1. 横浜トップ
  2. 街のイベント・レジャー
  3. 催し・祭り
  4. 横浜赤レンガ倉庫「フラワーガーデン2018」で春爛漫の気分を満喫!
記事検索

横浜赤レンガ倉庫「フラワーガーデン2018」で春爛漫の気分を満喫!

特派員No. 373
めーぷるん☆さん

こんにちは。めーぷるん☆です。
現在、横浜赤レンガ倉庫にて開催中の「FLOWER GARDEN(フラワーガーデン) 2018」
早速初日に行ってきましたので、その様子をレポートしていきたいと思います!

今年のテーマは「ワイルドフラワーガーデン」

今年で12回目の開催となる「FLOWER GARDEN 2018」
毎年テーマを変えて実施され、今年のテーマは「ワイルドフラワーガーデン」。
春の訪れを象徴する1万4200株の草花が、来場者をお出迎え!
横浜赤レンガ倉庫に、大きなお花畑が広がっています!!

イベント初日のオープニングセレモニー
flower_2
イベントは青空の下、横浜市立港中学校吹奏楽の素晴らしい演奏により、華々しくオープン!
会場入り口「フラワーエントランス」
flower_1-2
初日から多くの人が訪れていました

flower_1-3
カラフルな「ルピナス」が美しい!

flower_1-4
お花畑と赤レンガ倉庫。奥には横浜ランドマークタワーも
■会場には4つのガーデンが出現!
会場は「ワイルドフラワーガーデン」「スカイブルーガーデン」「香りのガーデン」「ベジタブルガーデン」と、4つのガーデンで構成。どの草花も、写真に収めたくなるものばかり!とても癒やされます

葉もの野菜を用いて作られた「ベジタブルガーデン」
flower_1-5

flower_1-6各野菜には、名札がつけられています
なかなか、それぞれの野菜が土から生えている姿を見る機会がないので、新鮮な感じがしました!

エディブルフラワー(食用花)の特設カフェが初登場!

カフェ&バー「HANABAR」
flower_1-11

会場内には、花を視覚だけでなく、味覚でも楽しめるよう、今話題のエディブルフラワー(食べられる花)を用いたフード・ドリンクを提供するカフェ&バー「HANABAR(ハナバー)」が併設されています。「HANABAR」は、昨年東京にオープンした人気のお店です。
会場内にはテーブルが設置されているので、ゆっくりフード・ドリンクを味わえます!

■エディブルフラワーを用いたウェルカムドリンクをいただきました!※ウェルカムドリンクは、初日のみ提供

flower_1-7
タイでポピュラーな青い花のハーブティー「アンチャイティー」

flower_1-10
レモンを絞ると、色がだんだん変化していきます。(右のカップがボトルから入れたばかりのもの)
茶葉はお店で販売しています!

■フード・ドリンクメニューの一部をご紹介!

ドリンクメニュー
flower_1-1
【左より】桜ジントニック、ブルーラテ(アイス)、ウタ・ドライ※桜ジントニックとウタ・ドライはノンアルコールに変更可能
全部試飲しましたが、個人的には、ココナッツの甘い風味が優しい、「ブルーラテ」がおいしかったです!ブルーラテ」は、アンチャイティー(タイで人気のある美容効果のある青い花のハーブティー)と豆乳、ココナッツクリームのラテです。

■フードメニュー
flower_1

左…HANABARプレート 右…レアチーズの薔薇ジャムソースがけ
両方試食しましたが、お花のサンドイッチにはエディブルフラワーが乗っていて、見た目もオシャレ、味もナイス!なんといってもインスタ映えしますね☆エディブルフラワーはあまり食べる機会がないので、大切に!食べました(笑)
薔薇ジャムソースには薔薇の花びらが入っており、甘い香りと味を楽しめました。
また、レアチーズとの相性もバッチリ!!幸せな気分になりました♪

■ドライフラワーを用いた雑貨も販売!
flower_1-9
ワインのコルクに様々な種類のドライフラワーを装飾した「コルクドライ」。マグネット付きで、お家のインテリアにピッタリ!

ガーデンベアも登場!

flower_3「ガーデンネックレス横浜2018」マスコットキャラクター「ガーデンベア」

本イベントは、横浜市が同時開催している「ガーデンネックレス横浜2018」とも連携。会場にはマスコットキャラクターのガーデンベアが登場!バックには横浜ベイブリッジもあり、人気のフォトスポットとなっています!!

横浜の春の訪れを「FLOWER GARDEN 2018」で感じてみてはいかがでしょうか?

「FLOWER GARDEN 2018」
(横浜赤レンガ倉庫HPhttps://www.yokohama-akarenga.jp/
■開催場所
:横浜赤レンガ倉庫イベント広場
【住所】〒231-0001 神奈川県横浜市中区新港1-1
■開催日時:2018年4月22日(日)まで ※計23日間
【ライトアップ】18:00~24:00
■入場料:無料(飲食代は別途)
■お問い合わせ:横浜赤レンガ倉庫2号館インフォメーション
TEL:045-227-2002(受付時間 11:00~20:00)
【HANABAR】
営業時間: 平日 11:30~17:00 土日 11:00~19:00
お問合わせ: TEL:03-6874-5459
※荒天の場合、営業を中止する場合あり

※記事に掲載した内容は公開日時点の情報です。変更される場合がありますので、お出かけの際はHP等で最新情報の確認をしてください

この記事を書いた人特派員No. 373 めーぷるん☆
うさぎ、植物、イギリスをこよなく愛す、湘南出身、中区在住の主婦です。気になったものや場所は、すぐ調べる、行ってみる、そして食べたり、体験もしてみたり。大好きな横浜の新たな魅力を、発見・発信していきたいなと思っています。

同じジャンルの記事を読む

この記事が気に入ったら公式アカウントをぜひフォローしてね。おすすめ記事をダイジェストでお届けします。

人気記事ランキング

  1. 横浜トップ
  2. 街のイベント・レジャー
  3. 催し・祭り
  4. 横浜赤レンガ倉庫「フラワーガーデン2018」で春爛漫の気分を満喫!

特派員メンバー

  • ぺんぎん
    特派員No.369ぺんぎん
    笑う門には「福」だらけ。
  • marinu
    特派員No.238marinu
    美味しい物を探してどこまでも!
  • usakon
    特派員No.240usakon
    ちょっとマニアックな「usakonのCar♡Life」も更新中
  • ちよです。
    特派員No.243ちよです。
    ぬくぬくほっこり大好きです
  • さっちん
    特派員No.278さっちん
    食べ呑み大好きアラフォー主婦
  • リビング横浜編集部
    特派員No.281リビング横浜編集部
  • こらそん
    特派員No.309こらそん
    美味しいものからおもしろ体験まで、なんでもおまかせ♪
  • youママ
    特派員No.312youママ
    やせの大食いとよく言われます。
  • ちーず
    特派員No.451ちーず
    上大岡周辺はまかせて!
  • rose
    特派員No.453rose
    かなりのお茶好きです!
  • どきこ
    特派員No.454どきこ
    楽しい事、探します!
  • りんこ
    特派員No.536りんこ
    金沢区エリアと子育て情報探索中
  • アルン
    特派員No.684アルン
    パンやスイーツが大好きです♪
  • シロ
    特派員No.686シロ
    カフェ巡りとスイーツが大好き!
  • あかり
    特派員No.687あかり
    お得なミッションをクリア!
  • komisach
    特派員No.688komisach
    道端でよく道を聞かれます(笑)
  • かすてらん
    特派員No.689かすてらん
    横浜“通(つう)“を目指し中!
  • 凪-nagi-
    特派員No.776凪-nagi-
    好奇心旺盛!な新米ママ