1. 横浜トップ
  2. ランチ・スイーツ・街グルメ
  3. 【妙蓮寺】衝撃!いちごが盛り盛り!!のせすぎパフェが本当にすごかった@おやつ処 茶寿
記事検索

【妙蓮寺】衝撃!いちごが盛り盛り!!のせすぎパフェが本当にすごかった@おやつ処 茶寿

特派員No. 454
どきこさん
  • 2019/02/19 UP!

こんにちは、どきこです。
このいちご盛り盛りな衝撃的写真をInstagramで1年前に見つけた時から、
ずっと行きたいと思っていたお店。
ようやく1年越しに訪れることができました!
何故1年待ったかというと、それは去年はこのいちごのメニューが最終日って時に
Instagramで発見したから(笑)。待ちに待って行ってきました。

thumbnail_image1

おやつ処 茶寿

場所は東急東横線「妙蓮寺」駅から徒歩3分くらい。
物凄くローカルな場所にあるので、写真付きで説明します。IMG_6923妙蓮寺駅前。お寺が見えますが、お寺とは反対側に進みます。

IMG_E6924目の前のファミリーマートを左に曲がる

IMG_E6920道路を挟んで見える緑色の屋根の建物と白い建物の路地に入る

IMG_6916白い建物の前には「この先100m」という茶寿の看板が。

看板のとおり、路地を真っ直ぐ100mくらい歩いて行くと、到着。
一見、普通の民家に思えて見落としがちなので、要注意。
そのくらいアットホームな雰囲気を外観から醸し出しています。

IMG_6911お店の外観。

店内は畳8席。

がらがらがらっと入口の扉を横開きにすると、小上がりの席が可愛らしくセットされています。
決して広くはないので、時間帯を狙っていかないと混んでるかもしれません。
今回伺った時間は13:30くらいでしたが、たまたまタイミングよくすぐに座れました。

IMG_6892決して広くはないけれど、ひと席ひと席には空間が保たれています。

IMG_6899キッチン前のカウンターにはたくさんの自家製シロップが並んでいます。

おすすめはカウンター前の黒板をチェック!

IMG_6900

茶寿は、季節により様々な商品を出しています。
今はいちごの季節なので、いちごのメニューがたくさん。
今回はいちごのパフェを食べに来たのでもちろんこれは確定。
でもその上に書かれた2/17までの「いちごトリプルチョコレートクレープ」も気になる。
というのも、伺ったのが2/17。
お昼を控えめにしておいた娘と私。
これを逃すとしばらく食べられないと思うので、これも迷わず注文。
が!後からやんちゃに頼みすぎた事を後悔します(笑)何故かは続きを。

定番商品のメニューも多数あり、
甘いものが苦手な人はこちらのガレットなどもあります。

IMG_6898

IMG_6889
温かい飲み物も充実のラインナップ

IMG_6895おとな限定に惹かれます。これは次回に決定。

茶寿の魅力は、このインスタ映えする商品という事はもちろんなのですが、
クレープの生地は豆乳米粉を使用したグルテンフリーな生地、
無農薬・国産素材を使用、
全てのもの(ジャム・クリーム・アイスなど)が手作り、
という、からだにやさしいスイーツという事も注目すべき点であります。
昨今、アレルギーを持つ方が増えているので、色んな人にスイーツを
楽しんでもらいたいというオーナーの優しさがこれらスイーツを生み出しているのです。

待ってました!いちご祭り!!

ひとつひとつが手作りなので、オーダーしてから10分くらいかかります。
満を持して登場したのがこちらの商品!
本当にいちごだらけ(笑)
「のせすぎパフェ」という名前に相応しいこれでもか!というくらいのいちご達。

IMG_6905比較対象のためにあえての娘と一緒の写真。二人でこのボリュームはやばかった・・・。

まずはクレープから実食。
クレープ生地、ぱりぱり食感でめちゃうま!
アイス・クリームはやさしい甘さでくどくない!
中に入っている生チョコがこれまたうまい!!
いちごが可愛いハートのかたち!!

パフェにも手を出す。
いちごの下から、アイスやらクリームやらショコラがお目見え!
中から次々と色んなものが出てくるので変化が楽しい!!
本当にいちごがたくさんで、食べてる最中いちごがぽろりとこぼれ落ちた(笑)。

完全にお腹がいっぱいな私たち。
この量を二人で制覇するのは難しく、少しだけお残しした事を本当に申し訳なく感じた私。
最後のお会計の時に「いや~、この量二人で食べ切れなくて申し訳ないです~」
とお話したら、「写真だとボリューム感伝わらないですよね(笑)大丈夫ですよ」
と優しく応対してくれました。
この人柄のよさがここのお店の価値を倍増させているんだろうな、と思います。

都会の喧騒から離れ、ゆっくりとした時間を過ごす事ができる「おやつ処茶寿」。
優しさをふれに、是非訪れてほしいお店です。
行かれる前には、是非InstagramかFacebookかHPで季節商品をチェックしてから訪れて下さいね!

※夏は様々なかき氷を出すことでこちらも有名。かき氷のスタートは3月から。
本格始動は5月を予定しているそうです。

◆おやつ処 茶寿
住所:横浜市港北区仲手原2-43-24
営業時間:水~金 10:00-14:00/15:00-19:00
土日祝 10:00-18:00
定休日:月・火
※詳細はHPをご覧ください。
※オーナーの人柄を感じられる情報はこちらから。

※記事に掲載した内容は公開日時点の情報です。変更される場合がありますので、お出かけの際はHP等で最新情報の確認をしてください

この記事を書いた人特派員No. 454 どきこ
晴れの日に家にはいられない、おでかけ大好きな主婦です。育児に日々奮闘しながらも最新情報には敏感。ママ友や子連れでも楽しめる情報をお伝えしていきたいです。
この記事が気に入ったら公式アカウントをぜひフォローしてね。おすすめ記事をダイジェストでお届けします。

人気記事ランキング

  1. 横浜トップ
  2. ランチ・スイーツ・街グルメ
  3. 【妙蓮寺】衝撃!いちごが盛り盛り!!のせすぎパフェが本当にすごかった@おやつ処 茶寿

特派員メンバー

  • ぺんぎん
    特派員No.369ぺんぎん
    笑う門には「福」だらけ。
  • ちよです。
    特派員No.243ちよです。
    ぬくぬくほっこり大好きです
  • さっちん
    特派員No.278さっちん
    食べ呑み大好きアラフォー主婦
  • リビング横浜編集部
    特派員No.281リビング横浜編集部
  • こらそん
    特派員No.309こらそん
    美味しいものからおもしろ体験まで、なんでもおまかせ♪
  • youママ
    特派員No.312youママ
    やせの大食いとよく言われます。
  • ちーず
    特派員No.451ちーず
    上大岡周辺はまかせて!
  • rose
    特派員No.453rose
    かなりのお茶好きです!
  • どきこ
    特派員No.454どきこ
    楽しい事、探します!
  • りんこ
    特派員No.536りんこ
    金沢区エリアと子育て情報探索中
  • シロ
    特派員No.686シロ
    カフェ巡りとスイーツが大好き!
  • あかり
    特派員No.687あかり
    お得なミッションをクリア!
  • komisach
    特派員No.688komisach
    道端でよく道を聞かれます(笑)
  • かすてらん
    特派員No.689かすてらん
    横浜“通(つう)“を目指し中!
  • 凪-nagi-
    特派員No.776凪-nagi-
    好奇心旺盛!な新米ママ
  • ともみ
    特派員No.868ともみ
    ステキな横浜を探す、関西人。
  • ソボンヌ
    特派員No.869ソボンヌ
    人間セレクトショップ目指します!
  • たけのこ
    特派員No.870たけのこ
    子連れスポットはおまかせ