1. 横浜トップ
  2. Yokohama Editor's Room
  3. プレス行ってきた
  4. 【新横浜】グルメタワー「GEMS(ジェムズ)」が8/27(月)にNEW OPEN!

【新横浜】グルメタワー「GEMS(ジェムズ)」が8/27(月)にNEW OPEN!

2018/8/24

Resize_namiこんにちは、編集部namiです。
新横浜駅から徒歩約5分、アリーナ通り沿いに8/27(月)、グルメタワー「GEMS」がオープンします!ビルに入る10個の飲食店は、普段使いしたいお店から、会社での飲み会に使えるお店や接待に最適なお店までさまざま。
オープン前のビルの内覧会に行ってきましたので、数店舗ピックアップしてご紹介します。

横濱から発信するおいしい牛タン
牛タン専門店「濱たん」

8階の牛タン専門店「濱たん」。牛タンを1本まるごと仕入れ、部位ごとに調理がされます。メニュー数はなんと約40種!炭火焼はもちろん、牛タンのローストビーフや牛タンの揚げや牛タンの握り寿司など、まさにタン尽くし。

Resize_DSC_0049

本日試食させていただいたのは、「熟成厚切り牛たん炭火焼」(1500円)。食べてみてびっくり!これだけ厚みがあるのにとってもやわらかいんです!

Resize1_DSC_0054

「喉の方のやわらかい部位をつかっているんです」と「濱タン」の代表取締役の小野寺さん。もともと好きだった牛タンを「牛タン=仙台」というイメージにとらわれず、地元・横浜でおいしく提供したいと考えたそう。包丁の入れ方や味付けなども小野寺さんの試行錯誤で生まれたもの。仙台とはまた違った牛タンの魅力が引き出されています。

お店の利益が心配になってしまうコスパの良さ
「50種の日本酒と鮮魚OHASHI」

6階の「50種の日本酒と鮮魚OHASHI」。自慢は魚!小田原の地魚を自社流通で運ぶので、とにかく新鮮なんだとか。
Resize_DSC_0031

人気の「大漁盛り」はこの迫力!朝まで泳いでいた魚たちが見事に盛られて登場。9種の刺身が4枚ずつ乗って2138円というお値段にも驚きです。
利益あるの…?と余計なお世話ですが心配になってしまうほど。

Resize_DSC_0036

日本酒の種類の豊富さもスゴイ。獺祭や新政、田酒などなど…日本酒好きがワクワクするラインナップなのではないでしょうか。お値段もだいぶ安いみたいですよ。飲み放題もあり、専用ケースに入った50種の地酒を自分で注ぐスタイル。熱燗マシーン(?)も発見!涼しくなってきたら燗もいいですね。

男の秘密基地になりそう
「魚介とワインと時々お肉 YOKOHAMA Mar Mare」

全国の漁港から届く魚介が自慢の「ヨコハマ マルマーレ」。届くまで魚介の種類がわからないそうで、箱をあけてから‟本日のメニュー”を決定するそう。「今日は何が食べられるかな?」と、何度行っても楽しめそうですね。

Resize_DSC_0019

都内にも店舗があるのですが、創業当時からの名物がブイヤベース。トマト感が残ったどろっとしたスープの中に魚介の旨みがたっぷりと染み出しています。お皿に残ったスープはパンにつけて食べたいなーと食いしん坊脳が働く筆者でした。

Resize_DSC_0016

新横浜店には、お肉も登場!魚介の他にも地野菜と牛肉がワンプレートに。がっつりメニューで男性も満足しそう。

Resize_DSC_0012

マルマーレさん、個室もかっこいいのです。ガレージルームをテーマにした個室には、車のナンバープレートや工具の装飾が。遊び心満載な空間に会話も弾みそうですね。

なんだか懐かしい昭和レトロな空間
「シンヨコ商店」

Resize_DSC_0064

1階、レトロな焼き鳥居酒屋「シンヨコ」商店。
店内に設置されたテレビからは昭和の歌謡曲が聞こえ、昭和の世界にタイムスリップしてしまったよう!

Resize_DSC_0061
ロゴ入りのジョッキと背景のタイルまで昭和レトロで画になります
Resize_DSC_0058

焼き鳥は「信玄鶏」という鳥を使っているそうです。備長炭で焼き上げられ、ふっくらジューシー。炭の香ばしさも食欲をそそります。焼き鳥はもちろん、一品料理も充実。いただいた十割せいろはたっぷりの大根おろしと一緒にさっぱりといただきました!

以上、レポートしたのは4店舗。その他も気になるお店ばかりです!HPからチェックして最新のグルメスポットに出かけてみては。

<10店舗>
10階・9階 「焼肉おくう GEMS新横浜店」
8階 「牛タン専門店 濱たん 新横浜店」
7階 「トラットリア オイノス新横浜」
6階 「50種の日本酒と鮮魚OHASHI GEMS新横浜」
5階 「水炊き・焼鳥 とりいちず新横浜店」
4階 「ニクバルダカラ新横浜」
3階 「魚貝とワインと時々お肉 YOKOHAMA Mar Mare」
2階 「MODERNCHINA福祥園」
1階 「シンヨコ商店」
B1階 「NARUCUCI(ナルクチ)」

GEMS(ジェムズ)新横浜
http://www.gems-portal.com/series/detail.php?id=9

【関連記事】<NEW OPEN特集>
この夏の新店&オープン予定の店を集めました!



人気記事ランキング

  1. 横浜トップ
  2. Yokohama Editor's Room
  3. プレス行ってきた
  4. 【新横浜】グルメタワー「GEMS(ジェムズ)」が8/27(月)にNEW OPEN!

2019年度版暮らしのガイドwith Living Eye

2019年度版
暮らしのガイド
with Living Eye

電子ブックを読む



会員登録・変更