1. 東京トップ
  2. ランチ・スイーツ・街グルメ
  3. カフェ, スイーツ, ランチ
  4. 【広尾】山種美術館 日本画の挑戦者たち 大観・春草・玉堂・龍子
記事検索

【広尾】山種美術館 日本画の挑戦者たち 大観・春草・玉堂・龍子

特派員No. 644
アクアマリンさん

特別展「大観・春草・玉堂・龍子-日本画のパイオニアー」The Pioneers of Nihonga ―Taikan, Shunsō, Gyokudō, and Ryūshi

もし、近代日本画に、この4人が存在していなかったら・・・。

山種美術館では、広尾開館10周年記念特別展「大観・春草・玉堂・龍子―日本画のパイオニア―」を10 月27日(日)まで開催中です。

近代日本画を代表する画家、横山大観、菱田春草、川合玉堂、川端龍子の作品が一堂に展示される貴重な展覧会です。

武井_山種美_日本画のパイオニア00チラシ(表)

特別展「大観・春草・玉堂・龍子―日本画のパイオニア―」ご案内(山種美術館)

圧倒的な存在感と威厳 大観の富士山

大観の描く富士山は、どっしりとした威厳に満ちた存在感が、霊峰富士の名にふさわしい崇高さと、美しさを感じさせてくれます。この富士山はどこから見たのでしょうか。雲海の向こうはご来迎でしたら国師岳か金峰山でしょうか。

山腹にたなびく雲。富士山頂に立つと、足もとのはるか下に雲の流れが見えることがあります。遠くから拝しても、登っても特別な感じをいだかせる富士山の神秘性を見せてくれる絵です。

武井_山種美_日本画のパイオニア03横山大観《富士山》

横山大観 《富士山》 1933(昭和8)年 絹本・彩色 山種美術館

南画とやまと絵を融合させた《作右衛門の家》。大観は伝統的な画法を融合することで新しい日本画を描こうと試みたのでしょうか。様々な種類の木々が描かれていて滲んだような緑が印象的です。

武井_山種美_日本画のパイオニア01横山大観《作右衛門の家》(全)

横山大観 《作右衛門の家》 1916(大正5)年 絹本裏箔・彩色 山種美術館

朦朧体(もうろうたい)の春草は大観と無二の親友

輪郭線をなくして光や空気の描出に挑んだと言われる「朦朧体」の代表作、春草の《釣帰》。ふわっと浮かび上がるように描かれた木々や川面、その上をゆく舟に乗る人物も輪郭線はなく色だけで描かれています。

春草の「朦朧体」を見たときに、印象派のクロード・モネの絵が思い浮かびました。

印象派の絵画は、太陽の光が反射した色を捉えて描いています。モネの《睡蓮》《積みわら》《ルーアン大聖堂》《ウォータールー橋、ロンドン》も、輪郭はなく、移り変わる光でモチーフを捉えているところが似た印象を受けたのかもしれません。

武井_山種美_日本画のパイオニア05菱田春草《釣帰》

菱田春草 《釣帰》 1901(明治34)年 絹本・彩色 山種美術館

飯田市美術博物館にも春草の常設展示があります。この夏、大観との対幅の展示会が開催されていました。共に東京美術学校の出身で、いつも行動を共にし、無二の親友だった二人。大観は春草が36歳で亡くなると大いに嘆き、菱田春草追悼展を主催。終生「あいつ(春草)が生きていたら俺なんかよりずっと巧い」と言っていたそうです。

《月四題》は、琳派からの影響が見られる作品です。常に新しい日本画を目指しながら、伝統的な日本画の技法も取り入れようと試みていたのでしょうか。月と植物のモチーフは酒井抱一を思い起こさせます。

武井_山種美_日本画のパイオニア06菱田春草月四題」(全)

菱田春草 《月四題》 1909-10(明治42-43)年頃 絹本・墨画淡彩 山種美術館

上空から見たような川合玉堂の風景画

田植えをする早乙女たちの田植え歌が聞こえてきそうな風景です。

そのうちの一人がかぶっていた手ぬぐいを取り、ちょっと一休みと、腰を伸ばしています。まわりに広がる水田の早乙女がいる所だけを切り取った風景。何も植わっていない水田が早乙女の後ろに残っていて、まだまだ作業は続きそう。

この絵は、田んぼのはるか上空から田植えをしている早乙女を見下ろしています。まるでドローンで見ているかのような風景。玉堂はどこから見て描いたのでしょうか。

官展を中心に活動した川合玉堂は、日本画における風景表現に新境地を開いたと言われています。

武井_山種美_日本画のパイオニア09川合玉堂《早乙女》

川合玉堂 《早乙女》 1945(昭和20)年 絹本・彩色 山種美術館

迫力ある大画面のインパクト 川端龍子

横に長い大画面いっぱいに渦巻く鳴門の渦潮。青い海に白い渦潮が次々と現れ観る者を圧倒させます。迫力の大画面に日本画の新しい可能性と挑戦を試みた川端龍子らしい作品。鳴門の海鳴りが聞こえてきそうです。

川端龍子は、大画面の日本画を展示するために、天井の高い回廊をめぐらしたような大田区立龍子記念館を自ら設計しました。通りを挟んで広い庭に自宅兼アトリエがあり、そのアトリエも大画面制作のため、天井が高く作られています。

武井_山種美_日本画のパイオニア12川端龍子《鳴門》(全)

川端龍子 《鳴門》 1929(昭和4)年 絹本・彩色 山種美術館

山﨑種二氏の希望で実現した松竹梅展

晩年の大観、玉堂、龍子の3人による松竹梅展(1955-1957年、画廊兼素洞)は、山種美術館創立者、山﨑種二氏の希望で企画されました。今回、山種美術館所蔵の松竹梅展の作品を全点展示。3人の交流の様子も注目です。

近代「日本画」創造の挑戦者 大観・春草・玉堂・龍子

明治・大正・昭和と日本画壇を牽引した大観・春草・玉堂・龍子。日本の伝統的な絵画を近代に新しく「日本画」として創造したパイオニアであり、挑戦者たちです。

もし、あの時代、日本画壇に彼らが存在していなかったら、日本画と日本の美術は、違う道を辿り、日本人の美意識も今とは違っていたかもしれません。

先日、開催された「Seed 山種美術館 日本画アワード2019」。大観・春草・玉堂・龍子の残したSeed(種)が、令和の時代にも、引き続き芽吹いているように感じました。

近代日本画のパイオニア、大観・春草・玉堂・龍子の競演が観られる展覧会です。ぜひお出かけください。

Café 椿

山種美術館1階エントランスで営業しているCafé 椿。カフェのみのご利用も可能です。

今回も老舗菓匠「菊家」オリジナルで、展覧会の作品にちなんだ特別オーダーの和菓子がいただけます。和菓子はお持ち帰りもできます

メニューはこちらから↓

URL http://www.yamatane-museum.jp/upload/cafemenu_161126.pdf

営業時間: 10:00~17:00(展覧会によっては変更になることがあります。)
休業日:美術館の休館日に準じる。(詳しくは年間スケジュールをご確認ください。)
お問い合わせ: TEL: 090-5202-7887

山種美術館
URL http://www.yamatane-museum.jp/
○住所 〒150-0012 東京都渋谷区広尾3-12-36
○お問合せ 03-5777-8600(ハローダイヤル) 電話受付時間 午前8:00-22:00
Facebook https://www.facebook.com/yamatanemuseum
Twitter https://twitter.com/yamatanemuseum
Instagram  https://www.instagram.com/yamatane_museum/
○交通   JR・東京メトロ日比谷線 恵比寿駅より徒歩約10分  恵比寿駅西口より都バス(学06番 日赤医療センター前行)広尾高校前下車 徒歩1分
渋谷駅東口ターミナル54番乗場 都バス(学03番 日赤医療センター前行)  東4丁目下車 徒歩2分  URL http://www.yamatane-museum.jp/access/

○山種美術館広尾開館10周年特別展
大観、春草、玉堂、龍子―日本画のパイオニア―  The Pioneers of Nihonga ―Taikan, Shunsō, Gyokudō, and Ryūshi―

URL  http://www.yamatane-museum.jp/exh/2019/pioneer.html
期間 2019 年 8 月 31 日(土)~10月 27 日(日)
主催 山種美術館、朝日新聞社
会場 山種美術館(〒150-0012 東京都渋谷区広尾 3-12-36)  開館時間 午前10時~午後5時(入館は午後4時30分まで)
休館日 月曜日(但し、9/16(月) 9/23(月) 10/14(月)は開館、9/17(火) 9/24(火) 10/15(火)は休館) ○入館料 一般1200円(1000円)・大高生900円(800円)・中学生以下無料
※( )内は20名以上の団体料金。
※障がい者手帳、被爆者健康手帳をご提示の方、およびその介助者(1名)は無料。
[お得な割引サービス]
きもの割引:会期中、きものでご来館のお客様は、団体割引料金となります。
リピーター割引:本展使用済み入場券(有料)のご提出で、会期中の入館料が団体割引料金となります(1枚につき1名様1回限り有効)。
※リピーター割引は、同一の展覧会を2回目以降にご覧いただく場合に有効。
他の展覧会の入場券はご使用いただけません。
※ 複数の割引の併用はできません。

○ミュージアムショップ
展示スペースの間にあり鑑賞中に立ち寄ったり、ミュージアムショップのみの利用も可能です。
営業時間 午前10時~午後17時  休日 美術館の休館日に準ずる

○学芸員によるギャラリートーク
URL  http://www.yamatane-museum.jp/2019/08/-10125-2.html
日時: 2019年9月11日、18日の各水曜日
各日 午前10時30分~(所要時間約40分、1回のみ)
解説: 山種美術館学芸員
定員: 各日 25名様(先着順)
※事前予約は受け付けておりません。
但し、ギャラリートークの受付は、混雑防止の為、当日午前9時50分よりロビーにて整理券を先着25名様に配布致します。(整理券はお1人様1枚に限ります。)
集合場所: 当日山種美術館1階ロビー集合
参加料:無料(但し、当日有効の入場券が必要)

○次回展覧会
山種美術館 広尾開館10周年記念特別展
東山魁夷の青・奥田元宋の赤 ―色で読み解く日本画―
URL http://www.yamatane-museum.jp/exh/schedule.html
期間 11月2日(土)~12月22日(日)
休館日 11/4(月)は開館、11/5(火)は休館、12/23~1/2は展示替と年末年始休館

 

※記事に掲載した内容は公開日時点の情報です。変更される場合がありますので、お出かけの際はHP等で最新情報の確認をしてください

この記事を書いた人特派員No. 644 アクアマリン
美術館めぐりと声楽が趣味です。古今和歌集などのいにしえの歌人の歌や、歴史に関わる古文を原文で読みたくて書道を始めました。写真を撮るのも好きで、季節の花が咲く公園や、旅先で一眼レフは欠かせません。出かけた先で気になるお店を見つけたときは必ずチェックしてます。

同じジャンルの記事を読む

人気記事ランキング

  1. 東京トップ
  2. ランチ・スイーツ・街グルメ
  3. カフェ, スイーツ, ランチ
  4. 【広尾】山種美術館 日本画の挑戦者たち 大観・春草・玉堂・龍子

特派員メンバー

  • 純ここ
    特派員No.337純ここ
    毎日笑顔にあふれ~幸せに感謝して!!
  • ビート
    特派員No.340ビート
    営業経験を活かして取材します!
  • ufumeg
    特派員No.341ufumeg
    おいしいもの、変わったものが大好きです
  • うえっち
    特派員No.342うえっち
    強く楽しく美しい体験をレポート
  • よこも
    特派員No.033よこも
    英語と新しいものが大好きな2児のママ
  • パンダ特派員
    特派員No.034パンダ特派員
  • yumyum
    特派員No.035yumyum
    お散歩大好き!
  • きりとび
    特派員No.210きりとび
  • yoko
    特派員No.283yoko
    イベント大好き!
  • ま-ちん
    特派員No.424ま-ちん
    お酒が好き、特にオヤジの集まる所が好き!
  • エドポッパー
    特派員No.428エドポッパー
    都内名所、イベント、などなど
  • frankie
    特派員No.429frankie
    美味しいコーヒーが飲みたいな
  • 世田子
    特派員No.503世田子
    街歩きと自然が大好き!
  • ローズウッド
    特派員No.504ローズウッド
    世田谷線沿線のお店開拓中です
  • あをによし
    特派員No.505あをによし
    スイーツやエスニックが大好き!
  • ぽのりん
    特派員No.508ぽのりん
    一人で楽しむ体験イベントご紹介
  • chaory
    特派員No.510chaory
    新宿エリアはおまかせ!期間限定、イベント、コスパ良いものが好きです♪
  • 紅子
    特派員No.511紅子
    紅茶、チョコレート、レモンタルト、コップのフチ子が好き♪
  • アクアマリン
    特派員No.644アクアマリン
    ボタニカルライフ楽しんでます!
  • マーブル
    特派員No.645マーブル
    美味しく楽しく暮らしたい!
  • 東京かとちゃん
    特派員No.646東京かとちゃん
    池袋エリアは、私におまかせ!!
  • a.a
    特派員No.647a.a
    季節に沿ったことが大好きです。
  • ふぃぐ
    特派員No.649ふぃぐ
    方向音痴だけど、気ままにてくてく♪
  • MIYUKI
    特派員No.650MIYUKI
    東京穴場スポット情報発信中!
  • bon
    特派員No.652bon
    人生を思いきり楽しみます!
  • yotsu
    特派員No.653yotsu
    城東エリアの魅力を探ります!
  • パクチーすまいる
    特派員No.817パクチーすまいる
    ハーブたっぷり♪タイ料理が大好き
  • しまんだ
    特派員No.818しまんだ
    子供とお出かけ先を探しています
  • キム姉
    特派員No.819キム姉
    食べることが大好きです!
  • DECO
    特派員No.820DECO
    笑顔になれる情報をお届けしたいです!
  • よーこ1106
    特派員No.821よーこ1106
    下町の可愛いお店を沢山紹介したいです
  • マウ
    特派員No.874マウ
    ナチュラル、インド、パン、アウトレット、にアンテナピーンです