1. 横浜トップ
  2. おいしい横濱めぐり
  3. あの總持寺でミニ修行&精進料理 日本の文化を存分に体験 読者限定の特別拝観も

あの總持寺でミニ修行&精進料理 日本の文化を存分に体験 読者限定の特別拝観も

2017/1/26

リビング横浜だけの盛りだくさん!
地元横浜の食と四季と文化の香りを楽しむ

20170126-oishiiyokohama01
※写真はイメージ

うららかな春の訪れを楽しみ、
自分を見つめる特別な体験を

曹洞宗大本山總持寺で坐禅、精進料理、創建の歴史話
天璋院篤姫が暮らした徳川家旧書院と
佛殿拝観は読者限定

主催:サンケイリビング新聞社 横浜本部

地元横浜の魅力を盛りだくさんの内容で楽しめると好評の、リビング横浜主催「おいしい横濱めぐり」。3月は、鶴見にある曹洞宗大本山總持寺で心おだやかなひとときを。特別な場所を見学、凛とした空気が張りつめた衆寮での坐禅、精進料理を体験。境内での桜も見ごろです。

応募はコチラから

参加者募集 ❶3月2日(木)・❷3月30日(木)
※1人1回参加可能。応募多数の場合は抽選

 各回定員 30人

およそ700年前に石川県の能登で開創し、明治44年に横浜・鶴見の地に移転した曹洞宗大本山總持寺。約10万坪(約33万㎡)の広大な境内は木々が生い茂り、季節の花が咲き、さまざまなお堂が点在する、悠久の時の流れを感じさせる異空間です。今回は、この地をめぐり、ミニ修行を通して自分と静かに向き合います。日本の文化を存分に楽しめるぜいたくな催しです。
まずは諸堂内を、修行僧の説明のもと拝観します。境内には国登録文化財に指定されている16もの建造物があり、見ごたえたっぷりです。さらに、一般公開されていない2カ所の特別見学も用意。ひとつは佛殿の中に入っての拝観。厳かな雰囲気が漂う佛殿に祀られた、金色に輝く釈迦如来坐像を参拝します。もうひとつは、東京・千駄ヶ谷にあった徳川家旧書院を移築した「待鳳館」です。ここは、江戸幕府第13代将軍徳川家定御台所、天璋院篤姫が晩年を過ごした所。篤姫が使っていた「黙照の間」を見学します。
歴史ある名刹や書院を目に焼きつけた後は、衆寮でミニ坐禅体験を。静寂の中、精神を統一して自分と向き合い、見つめるきっかけに。
法話の時間では、仏教のこと、總持寺の歴史話を聞くことで、さらに体験の理解を深められます。お話は、布教教化部参禅室長の花和浩明さん。
昼食は、滋味に富む味わいが魅力の精進料理膳を、「おいしい横濱めぐり」だけの特別メニューで。旬の素材を生かし、修行僧が丹精込めて作った彩りも鮮やかな全10品です。 例年3月上旬に、濃いピンクの花弁が美しい緋寒桜(ヒカンザクラ)が、下旬はソメイヨシノが開花。うららかな春の一日、桜を愛でながら、心落ち着くひとときを過ごしませんか。

20170126-oishiiyokohama02
昭和40年に完成した大祖堂は、仏法を全国に広めた瑩山禅師(けいざんぜんじ)などが祀られています
坐禅は、坐蒲(ざふ)の上にあぐらをかくように座ります。作法説明約15分、坐禅約20分のショートコースを体験します
精進料理膳は「おいしい横濱めぐり」のためだけにアレンジされた特別メニュー。食べる前に食事作法も教えてくれます。古来からの伝統あふれる食事をこの機会に味わってみては(写真はイメージ)

【日時】 ❶3/2(木) ❷3/30(木)
【集合時間】 いずれも午前10時、午後2時頃解散(予定)
【集合場所】 總持寺
(横浜市鶴見区鶴見2-1-1(JR・京浜急行線「鶴見」駅徒歩約7~10分)
【参加費】 6480円(精進料理、お土産付き)
【定員】 各回30人
【服装】 スカート不可(座禅のときははだしになります)
※❶❷は同内容。1人1回参加可能。桜が開花していない場合があります

参加応募締め切り 2/2(木)

 申し込みは電話かWebで 
応募の締め切りは2月2日(木)午後5時まで。応募多数の場合は抽選の上、当選者には2月3日(金)に当選通知と案内状を発送します。案内状でお知らせする銀行口座への参加費のお振り込みをもって参加の決定となります(振込手数料は各自負担)。電話で応募の際、日時①②希望の順、参加者氏名・年齢(15歳以上)、〒住所、電話番号(複数でお申し込みの場合、代表者の連絡先)をお聞きします。

応募はコチラから

<応募・問い合わせ先>
サンケイリビング新聞社 横浜本部「おいしい横濱めぐり」係
TEL:045-661-1711

※電話は、祝日を除く月~金曜の午前10時~午後5時
※応募者の個人情報は、当選者への連絡とその他の当社からの案内に使用します



人気記事ランキング

  1. 横浜トップ
  2. おいしい横濱めぐり
  3. あの總持寺でミニ修行&精進料理 日本の文化を存分に体験 読者限定の特別拝観も

リビング新聞最新号 電子ブック

最新号イメージ

2019年11月29日号

電子ブックを読む

2019年度版暮らしのガイドwith Living Eye

2019年度版
暮らしのガイド
with Living Eye

電子ブックを読む



会員登録・変更