1. 横浜トップ
  2. おいしい横濱めぐり
  3. 5・6月の横濱めぐりリポート~横浜みなとみらいホールとトゥーランドット游仙境の饗宴!~

5・6月の横濱めぐりリポート~横浜みなとみらいホールとトゥーランドット游仙境の饗宴!~

2014/7/3

好評いただいている「おいしい横濱めぐり」。5/22(木)・6/26(木)に、「横浜みなとみらいホールとトゥーランドット游仙境の饗宴」を開催いたしました!

会場は、昨年15周年を迎えた「横浜みなとみらいホール」。まず、同ホールのレセプションルームで、オルガニストの三浦はつみ先生のレクチャーからスタートです!

meguri3

レクチャーでは、木製の移動式オルガン「スージー」を使って、パイプオルガンの仕組みを解説してくれました。足踏みして空気を送り音を出すのだそう。ちなみにこの「スージー」は、同ホールにあるパイプオルガン「ルーシー」の妹分。小さくてかわいらしいけど、立派なパイプオルガンです。

meguri1
こちらが「ルーシー」です
ちなみに、パイプオルガンは、1本のパイプで一つの音色を出せるとのこと。56鍵の音色を出したければ、56本のパイプが必要になり、音色を増やすごとにパイプの数も増えていきます。オルガニストによって、出す音色も違うそうですよ! オルガンのお話、とても興味深かったです。
参加者のみなさんも、熱心にお話に聞き入っていらっしゃいました。

レクチャーの後は、ホールの施設見学! 楽屋をはじめ、ふだん見ることのできないあんなところ、こんなところをホールのスタッフさんが案内してくださいました。

こちらはリハーサル室。「第九」や「レクイエム」など合唱付きの大曲の場合、人数が多い公演の場合、楽屋としても使用するそうです。

meguri4

こちらは、ピアノ庫。「YAMAHA」「Steinway」「Bösendorfer」など5台のピアノが保管されています。貴重なグランドピアノが並ぶ空間に、「すごい~!」と驚きの声も多数!
meguri5

こちらは、場内を確認するテレビカメラが並ぶスペース。会場で、お客様の入り具合などをモニターでチェックするそうです。壁には、オーケストラのステッカーが貼られていたり…とコンサートホールならではの貴重なスポットを沢山教えていただきました。
meguri6

こちらは、「エントランスロビー」。壁画制作の第一人者である、田村能里子さん作「季の風奏」が、お客さまを迎えてくれます。壁画には、何とも美しい女神が描かれています。1998年の横浜みなとみらいホール落成を記念して、寄贈された作品だそう。

meguri11

 


ホールの裏側見学を楽しんだ後は、「オルガン・1ドルコンサート」の鑑賞です。今回参加者の皆さまには、オルガンが良く見える特等席をご用意頂きました。ちなみに、このコンサートは、1ドルまたは100円で、本格的なオルガン音楽が聴ける、大人気のオルガンコンサートなんです!(詳細は、同ホールのホームページをチェック!)フルオーケストラにもひけをとらない、ルーシーならではのシンフォニックな演奏を堪能しました。

meguri9
こちらがみなとみらいホールのシンボル「ルーシー」。迫力満点~!! アメリカのC.B.フィスク社製で、横浜にちなんだカモメの彫刻が施されています。音色は、何と4623本! 音色を選ぶストップは62個も! 「ツィンベルシュテルン」や「ナイチンゲール」といった多彩な音色も備わっています
演奏を楽しんだ後は、今回のメインイベント!! ルーシーの演奏体験です!

パイプオルガンに触ったり、実際に弾けるのは大変貴重な機会。なかには、楽譜を持参され演奏を披露される方もいらっしゃったり! 緊張しながらも、参加者の皆さまとっても楽しそう。気分はオルガニスト!?

meguri15

meguri7

meguri8


オルガン演奏体験の後は、「トゥーランドット游仙境」(横浜ベイホテル東急内)で、あの脇屋友詞シェフ考案、おいしい横濱めぐりだけのスペシャルコースをいただきました!

meguri13

meguri12
当日は、特別に同店の高橋保明料理長が登場!
お料理のこだわりやメニューの解説をしてくださいました。

見てください!! どのお料理も、とっても華やか~!
みなとみらいの美しい風景を眺めながら、おいしいお食事を楽しむ至福の時間。
会場から聞こえる「おいしい~!」の声に、リビングスタッフもうれしくなりました。

meguri14
「九つの喜び 九つの味と香り前菜盛り合わせ」。器もすてき!
meguri11
「ナツメと四つの宝入り金華ハムの澄まし蒸しスープ」meguri13
「和牛テール肉の醤油煮込み フワフワの花捲とともに」
こちらは、バッハの愛した料理にちなんで作られた、この日のためのスペシャルメニュー!
何でもバッハはお肉が好きだったそう。3日間ほど煮込んだテールは、とろっとろのやわらかさ。

meguri15
シェフ一押しの「濃厚な豆乳入り担々麺」。豆乳のまろやかな甘みと風味豊かな辛味が特徴ですmeguri12
「チャイナデザート」。杏仁豆腐、マンゴープリンがかわいらしく盛り付けされていました

 

参加者の皆さまからは、「普段見ることのできない、みなとみらいホールの裏側が見れておもしろかった」、「パイプオルガンで好きな曲が弾けて大満足!」「また友達を誘って、1ドルコンサートとトゥーランドットに行きたい!」といった、うれしい声をたくさん頂きました。

クラシックコンサート鑑賞が趣味の方やパイプオルガンを習っていらっしゃる方など、音楽好きな方も沢山ご参加頂いたようです。

また一つ、横浜の魅力を読者の皆さんと一緒に体感することができて、私自身もとてもうれしかったですし、貴重な時間をご一緒できたことに感謝しております!
参加いただいた皆さま、本当にありがとうございました!

引き続き、おいしい横濱めぐりは、続々と企画進行中です。
お楽しみに♪

◇横浜みなとみらいホール
http://www.yaf.or.jp/mmh/index.php

◇中国料理「トゥーランドット游仙境」(横浜ベイホテル東急)
http://ybht.co.jp/restaurant/turandot.php



人気記事ランキング

  1. 横浜トップ
  2. おいしい横濱めぐり
  3. 5・6月の横濱めぐりリポート~横浜みなとみらいホールとトゥーランドット游仙境の饗宴!~

2019年度版暮らしのガイドwith Living Eye

2019年度版
暮らしのガイド
with Living Eye

電子ブックを読む



会員登録・変更