1. 横浜トップ
  2. Yokohama Editor's Room
  3. 千葉は食材の宝庫!?注目食材は「落花生スプラウト」

千葉は食材の宝庫!?注目食材は「落花生スプラウト」

2019/3/14

こんにちは、編集部のヤギです。2019年4月14日(日)まで、横浜ベイホテル東急「カフェ トスカ」で開催中のナイト・キッチンスタジアム「こだわり食材 房総半島~ちばの恵み」プレス試食会に行ってきました!★矢木

なぜ「千葉」?

日本各地・世界各国のご当地フェアを定期的に開催している横浜ベイホテル東急のオールデイダイニング「カフェ トスカ」。今回はなんと千葉です!

「カフェ トスカ」の小川シェフは「千葉県の食材は、生産量日本一の産品が多く、水産・畜産・農作物など食材の宝庫です!ずっと前からやりたかった」と話します。

re1_IMG_4444
小川シェフが「食材探しの旅」で出会い、見つけた食材たち

注目の落花生スプラウト

re2_IMG_4484
豆もやしのような見た目の「落花生スプラウト」。味はしっかり落花生!

千葉ではそんなに珍しくないそうですが、私は初めて食べました。落花生の甘みと淡泊な豆の風味に、ポリポリしゃきしゃきと独特な歯ごたえが新食感!今回は「ローストビーフ グレービーソース 落花生スプラウトのソテーと共に」いただきました。こってりしたお肉に、落花生スプラウトの味としゃきしゃきした食感がいい相性♪

re3_IMG_4461

1人1皿の希少食材は「ハマグリ」!?

「カフェ トスカ」のご当地フェアでは、希少食材を1人1皿限定で提供するプラチナディッシュが恒例となっています。今回の食材は、なんとハマグリ!

re4_IMG_4469
器とほぼ同じサイズのハマグリがどん!「千葉県産 地蛤のナージュ風」春の房総半島の香りが楽しめます

スープ仕立てで、飲む前からハマグリのあの香りが漂い、ひとくちでふわっ~と甘くて濃厚なハマグリのお出汁が・・・(美味しい~!)。おかわりしたいところですが、1人1皿限定です。

イメージが覆る料理の数々

千葉の食材、美味しいんです! 今まで千葉の魚介類や畜産類に、注目していなかったのが不思議なくらい・・・。

re5_IMG_4415冷製。「有機ニンジンのマリネ アーモンドとレーズン風味」はニンジンの味の濃さに感動・・・

re7_IMG_4474
食べたいモノをちょっとずつ♪ブッフェの醍醐味ですね

re8_IMG_4434温製。千葉産の恋する豚、菜の花、鯖、錦爽どりがそれぞれ使われています

re9_IMG_4432
「香取市 恋する豚とキャベツのポトフスタイル」。豚とキャベツの甘みがじんわり溶け出したスープ・・・ポテトのほくほくっとしたうま味もいいアクセント

その場で作る!美味しいひと皿

「カフェ トスカ」といえば、オーダー後に作ってくれるアクションコーナーも人気。先ほどのローストビーフをはじめ、全4品の千葉食材が味わえます。

re11_IMG_4430「オリーブオイルで揚げる フィッシュフライ&マグロのメンチカツ タルタルソース添え」

re13_IMG_4429「5種の海鮮“まかない丼”トスカスタイル」

re14_IMG_4464「海の恵み ブイヤベース風スープ トスカスタイル」

デザ―トも千葉食材!

忘れちゃいけないデザートも、千葉のミルクで作られています。
re16_IMG_4481
ふんわりやわらかな「ヴァニラシフォンケーキ」と「シュークリーム」

小川シェフが「ずっと千葉食材でやりたかった」という熱い思いを感じられる料理の数々・・・料理を通して千葉の魅力を教えていただきました!

「千葉食材!?」と驚きの美味しさを楽しめるのは、2019年4月14日(日)まで!ホワイトデーのお返しをしていない方・・・誘ってみてはどうでしょう?

ナイト・キッチンスタジアム「こだわり食材 房総半島~ちばの恵み」
【場所】オールデイダイニング「カフェ トスカ」(横浜ベイホテル東急2階)
【期間】2019年3月4日(月)~4月14日(日)※ディナーのみ
【詳細】https://ybht.co.jp/restaurant/cafe_tosca.php



人気記事ランキング

  1. 横浜トップ
  2. Yokohama Editor's Room
  3. 千葉は食材の宝庫!?注目食材は「落花生スプラウト」

平成30年度版暮らしのガイドwith Living Eye

平成30年度版
暮らしのガイド
with Living Eye

電子ブックを読む



会員登録・変更