1. 横浜トップ
  2. 特集
  3. リビング横浜の読者レポーター6人が「生食パン食べくらべ」
  • 2019/01/17 UP!

こんにちは。しましです。
寒くたって、
おいしいものがあれば元気に笑顔で過ごせる、という方はご注目!
★福島02

リビング横浜には、横浜東・横浜南の両エリア合わせて約130人の読者レポーターがいます。その中から特に感度の鋭いメンバー(!)で読者レポーター会議を毎月開催。地元の話題についてレポートし、話し合ったりしています。
昨年12月の読者レポーター会議で「話題の生食パンの食べ比べをしてみたい!」という声が上がり、それならやっちゃおう!ということで、先日行った1月の会議で実際に「(生)食パン5種類食べくらべ」を行いました。ちらっとご報告します。
190115a

本日の参加者は6人(左手前は編集長)。全員ミセスです。
銘柄を隠してまず4種類を“生”で食べくらべたところ、

190115b

奥からナンバリング。
①が一番おいしいと思った人=2人。理由は、「もちもち。味がはっきり。食感がしっかりしている。食べ応えがある」
②が一番おいしいと思った人=3人。「甘味があってミミまでおいしい。しっとりしている。生クリームが入っているような味」
③=全員「イヤミのない味。普通においしい」
④を一番おいしいと思った人=1人。「甘味がヘンに邪魔しない。ミミと中の生地のバランスがいい。サンドイッチにも合いそうだし、こどもが喜びそう」

…というところで答え合わせ。
「俺のベーカリー&カフェ」の「俺の生食パン ~香~」。2斤1000円
「乃が美」2斤864円
③なんと、セブンイレブンの「しっとり食パン」。1斤6枚切り108円
「一本堂」の「一本堂」。1斤280円

さらに、遅ればせながら登場したのが、
⑤金沢八景にある「ベーカリーハウス アオキ」の「生食パン」。
2斤分を縦に半分にしたサイズ(正味1斤ですね)で400円。
「香ばしくておいしい。サイズがちょうどいい」と好評だったのに、
写真を撮りそびれたので、お店の写真でごめんなさい。
190115c
食べ比べをした結果、
「どれもおいしいけれど、こんなに味が違うとは思わなかった」という声しきり。
「比べてみる機会はなかなかないので、楽しかった」
「次は菊名のあのお店にも行って並ばなくちゃ」
など、いつも以上に盛り上がった会議になりました。

編集部としては、並んで集めたかいがありました。
生食パンブームはしばらく続きそう。
みなさんはどこの生食パンがお好きですか?

【関連記事】続々OPEN!横浜の食パン専門店

この記事が気に入ったら公式アカウントをぜひフォローしてね。おすすめ記事をダイジェストでお届けします。

人気記事ランキング

  1. 横浜トップ
  2. 特集
  3. リビング横浜の読者レポーター6人が「生食パン食べくらべ」

2019年度版暮らしのガイドwith Living Eye

2019年度版
暮らしのガイド
with Living Eye

電子ブックを読む



会員登録・変更