG_7272

芸が細かいっす!

見えますか?ドラえもん。そして、「F」の文字。

そして、こちらも年代によっては知っているであろう、皆の「パーマン」。

IMG_1667

さ、パーマンのブービーがどこに居るかお分かりになりますか?

いやー懐かしいキャラクターがわんさか!

ミュージアム自体はそう広くコジンマリな感じがあるものの、内容は盛り沢山。

 藤子・F・不二雄さまの作品や生涯を知ることができて、新たな発見と藤子さまの素敵な人柄ぶりが分かります。

小難しいことは一切なく、「おはなしデンワ」を片手に説明を聞きつつ巡るのです。

大人は大人用。子供は子供用。その他、英語・中国語・韓国語もあるそうです。

あぁ~さすがですねー藤子ミュージアムだけあって、みんなに優しい!

自分が行った時に車椅子の方もいらっしゃったので、きっと車椅子の方でも問題ないのであろうと思われます。

素敵!優しい!最高!

そして、帰りはミュージアム専用バスにて最寄の登戸駅まで、パーマンバス。

車内はパーマンの「P」マーク柄のシートに、「降ります!」ボタンはパーマン。

IMG_3109

あ、行きはオバQバスでした。

どうやら、色んなバスがあるらしい。

新宿から小田急線で「登戸駅」まで約20分たらず。

そこから、ミュージアム直のバスで5分ほど。

そこには、大人は童心に、子供は夢中になれる素敵な世界があります!

ちなみに、自分が好きな「笑ゥせぇるすまん」は藤子・F・不二雄さまじゃないとこを知りました。

絵のタッチが似てるからと思ったのですが、藤子不二雄Ⓐさまであり同一人物ではありませんでしたー。

なるほどー。

ひそひそ話 注目スポット | コメント (0)

  • 1
  1. 東京トップ
  2. スタッフの東京コレクション
電子ブックを読む
現在東京エリアでは詳細エリアごとのリビング紙面を発行しています。
お読みになりたい地域をクリックしてください。


会員登録・変更