1. 横浜トップ
  2. だから母ちゃんはやめられない
  3. 本当はどうなの? 妊娠&子育てのウワサ, 母ちゃん的4コマ漫画
  4. 【子育てマンガ:2歳5カ月ごろ】トイレトレーニング② ウ●コは強敵

【子育てマンガ:2歳5カ月ごろ】トイレトレーニング② ウ●コは強敵

2018/7/2

ラフ用
マンガ:ヒラマツオ

****************************

トイトレ第1弾はコチラ!
【子育てマンガ:2歳1カ月ごろ】トイレトレーニング開始!おすすめ補助便座紹介も

****************************

トイレトレーニング最大の敵、それはウ●コ。

「トイレでウ●コは断固拒否!」まではいかなかったものの、ウチのチビはオムツにウ●コを抱えていた方がご機嫌な傾向にあったため(苦笑)、例外に漏れず“ウ●コはオムツ派”でした(どんな派閥よw)

パッと見にはわかりませんが、ウ●コを踏ん張っているチビの特徴

「やや前傾姿勢でソファなどに手をついて体を支え、かすかにいつもより赤い顔で、目は見開き一点を見つめて、無言」(ばれないように笑顔を浮かべているパターンもあり)

ラフ用
あれ?静かだな?という一瞬を経て、髪の毛が汗まみれになっているのに気付いたころには、かぐわしい香りが周囲に漂う、という寸法です(笑)。

面倒くさいのか(まぁオムツにした方が楽よね)、とにかく遊びを優先する子だったので、おしっこですら教えてくれないのに、ウ●コなんぞ教えてくれるわけがないのですが、

少しでもトイレで出すことに慣れてほしいと、踏ん張り中だということを「見破ったり!!!」な瞬間、トイレに強制連行して便座に座らせると、便秘がひどい時ほど号泣されました。

ウ●コを踏ん張るときって、ロダンの「考える人」像の姿勢が人体の構造的に一番出やすいそうで、だから無言のポーズ中も自然と前傾姿勢を取っていたようなんですが、

便座に座らせると取っ手はあるものの、全体重を支えられるようなものはない。

ということで、「ダッコー!!!(号泣)」要請が発令され、狭いトイレで母子がガッシリと抱き合うという奇妙な状況に(笑)。

全力でしがみつくチビの腰アタリをぽんぽんしつつ、がんばれーと応援しつつ、ガッシリ抱き合ってるのでブツが出てるかどうかも確認できないまま、「ポトン…」という音が聞こえないか耳を澄ます、

なんてことをトイレで日常的にやる自分の姿は、必要に駆られるまで想像したこともなかったよね、やっぱりwww

で、チビ的にもウ●コを出すというのは相当消耗するようで(だっていつも汗だく…)、ある日、お昼寝タイムの直前に催したチビは、出し切った途端に力尽きたのでした…(笑)。

爆睡したチビを抱いて、こっちはしばらく状況の把握に時間がかかったという(笑)

ぐねぐねのチビのケツを拭いて、脱ぎ散らかした服を着せて、ベッドに連れていく頃には、なんだか笑えてきました。

貯蓄型だからわからないけど、初めてトイレで出たつぶれてないチビのブツを見た時は、想像を超えて大人顔負けで、ちょっとビビったことはここだけの秘密ですw

トイトレ第1弾はコチラ!
【子育てマンガ:2歳1カ月ごろ】トイレトレーニング開始!おすすめ補助便座紹介も

(シュリ☆)



人気記事ランキング

  1. 横浜トップ
  2. だから母ちゃんはやめられない
  3. 本当はどうなの? 妊娠&子育てのウワサ, 母ちゃん的4コマ漫画
  4. 【子育てマンガ:2歳5カ月ごろ】トイレトレーニング② ウ●コは強敵

平成30年度版暮らしのガイドwith Living Eye

平成30年度版
暮らしのガイド
with Living Eye

電子ブックを読む



会員登録・変更