1. 横浜トップ
  2. 特集
  3. オトメの電車旅<横須賀>スカジャンと私とヨコスカ

オトメの電車旅<横須賀>スカジャンと私とヨコスカオトメの電車旅<横須賀>

 個性的な刺しゅうがオシャレな横須賀発祥の“スカジャン”を着て、潮風が心地良いベイエリアを訪れませんか。かつての軍港都市に思いをはせ、アメリカンな街でネイビーバーガーを頰張る“スカジャン女子”を気取って巡れば、いつもの景色も違って見えるはず。春の横須賀を紹介します。
※本特集は姉妹紙「シティリビング(横浜版)」3/23号の巻頭特集を採録したものです


スカジャンを着て春のヨコスカへ いつもと違う私

目の前の巨大な艦船 非日常の光景にドキドキ20180412-shokoshuka04-1

YOKOSUKA軍港めぐり

 海上自衛隊と米海軍両方の艦船が間近に眺められるのは横須賀だけ。米軍のイージス艦や全長300m以上ある巨大な空母など見どころが次々と。楽しい案内人の話を聞きながら、約45分間の非日常感たっぷりのクルージングが人気です。「汐入ターミナル」には艦船にちなんだグッズや「海上自衛隊カレー」が並びます。

汐入ターミナル
(京急線「汐入」駅から徒歩5分)
TEL:046-825-7144
乗船料1400円

20180412-shokoshuka05「掃海艇はつしま ポークカレー」1620円

横須賀に来たら「海自カレー」で隊員気分!

 「MIKASA CAFE」の「掃海艇はつしま ポークカレー」は、「掃海艇はつしま」の料理長のレシピを忠実に再現した「横須賀海上自衛隊カレー」。伝統のサラダと牛乳、実際に艦内で使用されている同型のステンレスプレート皿で隊員気分が味わえます。

MIKASA CAFE
横須賀市本町3-33-3
TEL:046-822-3857
午前9時~午後7時、不定休
http://mikasacafe.com

心地よい潮風に なんだかワクワクしてきた

主砲やクラシックな調度品
海軍の歴史をリアルに感じる20180412-shokoshuka07

記念艦 みかさ

 日露戦争で日本を勝利に導いたことで有名な、連合艦隊旗艦「三笠」を復元した、「記念艦 みかさ」。当時のまま保存された甲板の一部、艦内のクラシックな調度品、海戦の様子がリアルに体感できる「VR体験コーナー」など見どころ満載。目の前に広がる海を眺めながら、海軍の熱い戦いに思いをはせてみて。

記念艦 みかさ
横須賀市稲岡町82-19
(京急線「横須賀中央」駅から徒歩15分)
TEL:046-822-5225
午前9時~午後5時(4月から5時30分まで)
観覧料600円

ドブ板通りで楽しみたい〝アメリカン〞な雰囲気20180412-shokoshuka09-1

老舗アメリカンダイナーで味わう 米海軍伝統のネイビーバーガー

 横須賀米海軍基地の正面にある、創業50年の老舗バーガーショップ「ハニービー」。電光メニューやジュークボックスなど、店内はノスタルジックなアメリカンダイナーの雰囲気。100%牛肉を使った、ジューシーなパティをはさんだ、創業以来変わらない味の「ヨコスカネイビーバーガー」(1296円)はそのボリュームに圧倒されます。

ハニービー
横須賀市本町2-1
(京急線「汐入」駅から徒歩5分)
TEL:046-825-9096
午前11時30分~午後11時、無休

20180412-shokoshuka10

本物? 潜水艦のオブジェ マニア必見のお土産屋さん

 店頭の潜水艦のオブジェに思わずドキッ? ! 「艦マニア横須賀」は、「よこすか海軍カレー」や海軍関連のお土産グッズ約300種類を販売。「迷彩ソフトクリーム」(380円)や「潜水艦ドッグ」(580円)などオリジナルメニューは2階のカフェスペースで。海軍関連の書籍も並ぶ、マニア必見のお店です。

艦マニア横須賀
横須賀市本町2-19
(京急線「汐入」駅から徒歩6分)
TEL:046-845-8400
午前10時~午後7時、無休
https://www.kanmania.com/

20180412-shokoshuka11

“スカジャン女子”御用達 ドブ板ファッションを楽しんで

 色、柄、サイズの異なるスカジャンが並ぶ「MIKASA VOL.2」。「スカジャンは、スカートにもパンツにも合うから、コーディネートの幅が広がりますよ。横須賀土産に選ぶ人もいます」と話すオーナーの一本さん。春の装いにスカジャンはお似合いなので、気軽に試してみては。

MIKASA VOL. 2
横須賀市本町2-7
(京急線「汐入」駅から徒歩3分)
TEL:046-823-0312
午前11時~午後6時、不定休

topics

旧軍港都市「横須賀」の歴史ストーリーが日本遺産に認定

20180412-shokoshuka14 「横須賀」は、日本で初めて鎮守府がおかれた旧軍港都市として、呉、佐世保、舞鶴の3都市と共に、その文化や歴史ストーリーが「日本遺産」に認定されました。これを記念して日本遺産シンボルキャラクター「逸見(へみ)エモン」も登場! 体内から「観光開運おみくじ」を出すユニークなキャラクターです。

“小泉効果”で再び注目のスカジャンは横須賀生まれのファッション

20180412-shokoshuka15 光沢生地に龍や虎、鶴などの刺しゅうを施した「スカジャン」は 横須賀が発祥。小泉進次郎さんが着たことで再び注目され、新たなファッションとして人気に。

同じジャンルの記事を読む

人気記事ランキング

  1. 横浜トップ
  2. 特集
  3. オトメの電車旅<横須賀>スカジャンと私とヨコスカ

横浜市くらしのガイド

平成30年度版 暮らしのガイド with Living Eye

電子ブックを読む



会員登録・変更