1. 横浜トップ
  2. ランチ・スイーツ・街グルメ
  3. スイーツ
  4. 横浜ハンマーヘッドにOPEN!「鎌倉紅谷 Kurumicco Factory(クルミッ子ファクトリー)」
記事検索

横浜ハンマーヘッドにOPEN!「鎌倉紅谷 Kurumicco Factory(クルミッ子ファクトリー)」

特派員No. 309
こらそんさん

鎌倉土産としても有名な「鎌倉紅谷」のクルミッ子。私も大好きで「切り落とし」や「こわれ」などを買い置き、おやつにいただき、手土産が必要な時にはクルミッ子を買いに走るほどです。

かねてから鎌倉紅谷の公式サイトなどで告知されてきておりましたが、10月31日(本日)グランドオープンのみなとみらいの「横浜ハンマーヘッド」に「鎌倉紅谷 Kurumicco Factory(クルミッ子ファクトリー)」がオープンしました。

PA251151_1

先日内覧会にお招きいただきましたので、一足お先にお邪魔してきましたのでレポートいたします!

「見る、味わう、体験する。」が
一度に楽しめるとっても欲張りな施設

今まで、通常の支店では購入し持ち帰る、ということが主で、カフェは鎌倉の八幡宮前の本店にある「Salon de Kurumicco」のみ、また、作る工程については幸浦の工場のみ見学が可能、という形でした。

PA251214_1

横浜ハンマーヘッドに開店した「鎌倉紅谷 Kurumicco Factory(クルミッ子ファクトリー)」では、クルミッ子の製造工程をガラス越しに生地伸ばしやくるみの入ったキャラメルフィリングの製造工程なども含めて見学できます。

PA251171

一つ一つ機械に送られ包装される様子も見ていて飽きません。

Shopでは通常と同じく「クルミッ子」が購入でき、特に5個入りのファクトリー限定パッケージのクルミッ子はことのほか可愛く見えます。

MOLDIV

また、カフェも併設され、「クルミッ子キャラメルバナナフラッペ」や「The Factory Kurumicco CAKE」、「The Factory’s クルミッ子 パフェ」、また、食べやすいようカップに「切り落とし」を入れて販売するなどといった他店にはないメニューの提供があるのも特徴です。

PA251184_1

そして、既に10/20には受付が開始されて予約開始となったワークショップ「クルミッ子つくるっ子」。主に土日祝日(1日2~3回)のみ開催されるクルミッ子の製造体験です。予約は鎌倉紅谷の公式サイトから。(日程は順次追加されておりますが、既に現時点で1月下旬までの予約は埋まっています。)

PA251172

カフェスペースの奥にはガラスで仕切られた部屋があり、その中で作ります。実際のファクトリーで製造されているサイズ(2枚目の写真)の何分の一のサイズになるかはちょっと失念してしまいましたが、メモリアルブック仕立ての箱の中に納まるサイズでホールのクルミッ子を作るのです。切り分けはせず、1枚サイズででき上がります。(体験料3,000円(税抜))

内覧会当日はとあるメディアさんが体験されていましたが、慎重にフィリングの上に伸ばした生地をのせて成型している様子など、作っている様子を見ているのもなかなか楽しかったです。実際でき上がって手にしてみると、感動するようですよ。実は私も既にワークショップを申し込み済みで、すごく楽しみにしています。

「おいしい!」だけでなく「ときめき」も!

実際の工場では他の商品も製造していますが、ここ「横浜ハンマーヘッド」の「鎌倉紅谷 Kurumicco Factory(クルミッ子ファクトリー)」では、クルミッ子に特化した施設になっているのが特徴的。羽田からの飛行機でいらしたお客さまにも、それから、埠頭にも近いので、船でいらしたお客さまにも便利な場所で、ますますクルミッ子は人気になっちゃいそう!

PA251185

年間トンの単位で使われているカリフォルニア産のくるみのことも詳しくなれそう。

旅行の予定に合わせて「クルミッ子つくるっ子」で製造体験ができたら、さらに楽しい横浜滞在となりそうです。

ところでちょっとしたトリビアを…

八幡宮本店のクルミッ子コンセプトカフェ「Salon de Kurumicco」に使われているクルミッ子サイズのタイルですが、実はこちらの「鎌倉紅谷 Kurumicco Factory(クルミッ子ファクトリー)」でも使われています…ということは!

PA251196_1

そう、ところどころにクルミッ子のキャラクター「りすくん」がいるんです!

店内の通路のみかと思ったら、クルミッ子の製造工程を見られるFactory店外通路のタイルにも!高さもまちまちで、八幡宮本店よりも数も多く、そしてファクトリーのワーカーさんのように帽子までかぶっていますよ!

PA251190

SNS用に、こんな札も用意されていますので是非とも見つけてInstagramなどのSNSにアップしてみてくださいね!

また後日、「クルミッ子つくるっ子」を体験した様子も掲載しますね!楽しみにしていてください。

鎌倉紅谷 Kurumicco Factory(クルミッ子ファクトリー)
所在地     〒231‐0001 横浜市中区新港2-14-1 横浜ハンマーヘッド2F
電話 045-263-9635(受付11:00~19:00)
営業時間     11:00~21:00
休業日     横浜ハンマーヘッドに準ずる
アクセス
みなとみらい線「馬車道駅」より徒歩10分「みなとみらい駅」より徒歩12分
JR京浜東北線「桜木町駅」より徒歩15分
https://www.beniya-ajisai.co.jp/kf/

※記事に掲載した内容は公開日時点の情報です。変更される場合がありますので、お出かけの際はHP等で最新情報の確認をしてください

この記事を書いた人特派員No. 309 こらそん
新しいことを体験したり、探検したりと、未だに子どものように好奇心旺盛。もちろん美味しいものを見つけたり、作って食べることも大好きな横浜生まれ横浜育ちの主婦です。

同じジャンルの記事を読む

この記事が気に入ったら公式アカウントをぜひフォローしてね。おすすめ記事をダイジェストでお届けします。

人気記事ランキング

  1. 横浜トップ
  2. ランチ・スイーツ・街グルメ
  3. スイーツ
  4. 横浜ハンマーヘッドにOPEN!「鎌倉紅谷 Kurumicco Factory(クルミッ子ファクトリー)」

特派員メンバー

  • ぺんぎん
    特派員No.369ぺんぎん
    笑う門には「福」だらけ。
  • ちよです。
    特派員No.243ちよです。
    ぬくぬくほっこり大好きです
  • さっちん
    特派員No.278さっちん
    食べ呑み大好きアラフォー主婦
  • リビング横浜編集部
    特派員No.281リビング横浜編集部
  • こらそん
    特派員No.309こらそん
    美味しいものからおもしろ体験まで、なんでもおまかせ♪
  • youママ
    特派員No.312youママ
    やせの大食いとよく言われます。
  • ちーず
    特派員No.451ちーず
    上大岡周辺はまかせて!
  • rose
    特派員No.453rose
    かなりのお茶好きです!
  • どきこ
    特派員No.454どきこ
    楽しい事、探します!
  • りんこ
    特派員No.536りんこ
    金沢区エリアと子育て情報探索中
  • シロ
    特派員No.686シロ
    カフェ巡りとスイーツが大好き!
  • あかり
    特派員No.687あかり
    お得なミッションをクリア!
  • komisach
    特派員No.688komisach
    道端でよく道を聞かれます(笑)
  • かすてらん
    特派員No.689かすてらん
    横浜“通(つう)“を目指し中!
  • 凪-nagi-
    特派員No.776凪-nagi-
    好奇心旺盛!な新米ママ
  • ともみ
    特派員No.868ともみ
    ステキな横浜を探す、関西人。
  • ソボンヌ
    特派員No.869ソボンヌ
    人間セレクトショップ目指します!
  • たけのこ
    特派員No.870たけのこ
    子連れスポットはおまかせ