1. 東京トップ
  2. “ゼロからママ”の中学受験ナビ
  3. 先輩ママの中学受験体験レポート
  4. 諦めるのはまだ早い!”もう”ではなく”まだ”が大事です。

諦めるのはまだ早い!”もう”ではなく”まだ”が大事です。

2019/5/28

夢妃
夢妃

こんにちは、夢妃です。

気持ちいい風が吹く季節になりました。皆さんはいかがお過ごしでしょうか。

今日は6年生に入っても成績が上がらない!伸びない!と悩んで、あきらめかけそうになっている方へのエールを込めたブログです。もう1年しかないのに・・・と思っている方必見です!

もう1年しかない?親のあせり

6年生になって早2か月、受験勉強の進行状況はいかがでしょうか。一進一退でなかなか合格ラインまで達しない、あるいは伸びないので遙か先に合格ラインがある、なんていう方もいらっしゃるかと思います。

そういう時に”もう1年しかないのよ”と言ってしまうのが親の性。そのお気持ちはよくわかります。かくゆう私もそのタイプでした。

気だけが焦って、もう6年なのに、1年切ったのにと、一向に思うような成績が出ず停滞している息子をみてイライラしていたものです。息子が頑張っているのはわかっていましたが、何故それがテストに反映されない!というのが悩みの種でした。

偏差値30くらいから始まった受験勉強ですが、まだこの頃は40台をうろうろしていたため、本当に大丈夫なのか。こんな状態で続けるなら今諦めて小学校生活をのびのび自由に遊ばせてやったほうがいいのではないかなどと思ったこともありました。

6年生の1学期はまだ覚えることが残っていて、もちろん過去問にも取り組んでいませんでしたし、息子は頭の中に新しいことを詰め込むのに必死だったのかもしれません。塾でも新しいテキストの宿題をやっていくのが精一杯な感じだったと思います。

f145e82de4550efa8c84363c333ca957_s

あと1年弱あるじゃないか。親の悟り

そんな私を見て主人が言った言葉がこうでした。

”まだ1年弱あるじゃないか。出来ることまだまだあるんじゃないの?夏休み次第ではぐ~んと伸びたりして(笑)”

何呑気なこと言ってるんだろうと思いましたが、主人は本気でした。息子が自分とよく似ているので、息子の性格や性質もよく理解している主人には息子の受験までの変化がもしかしたら予測出来ていたのかもしれません。

私は半信半疑で、でもなんとなく主人を信じた方がいい気がすると思い、”もう”ではなく”まだ”と思考を変えることにしました。

自分の中で簡単な受験までのスケジュールを作り、今の息子に足りないこと、弱点を探り出し、それをどうクリアさせていくかということを考えるようになりました。

そして息子を追い込まなくなった結果、息子は夏休み一日も休まず勉強し、塾にも通い、主人の言う通り夏休みでぐ~んと偏差値がアップしたのです。

大切なのは親が常に子供を信じ、ポジティブシンキングでいることだと実感した出来事でした。

是非皆さんも”もう”ではなく”まだ”と考えてあげるようにして頂きたいと思います。

13cfaabbd296f40434bbe17164747044_s

夢妃
夢妃

一人息子は今年から国立中学に通っています。フルタイムの仕事をしながら息子と約2年、受験勉強に取り組みました。偏差値低くても諦めないで!勉強のコツとポイントお伝えします。



プロフィール

  • 夢妃

    夢妃

    一人息子は今年から国立中学に通っています。フルタイムの仕事をしながら息子と約2年、受験勉強に取り組みました。偏差値低くても諦めないで!勉強のコツとポイントお伝えします。

ブログメンバー

最新記事

2020年2月
MTWTFSS
« May  
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
242526272829 

人気記事ランキング

  1. 東京トップ
  2. “ゼロからママ”の中学受験ナビ
  3. 先輩ママの中学受験体験レポート
  4. 諦めるのはまだ早い!”もう”ではなく”まだ”が大事です。
電子ブックを読む
現在東京エリアでは詳細エリアごとのリビング紙面を発行しています。
お読みになりたい地域をクリックしてください。

リビング新聞最新号 電子ブック

最新号イメージ

2020年2月14日号

電子ブックを読む



会員登録・変更