1. 横浜トップ
  2. おいしい横濱めぐり
  3. 【参加者募集】横浜能楽堂で狂言鑑賞<おいしい横濱めぐり>

【参加者募集】横浜能楽堂で狂言鑑賞<おいしい横濱めぐり>

2018/3/22

おいしい横濱めぐりモミの木を使って建てられた横浜能楽堂本舞台

ついに登場! 横浜能楽堂で狂言鑑賞と舞台裏見学
旧加賀藩主邸の足跡を追い、加賀の特別料理を味わう

参加者募集 6/10(日)定員30人

 盛りだくさんの内容で地元横浜の魅力をお得に楽しめると好評のリビング横浜主催「おいしい横濱めぐり」。6月はリクエストの多かった横浜能楽堂での開催。特別料理を味わい、狂言を鑑賞後は、歴史ある能舞台を解説付きで見学します。

 リビング読者だけの特典
横浜能楽堂本舞台とバックヤードの見学付き
横浜能楽堂の能舞台のしくみや歴史話が聞けます
横浜ベイホテル東急「大志満」星野調理長の
 特別ランチを堪能
横浜ベイホテル東急から横浜能楽堂まで
 タクシーで移動

<<<申し込みは電話かWebで>>>
応募締め切り 4/5(木)午後5時

応募・問い合わせ先
サンケイリビング新聞社横浜本部「おいしい横濱めぐり」係
TEL:045-661-1711
※電話は、祝日を除く月~金曜の午前10時~午後5時

Webでの応募はコチラ

歴史ある横浜能楽堂の本舞台を体感

 明治8年(1875年)、旧加賀藩主・前田斎泰(なりやす)邸に建てられ、平成8年(1996年)に現在の場所に移築された横浜能楽堂の本舞台。関東地方に現存する中では最古の能舞台で、横浜市指定有形文化財に指定されています。狂言を鑑賞後、能楽堂のスタッフの解説のもと、館内をじっくり見学します。

旬の食材を詰めこんだ加賀料理を堪能

 狂言鑑賞の前は、横浜ベイホテル東急の「大志満(おおしま)」で、横浜能楽堂にゆかりのある加賀料理を堪能します。京懐石の流れをくみ、季節の彩りにあふれた繊細な美しさと上品な味わいが評判。料理長考案の特別メニューをいただきます。

初心者向け公演「狂言」を解説付きで鑑賞

 喜劇的要素の強い伝統芸能・狂言。今回は初心者向けの「横浜能楽堂普及公演 横浜狂言堂」を鑑賞。2本立ての演目は、叔父と甥の嘘比べが笑いを誘う「謀生種(ほうじょうのたね)」と、酒屋の主人と主人公の丁々発止のやり取りを楽しむ「千鳥」。出演者でもある深田博治さんの解説付きです。

20180322-oishii03
20180322-oishii04(写真1)京懐石と武家料理の流れを受け継ぐ加賀料理「大志満」で「おいしい横濱めぐり」だけの特別メニューを(写真はイメージ)(写真2)狂言「千鳥」(和泉流) 撮影:政川慎治

【日時】6月10日(日)午前11時30分~午後4時30分予定(集合は11時15分)
【集合場所】横浜ベイホテル東急1階「大志摩」(横浜市西区みなとみらい2-3-7)
【参加費】9470円 〈特別料理(ワンドリンク付き)、狂言鑑賞料金、お土産付き〉
【定員】30人

<<<申し込みは電話かWebで>>>
応募締め切り 4/5(木)午後5時

応募・問い合わせ先
サンケイリビング新聞社横浜本部「おいしい横濱めぐり」係
TEL:045-661-1711
※電話は、祝日を除く月~金曜の午前10時~午後5時

Webでの応募はコチラ

応募多数の場合は抽選の上、当選者には4月6日(金)に当選通知と案内状を発送します。案内状でお知らせする銀行口座への参加費のお振り込みをもって参加の決定となります(振込手数料は各自負担)。電話で応募の際、参加者氏名・年齢)、〒住所、電話番号(複数でお申し込みの場合、代表者の連絡先)をお聞きします。
※応募者の個人情報は、当選者への連絡とその他の当社からの案内に使用します



人気記事ランキング

  1. 横浜トップ
  2. おいしい横濱めぐり
  3. 【参加者募集】横浜能楽堂で狂言鑑賞<おいしい横濱めぐり>

横浜市くらしのガイド

平成30年度版 暮らしのガイド with Living Eye

電子ブックを読む



会員登録・変更