1. 東京トップ
  2. 街ニュース
  3. 外国籍の人の採用で注意点はありますか

外国籍の人の採用で注意点はありますか

Q外国籍の人の採用で
注意点はありますか

夫が経営する会社で、外国籍の人を採用するとのことです。最近、不法就労の罰則が厳しくなったと聞いており、不安です。どのような点に留意すれば良いでしょうか(墨田区/Nさん)
A
現在の法律では、過失によって外国人を不法就労させた雇用主にも刑罰が科されます。つまり、ご主人が、不法就労であることを知らずに外国人を働かせた場合でも、過失があれば処罰されることになってしまいます。

どのような場合に雇用主に過失があるとされるのかは、今後の裁判所の判断(判決)の集積を待つことになりますが、入国管理局のHPには,①在留カードの有無の確認,在留カードの②就労制限の有無及び③資格外活動許可欄の確認が必要であると記載されており、まずはこれらを確認すべきです。

また、最近は偽造在留カードもあるようですので、種々の情報から雇用しようと考えている外国人の在留資格・就労資格に疑問があれば、入国管理局等に問い合わせ、疑問が解消しなければ雇用をやめ、疑問が解消したため雇うのならば、入国管理局等とのやりとりの内容を後日の証拠に残しておくとよいでしょう。

弁護士・中村雅男さん
弁護士法人中村綜合法律事務所代表。17人の弁護士が所属。民事・家事相続・交通・刑事・商事・労働・行政・知財等や法律相談業務を扱う。平成25年にはほがらか信託株式会社を設立。高齢者の財産管理等の信託業務を展開

弁護士・中村雅男さん

身の回りの「困った!」を弁護士・中村雅男さんに相談してみませんか?

同じジャンルの記事を読む

人気記事ランキング

  1. 東京トップ
  2. 街ニュース
  3. 外国籍の人の採用で注意点はありますか
電子ブックを読む
現在東京エリアでは詳細エリアごとのリビング紙面を発行しています。
お読みになりたい地域をクリックしてください。


会員登録・変更