1. 横浜トップ
  2. ランチ・スイーツ・街グルメ
  3. カフェ
  4. 【横浜中華街】ラテアートとスミレ色の店内が魅力!『CAFE SUMIRE』
記事検索

【横浜中華街】ラテアートとスミレ色の店内が魅力!『CAFE SUMIRE』

特派員No. 373
めーぷるん☆さん

こんにちは。めーぷるん☆です。
ついこの前、年が明けたと思っていたら、もう2月!
早いですね。

今年の元旦、家族で中華街に行った際、偶然見つけた『CAFE SUMIRE(カフェ スミレ)』
SUMIRE(スミレ)』という名前にとても心惹かれ、中華街に、こんなオシャレなカフェがあったのか!と、目からウロコでした(+_+)
そして先日、ずっと気になっていたこのお店に行ってきました!!

 

CAFE SUMIRE(カフェ スミレ)

s-IMG_2753

『CAFE SUMIRE』は、中華街出身のオーナー、李 樹満(リ・ジュマン)さんが、2011年5月にオープンしたお店です。
オーナーさんの好きな色である「紫色」を基調とした、スタイリッシュな店内。
お店のロゴマークの漢字”菫”は、左右対称の綺麗な形でインパクト大、また、オリエンタルな雰囲気を持つ”菫”の色はオーナーさんの好きな紫色。ということで、店名が”sumire”となったとのこと。

 

■お店のロゴマーク(『CAFE SUMIRE』ショップカードより)

s-IMG_2834

お店のテーマカラー「紫」、ロゴマークの漢字「菫」、とてもインパクトがあって目を惹きます!(^^)!
お店のロゴマークの八角形は、風水の八角形からイメージしたもの。
中国では、運気をアップさせるために、玄関に八角形の鏡を飾るそうです!
お店には、観光客の方、女性同士の友達、カップル、ママ友、中華街で働いている方等、様々な客層の方が来店されるそうです。

中華街の喧騒で疲れた体を、中華料理で疲れた胃を、ほっと一息休ませてくれるメニューと空間を提供してくれる、中華街のオアシス的存在のお店です!

 

★店内は、菫(スミレ)の紫色を基調とした、スタイリッシュなデザイン!

s-IMG_2766
シノワズリ(中国風装飾)調のスミレの壁画。ずーっと見ていたいです。

 

s-IMG_2770

s-IMG_2768
印象に残る紫色!

 

★ソファー席もあります!

s-IMG_2775
店内は、ゆったりとした時の流れる空間!
ファサード(お店正面)がスリガラスになっているので、外を気にすることなく、
カフェタイムを楽しめます!

 


★インテリア一つ一つに、こだわりがあります!

s-IMG_2767
アンティークの鳥かごをアレンジした間接照明。オシャレです!

 

あれ?何かいる!?

s-IMG_2788
店内には、こんな遊び心も(*´▽`*)

 

 

今回は、こちらをオーダー!

s-IMG_2757
ケーキセット(メープルシフォンケーキとカプチーノ)

 

s-IMG_2763
ふっわふわで、甘さ控えめのお味(*^^*)生クリームと一緒に食べると、さらにおいしさアップ↑

 

パンダさんのラテアート♪

s-IMG_2760
中華街といえば、やっぱりパンダ!ということで、パンダさんのラテアートに(^v^)
コーヒー豆はオリジナルブレンド。コーヒーがあまり得意ではない方でも飲める、
苦みがなくまろやかな飲み口!

 

★ラテアートのメニュー

s-IMG_2795(1)
ラテアートを得意とするバリスタさんが作ってくださいます!



こちらの「ティラミス・ラテ」もいかがですか?

s-IMG_2792
こちらも飲んでみたい!!
その他、紅茶・抹茶・ほうじ茶ラテ、中国茶等のバリエーション豊かな飲み物やチーズケーキ・パンケーキ等のスイーツメニューもあります

 

お店への行き方


■みなとみらい線 元町・横浜中華街駅2番出口(山下公園側)から行く場合

 

1.「朝陽門(東門)」を通り、中華街大通りの入口前を左折、南門シルクロードを進みます。

 

天長門(テンチョウモン)
s-IMG_2736
「天長門」は関帝廟通り東側(一方通行)。
(関帝廟通り外側から見ると「関帝廟通」の文字、関帝廟通り内側から見ると「天長門」とあります。)


2.
関帝廟通り「関帝廟」を目指して進みます。

 

関帝廟(カンテイビョウ)
s-IMG_2748
中華街のパワースポット。いつも多くの方で賑わっていますね。


3.関帝廟裏の中山路を進みます。

 

中山路入口
s-IMG_2728
関帝廟手前を右折。

 

お店に到着!
s-IMG_2818
この「菫(スミレ)」の看板が目印!

 

中華街に行かれた際は、『CAFE SUMIRE(カフェ スミレ)』の癒し空間で、ラテアートとスイーツを楽しんでみてはいかがでしょうか?

『CAFE SUMIRE(カフェ スミレ)』http://www.cafe-sumire.com/
【住所】〒231-0023 神奈川県横浜市中区山下町 145
【アクセス】横浜中華街関帝廟裏 中山路
■みなとみらい線 元町・横浜中華街駅より 徒歩5分
■JR 根岸線  石川町駅北口より 徒歩8分
【営業時間】10:00~19:00 (18:30 LO) 火曜定休
ペット不可 Wi-Fi(ソフトバンクのみ)

【問合せ】tel・・・045-641-7588

※記事に掲載した内容は公開日時点の情報です。変更される場合がありますので、お出かけの際はHP等で最新情報の確認をしてください

この記事を書いた人特派員No. 373 めーぷるん☆
うさぎ、植物、イギリスをこよなく愛す、湘南出身、中区在住の主婦です。気になったものや場所は、すぐ調べる、行ってみる、そして食べたり、体験もしてみたり。大好きな横浜の新たな魅力を、発見・発信していきたいなと思っています。

同じジャンルの記事を読む

この記事が気に入ったら公式アカウントをぜひフォローしてね。おすすめ記事をダイジェストでお届けします。

人気記事ランキング

  1. 横浜トップ
  2. ランチ・スイーツ・街グルメ
  3. カフェ
  4. 【横浜中華街】ラテアートとスミレ色の店内が魅力!『CAFE SUMIRE』

特派員メンバー

  • ぺんぎん
    特派員No.369ぺんぎん
    笑う門には「福」だらけ。
  • ちよです。
    特派員No.243ちよです。
    ぬくぬくほっこり大好きです
  • さっちん
    特派員No.278さっちん
    食べ呑み大好きアラフォー主婦
  • リビング横浜編集部
    特派員No.281リビング横浜編集部
  • こらそん
    特派員No.309こらそん
    美味しいものからおもしろ体験まで、なんでもおまかせ♪
  • youママ
    特派員No.312youママ
    やせの大食いとよく言われます。
  • ちーず
    特派員No.451ちーず
    上大岡周辺はまかせて!
  • rose
    特派員No.453rose
    かなりのお茶好きです!
  • どきこ
    特派員No.454どきこ
    楽しい事、探します!
  • りんこ
    特派員No.536りんこ
    金沢区エリアと子育て情報探索中
  • シロ
    特派員No.686シロ
    カフェ巡りとスイーツが大好き!
  • あかり
    特派員No.687あかり
    お得なミッションをクリア!
  • komisach
    特派員No.688komisach
    道端でよく道を聞かれます(笑)
  • かすてらん
    特派員No.689かすてらん
    横浜“通(つう)“を目指し中!
  • 凪-nagi-
    特派員No.776凪-nagi-
    好奇心旺盛!な新米ママ
  • ともみ
    特派員No.868ともみ
    ステキな横浜を探す、関西人。
  • ソボンヌ
    特派員No.869ソボンヌ
    人間セレクトショップ目指します!
  • たけのこ
    特派員No.870たけのこ
    子連れスポットはおまかせ