1. 横浜トップ
  2. お買い物
  3. 生活用品, 趣味・雑貨・スポーツ
  4. 16号線沿いの文具と画材のお城「Quill Anchor(クィル・アンカ)」
記事検索

16号線沿いの文具と画材のお城「Quill Anchor(クィル・アンカ)」

特派員No. 309
こらそんさん

最近は本屋さんとともに文房具を扱うお店が減り、代わりにヨドバシカメラなどが文房具や事務用品を扱うようになり、と少し文具小売業界も変わってきたのでしょうか。

我が家からコストコへ行くときに横浜市の環状3号線とぶつかる16号線を金沢区の方向へほんの100mくらいいったところに白い建物が出来ました。ちょっとした美術館のような…なんの建物だろう、と思っていたら、文房具屋さんとのこと!

文房具屋さんと聞けば行かずにはおられない…ということで、Let’s GO!

コンビニ横の白い建物
「Quill Anchor(クィル・アンカ)」

新杉田駅方向から金沢八景に向かう16号線が、片側1車線ずつの対面通行になって100メートルくらいのところに2017年5月に白い建物が立ちました。

IMG_20180625_160646

建物の印象とは似つかわしくない幟で「高級万年筆」なんてはためいていないと、ちょっとした私設の美術館やギャラリーかな?と思ってしまいます。

こちら「クィル・アンカ」という文具と画材の専門店なんです。

ではお店の方に了解をいただきましたので、探検してみましょう♪

1階は贈り物にふさわしい文具中心

「クィル・アンカ」のフロア構成はちょっと変わっているように思います。というのも、まず1階が贈り物フロア、と呼ぶにふさわしい、高級な万年筆やボールペンなどが並んでいるからです。

P6253669

Pelican、

P6253661

LAMYの2018年デザイン等々、

P6253657

大きな文具店、横浜だと有隣堂とか百貨店内でもここまで揃っているかな?と思うくらいの品揃えの良さ。

P6253666

P6253723

万年筆好きの方なら目を輝かせてショウケースを覗かれるのでは?と思うほどです。

P6253725

迷う方にはこちらのカウンターで相談にも乗っていただけそうですね。

P6253679

またここまで種類豊富なデルフォニクスのロールバンノートの棚も珍しい。縦に開くロールバンノートは実は私は初めて見ました!

こちらのフロアにはほかにグリーティングカードや色紙などのほか、ラッピングペーパーなども品のよいものが取り揃えられています。

P6253677

更に、実は製菓材料や製菓のためのツールも含めて一そろい揃ってしまうんです。ここは贈り物をどうやって送るかも含めて考えて選べるフロアなのだなと思いました。

地下1階は日常使いの文具と画材中心

地下に繋がる階段を下りていくと、右手が通常使いの文具が中心で左手が画材です。

P6253689

日常使いの文具のコーナーで思った以上にエリアを確立させていたのがボールペンの替え芯コーナーです。

P6253690

ここにくれば、たぶん現行のボールペンの替え芯はすべて見つかるのではないかと思います。手になれたペン軸にまた新しい芯を入れてさらさらとまた綴ることができますね。

P6253693

面白い修正テープも発見!これも品揃えがよいから出来ることです。つい、何を間違えたのかなと気になりますが、自分が修正した時には見られたくないもの。ぜひ使いたいですね。

P6253695

画材はこんな大きなアクリル絵の具やガッシュも一色たりとも欠けずに揃い、画材のほかに、イラストなどに必要なToo.のコピックなどもこの品揃え!!

P6253699

実は下の段にも揃っているのです。

P6253701

デリーターのスクリーントーンもここまで揃っていますから、ここに来れれば安心。

P6253719

こちらのお店には額装のコーナーもあり、額や台紙などを選んで、台紙の専用のカッターもあるのでここで額装が出来るんだそうです。(月内は少し工事が入るとのことでした)

イマドキのランドセル事情

ランドセルは秋口あたりに選べばよいのだ、と思っていたんですが、友人に聞くと今は違うのよ~とのこと。

P6253709

ランドセルコーナーもあり、既にランドセルが販売中。

P6253706

ランドセルにSPORTS EDITION!

P6253705

ステッチに特長があったり、

P6253704

また、ベーシックなモデルがあったり、と、これはすべて文具メーカーのコクヨさんの商品。

P6253708

イマドキのランドセルは収容力も大切で、カラーのバリエーションも豊富。

P6253714

娘のランドセルは15年ほど前は赤と黒から選びましたが

P6253715

ここまで色の種類があるんですね。

キーホルダーや面白いハンコも作れます!

P6253650

1階ではオリジナルのキーホルダーがオーダーできるんだそう。こちら意外と人気があるとのことで、車を買い替えるとナンバーがなかなか覚えられない私、興味津々です。

また、地下に降りる階段にはこんな案内が。

P6253685

自分で撮影した写真や描いた絵がスタンプにできるんです。

P6253720

額装コーナーのなかにあり、スタンプの土台を購入してセットし、自分の好きな写真などを登録してスタンプ作成。展示会で私も体験しましたが、ペットの写真や自分のマークなど好みのものが作れるのでなかなか楽しいです。

人気の作家さんをお呼びしてのワークショップなども開催されますので、SNSやHPでの告知をお見逃しなく!

ところで…なぜここに?

一番の疑問がこれでした。私から見たら、お世辞にもアクセスしづらい場所、とも思うのです。でも、伺ってみると、このあたりには小中学校が5校ほどあるのに文具店がない、と言うお話にも納得です。そういえば、あそこもここも閉店したよね、と心当たりがあるので。

そして、実はこちらの「クィル・アンカ」は横須賀中央にある大きな文具店「かわしま」の支店なのだそうです。何でも揃うあの大きな文具店の支店はやっぱり品ぞろえ豊富でした。

文房具好きなら絶対ハマるお店「クィル・アンカ」。行かれる際は心してお出かけください(笑)

■QUILL ANCHOR/クィル・アンカ
〒236-0051 神奈川県横浜市金沢区富岡東1-24-13
TEL:045-353-7433
【営業時間】10:30~20:00
JR根岸線新杉田駅から徒歩15分、京浜急行杉田駅から徒歩18分
京浜急行バス青砥バス停下車すぐ
https://www.quillanchor.com/

※記事に掲載した内容は公開日時点の情報です。変更される場合がありますので、お出かけの際はHP等で最新情報の確認をしてください

この記事を書いた人特派員No. 309 こらそん
新しいことを体験したり、探検したりと、未だに子どものように好奇心旺盛。もちろん美味しいものを見つけたり、作って食べることも大好きな横浜生まれ横浜育ちの主婦です。

同じジャンルの記事を読む

この記事が気に入ったら公式アカウントをぜひフォローしてね。おすすめ記事をダイジェストでお届けします。

人気記事ランキング

  1. 横浜トップ
  2. お買い物
  3. 生活用品, 趣味・雑貨・スポーツ
  4. 16号線沿いの文具と画材のお城「Quill Anchor(クィル・アンカ)」

特派員メンバー

  • ぺんぎん
    特派員No.369ぺんぎん
    笑う門には「福」だらけ。
  • marinu
    特派員No.238marinu
    美味しい物を探してどこまでも!
  • usakon
    特派員No.240usakon
    ちょっとマニアックな「usakonのCar♡Life」も更新中
  • ちよです。
    特派員No.243ちよです。
    ぬくぬくほっこり大好きです
  • さっちん
    特派員No.278さっちん
    食べ呑み大好きアラフォー主婦
  • リビング横浜編集部
    特派員No.281リビング横浜編集部
  • こらそん
    特派員No.309こらそん
    美味しいものからおもしろ体験まで、なんでもおまかせ♪
  • youママ
    特派員No.312youママ
    やせの大食いとよく言われます。
  • ちーず
    特派員No.451ちーず
    上大岡周辺はまかせて!
  • rose
    特派員No.453rose
    かなりのお茶好きです!
  • どきこ
    特派員No.454どきこ
    楽しい事、探します!
  • りんこ
    特派員No.536りんこ
    金沢区エリアと子育て情報探索中
  • アルン
    特派員No.684アルン
    パンやスイーツが大好きです♪
  • シロ
    特派員No.686シロ
    カフェ巡りとスイーツが大好き!
  • あかり
    特派員No.687あかり
    お得なミッションをクリア!
  • komisach
    特派員No.688komisach
    道端でよく道を聞かれます(笑)
  • かすてらん
    特派員No.689かすてらん
    横浜“通(つう)“を目指し中!
  • 凪-nagi-
    特派員No.776凪-nagi-
    好奇心旺盛!な新米ママ